「ロベクチン」保湿クリームを乾燥&アトピーに悩む私が使ってみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アトピー持ちのため、年中乾燥しやすく「高保湿」と聞くとついつい気になってしまうtaeです。

肌の乾燥って進むとバリア機能を壊してしまい、外部刺激を受けやすくなってしまいますよね。個人的意見なんですが、敏感肌の人って他の人に比べて、老けてみられることも多いみたい。

なのでわたしは1年中保湿クリームが手放せません。

今回「保湿クリーム探しの終着点」というキャッチフレーズが気になる「ロベクチン プレミアムクリーム」という保湿クリームを試してみたのでレビューさせて頂きます。

このロベクチンブランドはアメリカのHCTというあまり聞き慣れない会社が製造しているのですが、実はこのHCTという会社は世界的にも有名な化粧品ブランドの製造を多く手掛けています。

ロベクチン プレミアムクリームは、そんなHCTのオリジナルブランドで、超低刺激でありながら高保湿!ニキビ治療にも効果的なんだとか。

  • 乾燥を繰り返してしまう方
  • 敏感肌やアトピー肌の方
  • お子様にも安心したケアをしてあげたい方
  • にきびの改善をしたい方
  • この記事では、乾燥とアトピーに悩む私が実際にロべクチンを使ってみて感じた効果や使い心地など詳しくレビューしていきます。
              



    ロベクチンについて

    rovectin1 保湿クリーム探しの終着点」というキャッチフレーズに惹かれて興味を持ったのが「ロベクチン プレミアムクリーム」というクリーム。

    まずは、「ロベクチンプレミアムクリーム」とはどんなものなのか?についてお話ししていきますね。

    誕生のきっかけ

    rovectin2
    ロベクチン プレミアムクリームは、カリフォルニア州にある皮膚科学研究所で長年にわたり肌研究を重ねてきたワールドクラスの肌の研究者と技術者が結集して、抗癌剤治療や放射線療法によるひどい肌荒れと副作用で苦しむ方でも使えるような保湿クリームを作ろう!というのが開発のきっかけだそうです。

    その研究・開発の結果、お肌を刺激する成分やパラベン・発がん性物質を一切使用しない 「お肌にとても優しい保湿クリーム」が完成しました。

    そのロベクチン プレミアムクリームが日本でも「敏感肌でも安心して使える保湿クリーム」として販売され、愛用者が増加中なんだそうです。

    製造メーカーについて


    ロベクチン プレミアムクリームは、HCTというメーカーが研究と製造をしています。
    製造メーカーHCTグループは、こんな会社

  • 米国トップ4の化粧品メーカー
  • 30年以上にも渡る専門の研究や技術の革新の実績があり、高い評価と信頼を受けている
  • 米国・欧州・アジア諸国での事業展開
  • 世界トップブランド品の販売

  • そして、HCTが製品と原料を供給している化粧品メーカーは、ロレアルパリ・エスティーローダー・ランコム・Dior・THE BODY SHOPなどの有名ブランドばかり(*_*;

    女性なら聞いたことがあるメーカーばかりですよね。
    ロベクチンは、これだけの技術と力のあるメーカーが製造しているのです。

              

    実はアメリカでは医薬品扱い

    rovectin3 ロベクチン プレミアムクリームは、米国・欧州・アジア諸国で販売されており、発売2年で世界売上本数100万本を突破したクリームです。

    そんなロベクチンは、アメリカではOTC医薬品・・・つまり一般用医薬品の扱いなのです。
    なので、薬局でないと購入できないのですが、それが日本では化粧品と許可されています。

    そのため、普通にネット通販で購入可能!薬レベルのものを化粧品として使えるので、効果が期待できるのです。

    薬レベルと言っても天然保湿成分を使用し、肌に負担になる成分は入っていませんので、大きな副作用云々の心配はありません。

    使用レビュー

    roectin
    そもそも、私がロベクチン プレミアムクリームに興味を持ったのが偶然目にした「保湿クリーム探しの終着点」というキャッチフレーズが気になったからです。

    さっそく、ロベクチンプレミアムクリームを7日間使用してみました!
    ロベクチンプレミアムクリーム7日間トライアルキット
    5ml×2本と2mlが1袋の約7日分です。


    出してみるとこんな感じ。

    rovectin
    乳白色のクリームで、軽めのテクスチャ。
    rovectin
    すっと伸びていき、浸透も早くベタつき感がすくなく使いやすいクリームです。

    ロべクチンプレミアムクリーム7日間の効果


    《1日目》部分的に荒れている部分にも沁みずに使えるのを実感
    《2日目》塗った翌朝に全体的な乾燥が気にならず指触りがいい
    《3日目》荒れている部分の回復がいつもより早い気がする
    《4日目》全体的にