ふわりー
女の子
ふわりー > 子育て > 親も納得!小学生通信教育おすすめランキング!苦手な教科もこれでクリア!

親も納得!小学生通信教育おすすめランキング!苦手な教科もこれでクリア!


こんにちは、輝く女性を応援する情報サイト「ふわりー」編集部です。

小学生のお子さんを持つママにとって、子供の学力や進路についてはとても気になることと思います。

小学生の時期に自主的に勉強する習慣を身につけたり、「勉強が楽しい!」と思える環境を整えてあげることは、進路の幅を広げるためにもとても大切なことです。

そのためには、学校以外でもお子さんが積極的に取り組める学習スタイルを見つけてあげたいものですよね。通信教育なら子どもの習熟度や志望する進路、生活スタイルなど、それぞれの家庭にフィットした学習スタイルを見つけることができます。

そこで今回は小学生向けの通信教育を選ぶ際のポイントやメリット、デメリットをわかりやすくまとめました。
また、実際に利用しているママの口コミを参考に、目的に合わせたおすすめの通信教育をランキング形式で紹介しているので、是非教材選びの参考にしてみてくださいね。お子さんはもちろん、ママも納得できるぴったりの通信教育が見つかります。

☆読みたい項目をクリックするとジャンプできます

広告
スポンサーリンク

小学生向け通信教育を選ぶポイント


1.自主的に自発的に取り組める教材
勉強する女の子
まずは、お子さんがその教材に積極的に取り組めるかどうか?

いくら親が気に入った教材であったとしても、実際に取り組むのは子供です。本人が楽しめなければ、自主的に勉強する習慣を身につけることはできません。

親だけで決めるのではなく、子供といっしょに選びましょう。
低学年のお子さんは、自分で選べないこともありますが、教材によっては無料で体験できるものもあるので活用してみるのもおすすめです。

ママも子どもと一緒に教材に触れることで、お子さんにはどんな教材が向いているのか具体的にイメージすることができます。

2.目的やレベルに合わせた教材選び~基礎学力?中学受験対策?~
中学受験教材
  • 基礎学力を身につけたい
  • 予習復習を徹底させたい
  • 家庭学習の習慣づけ
  • 中高一貫校への受験対策
  • 近所に通える塾がない

  • などなど、子どもに通信教育を受けさせる理由や目的は、各家庭によって様々です。教材によっても特色が異なりますので、目的に合わせて選びましょう。

    また、カリキュラムが教科書に沿った内容かどうか?添削などのサポート体制があるのか?親のサポートはどこまで必要なのか?
    なども通信教育選ぶ際の比較ポイントです。

    気になる教材は、資料請求やお試し教材を活用して事前に確認しておきましょう。

    3.継続しやすい価格
    通信教育に限ったことではありませんが、習い事をする際に大切なのは継続することです。

    どんなに良質な教材だとしても、費用が高額だと家計に無理がでて継続するのが困難になります。もし子供が教材を気に入っていた場合、途中で退会するとなると学習への意欲が低下してしまう原因にもなってしまいます。

    他の習い事や兄弟関係など、子供にかけられる教育費用は家庭の状況によってさまざまなので、まずは家計の状況をしっかりと把握して、無理せずに継続できる通信教育を選びましょう。

    また通信教育によっては、中学コースへの自動継続や学年に合わせて段階的に費用がUPしていくものもあります。
    学年が上がって継続していた場合にかかる費用も事前にチェックしておくことをおすすめします。

    学習法はどれがいい?教材別メリット・デメリットまとめました

    メリットとデメリット
    小学生向け通信教育は大きく分けて3つの学習スタイルがあります。
    どの教材が自分の子どもに合っているのか?それぞれの特色やメリット、デメリットを分かりやすくまとめてみました。

    ①パソコンやタブレットで学ぶオンライン通信教育
    タブレットで勉強する女の子
    自宅のパソコンやタブレット、または教材専用のタブレットをインターネットにつないで学習するオンライン型の通信教育です。所定のページにログインして、動画で授業をみたり、問題を解きながら学習を進めていきます。
    ゲーム感覚で楽しく取り組めるように工夫されているので、自然と子供のやる気を引き出します。小学生の通信教育では人気のある注目の勉強法です。

    ※自宅のパソコンにWEBカメラやヘッドセットを設置して講師から直接指導を受けられるオンライン家庭教師やオンライン個別指導もあります。
    《メリット》
  • 機器とネット環境さえあれば時間場所を選ばずできる(移動中・帰省中・旅行中)
  • 教材がかさばらない、散らからない
  • その場で採点してくれる
  • 映像や音声効果で飽きにくい

  • 《デメリット》
  • 「いつやっても良い」ので計画が立てにくい
  • 紙教材に比べて「書く」機会が少ない
  • 機器やネット環境にトラブルがあると学習が止まる
  • (学習時間・姿勢などにより)近視になるリスクが高まる


  • ②紙の教材&添削指導
    添削
    1ヵ月ごとにワークと提出用の課題テストが届きます。ワークやドリルを使って学習を進め、課題テストを郵送して添削指導してもらえる学習法です。先生とのコミュニケーションや体験型の副教材、シールやポイントを集めると景品がもらえるなど、やる気を継続させるように工夫されています。
    《メリット》
  • 1ヵ月ごとに教材が届くので計画が立てやすい
  • 添削のやり取りによって、先生のような人との人間関係が築ける
  • 添削によって間違えた問題を見直すことができるので、やりっぱなしにならない

  • 《デメリット》
  • 分からないから、と答えを見ながら進めてしまうと意味がなくなる
  • 毎月添削課題を郵送しなけらばならない
  • 学年によっては親が丸つけをしなければいけない
  • 教材が山積みになることがある


  • ③紙の教材&解答
    勉強する親子
    1か月ごとにワークと解答が届き、丸つけは親がします。学習を通じてママが積極的にかかわることで、自然と家庭学習の習慣が身につきます。教科書に準拠した内容の教材が多く、学習量、時間共に無理なく継続できるように工夫されています。
    《メリット》
  • 低価格で始められる教材が多い
  • 1ヵ月の計画が立てやすい
  • その日のうちに答え合わせができるので間違った所をすぐに復習することができる
  • 親が学習の理解度を把握しやすい
  • 学習を通じて親子のコミュニケーションが取れる

  • 《デメリット》
  • 分からないから、と答えを見ながら進めてしまうと意味がなくなる
  • 親が丸つけをしなければならない
  • 子どもが解けない問題を親が解説して教える必要がある
  • 教材が山積みになることがある


  • このように、小学生の通信教育にも色々な学習法があります。どの教材が子どもに適しているのか?メリットデメリットを参考にしながら選んでみてくださいね。

    また最近は、オンライン型でも紙教材を使用するなど複合型の学習法も増えてきているので通信教育を選ぶ際には学習法もチェックしてみてくださいね。


    基礎から応用までしっかり学べるおすすめ通信教育ランキング


    1.学研ゼミ
    学研ゼミ_logo 学研の70年の教育ノウハウを詰め込んだ教材をオンラインで利用できる学習サービスです。
    学研教室で評判となっている無学年形式を採用しており、学校の進度や学年にとらわれず、自分のペースで学習できます。学年をさかのぼっての徹底した復習や、より先に進めたい意欲的な子供さんにもぴったり。
    基礎をしっかり固めるドリルをはじめ5種類の学習から選べるのが特徴で、1サービスが月額500円(税別)から受講可能。
    デジタル書籍600冊読み放題や今人気のプログラミングを学べるサービスもあるので、副教材としてもおすすめです。

    [対応学年]小学1~6年(幼児・中学)
    [科 目]1~2年生:国語・算数(スマートドリル)
    3~6年生:国語・算数・理科・社会
    ※4教科以外に英語・プログラミング・ライブラリー・イベントなどのデジタルサービスを選択式で受講可能
    [月額料金]1サービス500円~
    ※学研教室の先生からのカウンセリング、サポート付き「まなびサポートコース」はプランにより1,080円~
    [学習方法]自宅のPC・タブレットなど※専用タブレットなし
    [1日の勉強時間の目安]10分~15分(ドリルの場合)
    [特徴・メリット]
    ・月額500円(税別)から始められる
    ・インターネット環境があればどこでも学習が可能
    ・学研ゼミならではの教材も豊富(ワンダードリル・図書ライブラリー等)
    ・無学年形式で学年にとらわれない学習
    [キャンペーン等]春のお役立ちプレゼントキャンペーン(2018.4.30まで)
    [無料のお試し期間]5つのサービスをまとめて試せる1ヵ月無料体験有り
    学研ゼミ公式サイト
    [学研ゼミ利用保護者の口コミ]
    ・ゲーム形式のワンダードリルは子供も楽しんでやっています。苦手な科目は学年をさかのぼって始められるのでとっつきやすいのかな?

    ・本をたくさん読んでほしい、と塾と併用で図書ライブラリーを利用しています。子供にどんな本を読ませたらいいか悩んでしまいますが、子供に合った内容の本がたくさんあるので便利です。

    ・タブレット学習では手書き入力もできるので書いて覚えるところがいいと思います。自然に基礎力がついて、応用問題にも取り組めるので科目によってレベルに合わせて進めます。やり始めると楽しんでやってくれるのですが、やっぱり親の声かえは必須かな(笑)
    学研ゼミ公式サイト


    2.家庭ネット(オンライン家庭教師)
    家庭ネット パソコンにつないなWEBカメラとヘッドセットを使って、自宅にいながらマンツーマンの授業を受けられます。1コマ25分で好きな時に予約ができるので習い事で忙しい子供さんにぴったり。テキストや教材も個別に合わせたものを準備してもらえ、共有のホワイトボートを使いながら丁寧な指導を受けられます。
    基礎に重点を置いており、必要と判断したときにはさかのぼってしっかりと基礎力を定着させてくれます。

    [対応学年]小学4・5・6年生(中学受験・中学・高校・浪人)
    [科 目]国語・算数・理科・社会
    [月額料金]1コマ(25分)1,000円(税別)x指導コマ数 
    ※毎月システム管理費:2,000円がかかります
    [学習方法]専用システムによる個別指導・共有のホワイトボード機能・テキスト
    ※ネット環境・パソコン・WEBカメラ・ヘッドセットが必要になります
    [1日の勉強時間の目安]1コマ25分~
    [特徴・メリット]
    ・マンツーマンの個別指導を好きな時間に受けられる
    ・担当制で、生徒1人ひとりに合ったテキストや参考書を選んでもらえる
    ・1コマが25分なので、忙しくても計画が立てやすい
    [キャンペーン等]入会金50%OFF→10,000円
    [無料のお試し期間]50分の無料体験予約
    家庭ネット公式サイト
    [家庭ネット利用保護者の口コミ]
    ・パソコンで受ける授業は子供にとって新鮮だったようで楽しんでいます。1コマ25分なので集中力が途切れず熱心に教えてもらっているようで助かります。

    ・学校の授業はもちろん、大人数での授業が苦手でしたが、家庭教師は高額なのであきらめていました。オンライン家庭教師なら先生を招く必要もなく自宅にいながら個別授業が受けられるのが気に入りました。パソコンの設定も意外と簡単だったのですぐに始められたのも子供にとってはよかったと思います。

    ・教材を選んでもらえるのがありがたいです。うちの子は得意と苦手の差が激しいので、基礎が必要な所はさかのぼって教えてもらえてるので個別指導があってると思います。
    家庭ネット公式サイト


    3.デキタス/城南進学研究者
    デキタス 予備校や個別指導塾で実績のある城南進研グループの講師が監修しているオンライン型学習サービスです。
    5分以内の単元ごとに、わかりやすいアニメ形式の授業や演習問題、テスト対策問題などが充実。さきどり学習やさかのぼり学習機能もあるので、科目ごとに進度に合わせた学習が可能です。
    間違った問題も自動で蓄積されるので、間違いやすい傾向にしっかり対応したオリジナルの問題パターンを解く事で、苦手克服をサポートしてくれます。
    [対応学年]小学1~6年(中学)
    [科 目]国語・算数・理科・社会・英語
    [月額料金]3,000円(税別)
    [学習方法]自宅のPC・タブレットなど※専用タブレットなし
    [1日の勉強時間の目安]10~20分
    [特徴・メリット]
    ・教科書に沿った内容をわかりやすいアニメ形式の動画で授業してくれる
    ・オンラインによるイベント開催で仲間と競い合いながらレベルUP
    ・塾講師監修ならでは、豊富な問題量
    [キャンペーン等]
    [無料のお試し期間]6日間の無料体験
    デキタス公式サイト
    [デキタス利用保護者の口コミ]
    ・無料体験で授業の動画を拝見し、魅力を感じて入会しました。「さきどり・さかのぼり」機能が大変役に立っています。

    ・デキタスはポイントをためると景品がもらえるので喜んでやっているみたいです。理由はどうであれ、この時期に復習ができてよかったと思います。

    ・授業が分かりやすく、短時間なので嫌がらずに始めてくれます。内容も教科書に沿っているので復習にも予習にも使えて〇。定期的に行われるイベントが楽しいようで、欠かさずログインするようになり、親子で楽しんでいます。
    デキタス公式サイト


    4.ネット松陰塾(オンライン個別指導塾)
    ネット松陰塾 全国に180校ある「松陰塾」の指導方法を自宅で簡単に受けることができるオンライン学習。小1~中3までの主要5教科が収録されているので学年にとらわれることなく学習することができます。①わかるところから始める②分かるまで先に進めません③分かるまで繰り返す、というショウイン式指導をカリキュラムに取り入れ、基礎の定着、苦手克服を徹底サポートしてくれます。
    [対応学年]小学1年~6年(中学生)
    [科 目]国語・算数・理科・社会
    [月額料金](週1回1コマ)12,000円~授業回数により
    [学習方法]パソコン・iPadによる授業形式
    [1日の勉強時間の目安]1コマ30分
    [特徴・メリット]
    ・小1~中3までの主要5教科が収録された教材なので、学年にとらわれずに学習できる
    ・自分なりのノートを作れるように徹底指導してくれる
    ・学習単元を細分化することで、ゆっくりでも着実に成果をあげます。
    [キャンペーン等]パソコンプレゼント/1ヵ月目の月謝半額キャンペーン
    [無料のお試し期間]3日間の無料体験
    ネット松陰塾公式サイト
    [ネット松陰塾利用保護者の口コミ]
    ・パソコンでできる、正誤が自動で分かることが面白いようで、娘には合っているようです。大人数の塾は無理だろうと思っていましたが、担当の先生とのマンツーマンのオンライン指導も丁寧で、続いている理由の一つだと思います。

    ・算数と英語を主に習っていますが、他の教科も全体的に上がってきました。他の会社とも比較しましたが、学習内容と価格があっていると思います。

    ・塾に行かせるよりも時間を有効に使えていると思います。担当の先生もちゃんと子供をみてくれているので安心しています。最近では先生との約束を守るために自発的に勉強するようになりました。
    ネット松陰塾公式サイト


    5.進研ゼミ 小学講座[チャレンジタッチ]
    チャレンジタッチ 進研ゼミ「チャレンジタッチ」は小学講座のうち、タブレットを使ったデジタルを中心に学習していくカリキュラム。紙の教材、添削指導など小学講座オリジナルの良いところはそのままに、音声や動画による分かりやすい授業やゲーム形式での反復練習で基礎学力の定着をサポートします。
    また、全国規模の実力診断テストも気軽に受験することができるので、学習の到達度もしっかりと把握することができます。

    [対応学年]小学1年~6年(乳児~シニア)
    [科 目]
    1年生:国語・算数+好奇心/英語
    2年生:国語・算数・英語
    3年生:国語・算数・理科・社会・英語
    4年生:国語・算数・理科・社会・英語
    5先生:国語・算数・理科・社会・英語(レベルに合わせたコースを選択可能)
    6年生:国語・算数・理科・社会・英語(レベルに合わせたコースを選択可能)
    [月額料金]
    1.2年生:3,343円(税込)
     3年生:4,062円(税込)
     4年生:4,865円(税込)
     5先生:5,632円(税込)
     6年生:5,779円(税込)
    ※6か月・12ヵ月のまとめ払い割引あり
    [学習方法]紙教材・専用タブレット・添削指導・その他(体験教具)
    ※従来の紙教材中心の「オリジナルスタイル」もあります
    [1日の勉強時間の目安]低学年10分~20分/高学年15分~
    [特徴・メリット]
    ・タブレットだけでなく紙教材、添削指導でサポートが手厚い
    ・学年を超えた漢字・計算にも取り組める
    ・自動まるつけや正誤分析にもとづくまとめ問題で個別サポート
    [キャンペーン等]
    ・入会金0円
    ・新1年生限定で専用タブレット「チャレンジパッド2」無料提供

    [無料のお試し期間]無料体験教材あり
    進研ゼミ公式サイト
    [チャレンジタッチ利用保護者の口コミ]
    ・紙教材中心のオリジナルをやらしていましたが、なかなか見てあげる時間がなくてため込んでしまいました。チャレンジタッチは自動でまるつけしてくれるので、声掛けさえすれば一人で学習できるようになってきました。

    ・発展コースでは応用問題が充実しているので、塾にも劣らない内容だと思います。科目別にもレベルが合わせられるので、やる気が失せずに続けられそうです。

    ・紙の教材もあるので、学校のテスト対策にもなります。定着するまで何度も反復してくれるので苦手な所ができるようになり、それがやる気にもつながっているようです。
    進研ゼミ公式サイト

    6.スマイルゼミ/ジャストシステム
    スマイルゼミ 全国公立小学校で活用されている学習・授業応援ソフトなどを手掛けているジャストシステムのタブレット型通信教育。学校の教科書に沿ったカリキュラムなので予習・復習にピッタリ。
    書く事、触れる事にこだわった体感型で、しっかりと学びをサポートしてくれます。
    学習分析機能が付いているので、子供一人ひとりに合った講座をお勧めしてくれるので学習が偏る心配がありません。ゲーム形式でできる反復練習など子供が飽きない工夫で、楽しみながら自然と学力をUPさせてくれます。
    [対応学年]小学1年~6年(中学生)
    [科 目]
    1~2年生:国語・算数・英語
    3~6年生:国語・算数・英語・理科・社会
    ※追加料金なしでオプション講座「英語プレミアム」受講可能
    [月額料金]※()内は発展クラス/税抜価格表示
    1.2年生:2,980円(3,480円)
     3年生:3,100円(3,920円)
     4年生:3,600円(4,920円)
     5先生:4,100円(5,420円)
     6年生:5,100円(5,920円)
    上記会費の他に専用タブレット代「9,980円」がかかります。
    ※継続割引あり
    [学習方法]専用タブレット
    [1日の勉強時間の目安]10分~20分
    [特徴・メリット]
    ・タブレット専用ペンを使うので書いて覚えることができる
    ・家族限定のメッセージツールが使える
    ・音声やタッチパネルを利用した体感型学習が可能
    [キャンペーン等]兄弟スタート応援キャンペーン
    ※全国で無料体験会を開催中
    [無料のお試し期間]全額返金保証制度有り
    スマイルゼミ公式サイト
    [スマイルゼミ利用保護者の口コミ]
    ・紙の教材だといつのまにかたまってしまいますが、タブレット1台あれば勉強できるのがいいです。家で学習する習慣がすぐに身につきました。親子のコミュニケーションツールとしても使えるので、加工した写真をやり取りしたり、父親からメッセージが届いたりするのも子供のやる気につながっています。

    ・紙の問題集では「習ってないから」と手を付けませんでしたが、スマイルゼミでは一人で予習もできるよになり学校の授業が楽しくなったみたいです。
    タブレット学習はこれからも普及していくはずなので、慣れさせる意味でも大切かなと思います。

    ・親が丸付けをする教材では、間違いを責めてしまい、お互いに嫌な気持ちになることが有りました。スマイルゼミは親の丸付けの負担も減り、本人も楽しみながら学習できているのがいいとおもいます。
    スマイルゼミ公式サイト

    7.ブンブンどりむ/(株)どりむ社
    ブンブンどりむ 『声に出して読みたい日本語』(草思社)など数々ベストセラーで知られ、TVでも活躍されている明治大学教授、齋藤孝先生が監修するオリジナル教材で、「書く力」を軸として「考える力」「読解力」「想像力」を身につけることで、総合的な学力UPも目指します。
    漫画形式のテキストなので、とっつきやすく楽しく学べるように工夫されており、1日10分で書き方のコツを身につけることができます。
    副教材では国語以外の科目も充実。算数・理科・社会(1・2 年生用は生活科)の知識をもとに、問題を分析し、解決する方法を考え、それを論理的に記述する力を身につけることができます。
    [対応学年]小学1~6年
    [科 目]国語(作文)※算数・理科・社会(1・2 年生用は生活科)副教材
    1年生:平均 50~200字
    2年生:平均100~300字
    3年生:平均100~400字
    4年生:平均100~400字
    5年生:平均400~600字
    6年生:平均400~600字
    [月額料金]1年生:4,860円/2~6年生:5,346円※まとめ払い割引有
    [学習方法]教材+提出課題の添削指導
    [1日の勉強時間の目安]10分
    [特徴・メリット]
    ・総合的な国語力に着目して思考力・読解力・想像力を高める
    ・ほめる添削指導で子どものモチベーションをUP
    ・全ての科目に共通する国語力を身につけることで、総合的な学力もUPさせます
    [キャンペーン等]初回月の受講費3,942円(税込)
    [無料のお試し期間]無料体験キット
    ブンブンどりむ公式サイト
    [ブンブンどりむ利用保護者の口コミ]
    ・作文の苦手意識をなくしてあげたい、と思って始めました。まんが形式で取り組みやすく、テキストもちょうどいいサイズでした。作文を書くことへの苦手意識がなくなって、書き出しに悩む事がなくなりました。

    ・1年生では長い文章を書くのは難しいと思っていましたが、親しみやすいマンガで書き方を解説しているので子供も楽しんで取り組めています。

    ・順序立てて文が書ける構成になっているので、文章の書き方が具体的に分かります。赤ペンコーチの添削も素晴らしいです。
    ブンブンどりむ公式サイト

    ママも嬉しい!安さが魅力のおすすめ通信教育ランキング


    1.デキタス/城南進学研究者
    デキタス 予備校や個別指導塾で実績のある城南進研グループの講師が監修しているオンライン型学習サービスです。
    5分以内の単元ごとに、わかりやすいアニメ形式の授業や演習問題、テスト対策問題などが充実。さきどり学習やさかのぼり学習機能もあるので、科目ごとに進度に合わせた学習が可能です。
    間違った問題も自動で蓄積されるので、間違いやすい傾向にしっかり対応したオリジナルの問題パターンを解く事で、苦手克服をサポートしてくれます。
    [対応学年]小学1~6年(中学)
    [科 目]国語・算数・理科・社会・英語
    [月額料金]3,000円(税別)
    [学習方法]自宅のPC・タブレットなど※専用タブレットなし
    [1日の勉強時間の目安]10~20分
    [特徴・メリット]
    ・教科書に沿った内容をわかりやすいアニメ形式の動画で授業してくれる
    ・オンラインによるイベント開催で仲間と競い合いながらレベルUP
    ・塾講師監修ならでは、豊富な問題量
    [キャンペーン等]
    [無料のお試し期間]6日間の無料体験
    デキタス公式サイト
    [デキタス利用保護者の口コミ]
    ・無料体験で授業の動画を拝見し、魅力を感じて入会しました。「さきどり・さかのぼり」機能が大変役に立っています。

    ・デキタスはポイントをためると景品がもらえるので喜んでやっているみたいです。理由はどうであれ、この時期に復習ができてよかったと思います。

    ・授業が分かりやすく、短時間なので嫌がらずに始めてくれます。内容も教科書に沿っているので復習にも予習にも使えて〇。定期的に行われるイベントが楽しいようで、欠かさずログインするようになり、親子で楽しんでいます。
    デキタス公式サイト


    2.学研ゼミ
    学研ゼミ_logo 学研の70年の教育ノウハウを詰め込んだ教材をオンラインで利用できる学習サービスです。
    学研教室で評判となっている無学年形式を採用しており、学校の進度や学年にとらわれず、自分のペースで学習できます。学年をさかのぼっての徹底した復習や、より先に進めたい意欲的な子供さんにもぴったり。
    基礎をしっかり固めるドリルをはじめ5種類の学習から選べるのが特徴で、1サービスが月額500円(税別)から受講可能。
    デジタル書籍600冊読み放題や今人気のプログラミングを学べるサービスもあるので、副教材としてもおすすめです。

    [対応学年]小学1~6年(幼児・中学)
    [科 目]1~2年生:国語・算数(スマートドリル)
    3~6年生:国語・算数・理科・社会
    ※4教科以外に英語・プログラミング・ライブラリー・イベントなどのデジタルサービスを選択式で受講可能
    [月額料金]1サービス500円~
    ※学研教室の先生からのカウンセリング、サポート付き「まなびサポートコース」はプランにより1,080円~
    [学習方法]自宅のPC・タブレットなど※専用タブレットなし
    [1日の勉強時間の目安]10分~15分(ドリルの場合)
    [特徴・メリット]
    ・月額500円(税別)から始められる
    ・インターネット環境があればどこでも学習が可能
    ・学研ゼミならではの教材も豊富(ワンダードリル・図書ライブラリー等)
    ・無学年形式で学年にとらわれない学習
    [キャンペーン等]春のお役立ちプレゼントキャンペーン(2018.4.30まで)
    [無料のお試し期間]5つのサービスをまとめて試せる1ヵ月無料体験有り
    学研ゼミ公式サイト
    [学研ゼミ利用保護者の口コミ]
    ・ゲーム形式のワンダードリルは子供も楽しんでやっています。苦手な科目は学年をさかのぼって始められるのでとっつきやすいのかな?

    ・本をたくさん読んでほしい、と塾と併用で図書ライブラリーを利用しています。子供にどんな本を読ませたらいいか悩んでしまいますが、子供に合った内容の本がたくさんあるので便利です。

    ・タブレット学習では手書き入力もできるので書いて覚えるところがいいと思います。自然に基礎力がついて、応用問題にも取り組めるので科目によってレベルに合わせて進めます。やり始めると楽しんでやってくれるのですが、やっぱり親の声かえは必須かな(笑)
    学研ゼミ公式サイト

    3.e点ネット塾
    e点ネット塾 小学生コースでは国語・算数の2教科に特化したプログラム。1年生から6年生まで全ての授業がセットになっているので、学年をさかのぼっての復習や次の学年の予習にも使えます。1単元8分前後のわかりやすい授業で、集中力が途切れないように工夫されています。
    小学4年生からは、講義を聞きながら重要ポイントが記入できるセルフノートが無料でダウンロード可能。ノートと講義が一体化した授業が受けられるので理解度をさらに深める事ができます。
    また、保護者用の管理画面で利用履歴や進捗状況を確かめたり、問題を解いた際の点数を記録しておくことができるので、有効な声掛けができて苦手克服もサポートできます。
    [対応学年]小学1~6年(中学・高校)
    [科 目]算数・国語
    [月額料金]通常:3,000円/キャンペーン価格:2,600円(税抜)※まとめ払いで割引有
    [学習方法]自宅のPC・タブレットなど※専用タブレットなし
    [1日の勉強時間の目安]8分~
    [特徴・メリット]
    ・子どもの集中力を維持できる1単元8分のわかりやすい授業
    ・テキストや問題集を無料でダウンロードできます
    ・保護者による利用履歴の閲覧が可能。進度を把握できます
    [キャンペーン等]入会金20,000円無料/月額料金の割引
    [無料のお試し期間]サンプル講義受講可能
    e点ネット塾公式サイト
    [e点ネット塾利用保護者の口コミ]
    ・授業を聞きながらノートも取れる、という点が気に入っています。ノートを取る練習にもなると思います。

    ・サッカーやピアノなど、平日も習い事が多いので、好きな時間にできるのいいと思います。いつでもできるので最初の1.2か月はリズムができませんでしたが、最近はまとめて学習する日を決めてしっかり学習できるようになってきたように思います。

    ・高学年に入り、算数が付いていけず困っていました。塾には行きたがりませんでしたが、e点ネット塾は自宅でできるので親も一緒に授業を見ることができるのでサポートしやすくなりました。だんだんと苦手意識をなくしていけたらと思います。
    e点ネット塾公式サイト

    4.スタディサプリ小学講座
    スタディサプリ 自宅のパソコンやタブレットで、一流講師による授業が見放題で受けられるオンライン学習システム。PDFでダウンロードできる無料教材の併用も可能です。
    小学生、中学生、高校までの授業が見放題なので、レベルに合わせた先取り学習もできます。
    [対応学年]小学4年~6年生(中学・高校・大学受験)
    [科 目]国語・算数・理科・社会
    [月額料金]980円
    12ヵ月プラン/9,800円(税抜)で2か月分無料・返金保証あり
    [学習方法]パソコン・タブレットなど
    [1日の勉強時間の目安]1授業15分~
    [特徴・メリット]
    ・一流講師による600以上の映像寿腸が見放題
    ・中学、高校までの先取り学習も可能
    ・子どもの学習記録を保護者も把握できる
    [キャンペーン等]14日間無料体験+2,000円分キャッシュバック(2018.5.31まで)
    [無料のお試し期間]14日間無料体験

    スタディサプリ公式サイト
    [スタディサプリ小学講座利用保護者口コミ]
    ・何より低価格が魅力です。習い事が多い子供がすき間に授業をみてくれるので効率的に学習できているような気がします。学校のテストが返ってきたときに間違えた所を子どもと一緒に動画を見て確認するようにしています。

    ・歴史が好きなので、見始めるとどんどん見まくっている印象です。声掛けをしないと科目によって進度に偏りがでてしまうのですが、親も学習記録を把握できるのでとても便利です。

    ・親が付いていなくても一人で学習してくれるので便利です。ログインするとその日のやるべき事を指示してくれるので、その点でもとても助かっています。
    スタディサプリ公式サイト

    5.Gambaエース小学生/がんばる舎
    ganmaエース 国語・算数・英語を中心に学べるプリント学習。教科書の内容に沿ったカリキュラムで、基礎的な問題を網羅しているので予習復習におすすめ。机向かう習慣をつけたい、基礎を徹底したい人におすすめです。
    [対応学年]小学1年~6年生(2歳児~中学生))
    [科 目]国語・算数・英語・かきとり・なぜなに・理科・社会
    ※国語算数は教科書準拠 ※理科・社会は1年分をまとめてお届け
    [月額料金]800円(税込)
    [学習方法]プリント学習(添削指導なし)
    [1日の勉強時間の目安]20分
    [特徴・メリット]
    ・副教材のないシンプルなプリント学習
    ・教科書に合わせた内容で、授業内容の復習が簡単にできます。
    ・短時間集中型のプリントで毎日の勉強習慣を身につけます。
    [キャンペーン等]初回ゼロ円
    [無料のお試し期間]公式サイトよりサンプル教材をダウンロード可能
    gambaエース公式サイト[Gambaエース小学生利用保護者の口コミ]
    ・学校の授業の進み具合とほぼ同じなので予習復習にはぴったり。無理なくできる問題数なのでため込まなくなり、1ヵ月でちゃんとやり切れるので子供の自信にもなっているようです。

    ・子どもが勉強嫌いでドリルや問題集のようなものには拒絶反応を示していましたが、プリント式なので嫌がらずに勉強できるようになってきました。基礎的な問題ばかりなので、うちの子には合っていると思います。

    ・プリント式なので1枚終わるごとに達成感があるみたいで、プリントが減っていくのを楽しみながら取り組んでいます。習い事があるので無理なくできる問題量で値段ともども助かってます。
    gambaエース公式サイト
    6.月刊ポピー/さんけん社
    ポピー 全国の小中学校で使われるドリルなどの副教材を編集している「さんけん社」が運営。40年以上の実績があるので、教材は学校の授業を網羅しています。
    その日に習ったことをその日のうちに復習することで、授業で学んだ事をおうちでもしっかりと定着させてくれます。
    復習型なので小学1年生からでもひとりで取り組む事ができます。
    [対応学年]小学1年~6年(幼児・中学生)
    [科 目]1~2年生:国語・算数
    3~6年生:国語・算数・理科・社会
    [副教材]こころの文庫・ふしぎがいっぱいぴかり!
    [月額料金]
     1年生:2,700円(税込)
     2年生:2,800円(税込)
    3.4年生:3,100円(税込)
    5.6年生:3,400円(税込)
    [学習方法]紙の教材
    [1日の勉強時間の目安]10分~20分
    [特徴・メリット]
    ・復習型のカリキュラムで習ったその日に取り組むことで基礎を定着させます。
    ・1か月毎のまとめテスト、学期ごとのテストで学習の定着度がわかる
    ・1日1ページでわずかな時間で負担なく学習できる
    [キャンペーン等]
    [無料のお試し期間]無料のお試し見本あり
    ポピー公式サイト

    [月刊ポピー利用保護者口コミ]
    ・最初は簡単すぎるかも?と思いましたが、何より子供が嫌がらずに取り組めているのがいいです。教材のテストは学校のテストとほとんど同じなので学校の成績が上がって、子供も自信がついてきました。

    ・予習型の教材では習った後でも手を付けてくれませんでしたが、ポピーは復習型なので宿題をするような感覚ですらすらこなしてくれます。

    ・通信教育の中では値段もお手頃で、教材の内容も踏まえて続けやすいと思います。情報誌PIKARIは子供も私も毎月楽しんで読ませてもらっています。
    ポピー公式サイト

    中学受験対策BEST3!おすすめはコレ!


    1.ドラゼミ
    ドラゼミ 人気キャラクタードラえもんと学べる通信教育。中学以降の全ての勉強の基礎が国語と算数ととらえ、小学生年代が最も取り組むべき国語・算数を重点に置いたカリキュラム。最初は教科書レベルの学習を徹底させて、最終的には発展的な応用問題にも取り組めるような教材です。
    学校の教科書には準拠していないオリジナルのカリキュラムで、教科書だけでは補えない幅広い知識・柔軟な思考力を育てることを目的としています。
    [対応学年]小学1年~6年(年少~年長)
    [科 目]
    1年生 国語・算数・作文
    2年生 国語・算数・作文
    3年生 国語・算数・作文・理科・社会
    4年生 国語・算数・作文・理科・社会
    5年生 国語・算数・作文・理科・社会・英語(CD教材も)
    6年生 国語・算数・作文・理科・社会・英語(CD教材も)
    [月額料金]
    1.2年生:3,333円(税込)
     3年生:3,657円(税込)
     4年生:4,089円(税込)
     5先生:4,413円(税込)
     6年生:4,734円(税込)
    ※6ヵ月・12ヵ月一括払い割引有り
    [学習方法]教材+提出課題の添削指導
    [1日の勉強時間の目安]学年x10分
    [特徴・メリット]・学年に合わせたカリキュラム設定
    ・作文指導もあるので、記述式問題等への応用力が身につく
    ・学校の教科書以上の学力をつけるためのオリジナルカリキュラム
    [キャンペーン等]のりかえ割り・友達紹介キャンペーン
    [無料のお試し期間]1週間分の無料教材サンプル
    ドラゼミ公式サイト
    [ドラゼミ利用保護者の口コミ]
    ・添削の先生の字がビックリするくらいきれい。文字の書き方にもコメントを付けてくれるので字もきれいに書けるようになってきました。

    ・小学校の授業よりもワンランク上の内容に取り組めることができて、考える力が伸びました。

    ・キャラクターが吹き出しでアドバイスをくれるのでマンガを読む感じで楽しく続けられています。夕方からはどらゼミタイム。短時間で集中して取り組む習慣が身につきました。
    ドラゼミ公式サイト

    2.Z会の通信教育 小学生向け
    Z会
    ※タブレットコースは3年生から受講できます

    「よく考える子は一生のびる」をキャッチフレーズに掲げているZ会。小学生向けの通信教育においても、基礎から応用、発展問題では考えさせる問題、記述式の問題を多く取り入れています。3年生以降では、目的や学習スタイルによって細かく科目選択ができるので無駄がありません。
    特に中学受験コースでは、塾に通わずに通信教育だけで難関校を目指す事ができるオプション教材が人気です。
    [対応学年]小学1年~6年(幼児~大学受験)
    [科 目]※3年生以降は下記3つのコースより選択
    1.2年生共通:国語・算数・経験学習(Z会オリジナル教科)
    《小学生コース》※1科目から受講可能
    3.4年生:[本科]国語・算数・理科・社会 [専科]英語
    5年生:[本科]国語・算数・理科・社会  [専科]英語・作文・公立中高一貫校適正検査
    6年生:[本科]国語・算数・理科・社会  [専科]英語・作文・公立中高一貫校適正検査・公立中高一貫校作文
    《小学生タブレットコース》
    3~6年生:国語・算数・理科・社会・英語・総合学習
    《中学受験コース》※1科目から受講可能
    3~5年生:[本科]国語・算数・理科・社会 [専科]頻出分野別演習
      6年生:[本科]国語・算数・理科・社会 [専科]志望校別予想演習
    [月額料金]※6ヵ月・12ヵ月のまとめ払い割引あり
    1年生:4,520円(税込)
    2年生:4,960円(税込)
    《小学生コース》
    3年生:1教科2,980円~ [専科]3,700円
    4年生:1教科3,180円~ [専科]3,700円
    5年生:1教科3,360円~ [専科]選択により4,200円~   
    6年生:1教科3,460円~ [専科]選択により4,200円~
    《小学生タブレットコース(6科目セット)》
    3年生:6,600円(税込) 
    4年生:7,200円(税込)
    5年生:7,800円(税込) 
    6年生:8,400円(税込)
    《中学受験コース》
    3年生:1教科5,000円~ 
    4年生:1教科5,720円~
    5年生:1教科6,720円~ 
    6年生:1教科6,720円~ [専科]志望校により4,000円~
    [学習方法]コースにより紙教材・iPad(Air/Pro/mini2~4)などのタブレット&タッチペン・添削指導
    [1日の勉強時間の目安]コースにより30分~
    [特徴・メリット]
    ・3年生以降は中学受験対策など、目的や学習スタイルによりコースを選択できる
    ・3年生以降は1教科から受講科目を選ぶことができます(小学生コースのみ)
    ・1年間通じての担任制で、その子に合った添削、アドバイスなど細やかにサポートを受けることができる
    [キャンペーン等]
    [無料のお試し期間]
    Z会公式サイト

    [Z会の通信教育利用保護者の口コミ]
    ・不要なものがなく教材がシンプルでいいと思います。教科書よりも早めに進んでいたので予習効果があり、学校での授業が分かりやすくなったようです。

    ・学校の進度と合っているようです。学校で習うよりも難しい問題に取り組めるので、自然と意識が高まって自主的に机に向かうようになってくれました。

    ・解説がとても丁寧で子供にとってもわかりやすいと思います。塾に通わせるよりもリーズナブルで、送り迎えもしなくて済むので助かっています。学校の予習にもぴったりで、学習する癖が早い段階でつきました。
    Z会公式サイト

    3.家庭ネット(オンライン家庭教師)
    家庭ネット パソコンにつないなWEBカメラとヘッドセットを使って、自宅にいながらマンツーマンの授業を受けられます。1コマ25分で好きな時に予約ができるので習い事で忙しい子供さんにぴったり。テキストや教材も個別に合わせたものを準備してもらえ、共有のホワイトボートを使いながら丁寧な指導を受けられます。
    基礎に重点を置いており、必要と判断したときにはさかのぼってしっかりと基礎力を定着させてくれます。

    [対応学年]小学4・5・6年生(中学受験・中学・高校・浪人)
    [科 目]国語・算数・理科・社会
    [月額料金]1コマ(25分)1,000円(税別)x指導コマ数 
    ※毎月システム管理費:2,000円がかかります
    [学習方法]専用システムによる個別指導・共有のホワイトボード機能・テキスト
    ※ネット環境・パソコン・WEBカメラ・ヘッドセットが必要になります
    [1日の勉強時間の目安]1コマ25分~
    [特徴・メリット]
    ・マンツーマンの個別指導を好きな時間に受けられる
    ・担当制で、生徒1人ひとりに合ったテキストや参考書を選んでもらえる
    ・1コマが25分なので、忙しくても計画が立てやすい
    [キャンペーン等]入会金50%OFF→10,000円
    [無料のお試し期間]50分の無料体験予約
    家庭ネット公式サイト
    [家庭ネット利用保護者の口コミ]
    ・パソコンで受ける授業は子供にとって新鮮だったようで楽しんでいます。1コマ25分なので集中力が途切れず熱心に教えてもらっているようで助かります。

    ・学校の授業はもちろん、大人数での授業が苦手でしたが、家庭教師は高額なのであきらめていました。オンライン家庭教師なら先生を招く必要もなく自宅にいながら個別授業が受けられるのが気に入りました。パソコンの設定も意外と簡単だったのですぐに始められたのも子供にとってはよかったと思います。

    ・教材を選んでもらえるのがありがたいです。うちの子は得意と苦手の差が激しいので、基礎が必要な所はさかのぼって教えてもらえてるので個別指導があってると思います。
    家庭ネット公式サイト


    3.ブンブンどりむ/(株)どりむ社(受験対策の副教材におすすめ)
    ブンブンどりむ 『声に出して読みたい日本語』(草思社)など数々ベストセラーで知られ、TVでも活躍されている明治大学教授、齋藤孝先生が監修するオリジナル教材で、「書く力」を軸として「考える力」「読解力」「想像力」を身につけることで、総合的な学力UPも目指します。
    漫画形式のテキストなので、とっつきやすく楽しく学べるように工夫されており、1日10分で書き方のコツを身につけることができます。
    副教材では国語以外の科目も充実。算数・理科・社会(1・2 年生用は生活科)の知識をもとに、問題を分析し、解決する方法を考え、それを論理的に記述する力を身につけることができます。
    [対応学年]小学1~6年
    [科 目]国語(作文)※算数・理科・社会(1・2 年生用は生活科)副教材
    1年生:平均 50~200字
    2年生:平均100~300字
    3年生:平均100~400字
    4年生:平均100~400字
    5年生:平均400~600字
    6年生:平均400~600字
    [月額料金]1年生:4,860円/2~6年生:5,346円※まとめ払い割引有
    [学習方法]教材+提出課題の添削指導
    [1日の勉強時間の目安]10分
    [特徴・メリット]
    ・総合的な国語力に着目して思考力・読解力・想像力を高める
    ・ほめる添削指導で子どものモチベーションをUP
    ・全ての科目に共通する国語力を身につけることで、総合的な学力もUPさせます
    [キャンペーン等]初回月の受講費3,942円(税込)
    [無料のお試し期間]無料体験キット
    ブンブンどりむ公式サイト
    [ブンブンどりむ利用保護者の口コミ]
    ・作文の苦手意識をなくしてあげたい、と思って始めました。まんが形式で取り組みやすく、テキストもちょうどいいサイズでした。作文を書くことへの苦手意識がなくなって、書き出しに悩む事がなくなりました。

    ・1年生では長い文章を書くのは難しいと思っていましたが、親しみやすいマンガで書き方を解説しているので子供も楽しんで取り組めています。

    ・順序立てて文が書ける構成になっているので、文章の書き方が具体的に分かります。赤ペンコーチの添削も素晴らしいです。
    ブンブンどりむ公式サイト


    まとめ

    今回は、小学生向け通信教育の選び方や学習教材別にメリットデメリットをわかりやすくまとめてみました。
    最近の小学生は習い事も多いので、子どもだけでなく送迎するママも大忙しです。
    そんな忙しい小学生には、自分のペースに合わせて学習できる通信教育がピッタリ。
    お子さんが楽しみながら積極的に取り組める通信教育を使って、小学生の間に「勉強が楽しい!」と思える環境を整えてあげてくださいね。
    広告
    スポンサーリンク



    キーワード

    育児子育てサプリメントプラセンタプラセンタサプリ美容液乳酸菌敏感肌トライアルセットエトヴォス教育スキンケアデリケートゾーン保湿クリームオールインワンジェル幼稚園クレンジング化粧水ディセンシア歯磨き粉HANAオーガニックUVカット乳酸菌サプリベースメイク日焼止め乾燥肌対策UVケアセルフホワイトニングミネラルファンデーションヴァーチェ英会話まつ毛美容液チェルラー美白エイジングケア口臭サプリリ・ダーマラボプチプラコスメ脱毛ブライトエイジクオニスオールインワンコスメレシピアヤナス除毛クリームダイエットキュットスリムプラセンタエキス原液ダーマフィラーサプリフラーレン化粧品化粧下地水クレンジングレビュー紫外線対策サエルオーラルケアホワイトニングマルラオイル腰痛産後小学生妊娠中資生堂Coyori無添加コスメセラミドクリームポーラアイクリームアイパックフローフシアルマードオイル美容FTC化粧品王道十和子肌整菌スキンケアビーグレンセラミド配合クリームセリアバレンタイン夏バテ日帰り温泉善玉菌のチカラ海外挙式リゾート婚乳酸菌革命育菌イシュタールドライフルーツマジックフェイシャルお弁当リペアジェル トライアル米肌シートマスク導入美容液澄肌美白時短家事時短家電すそわきが抹茶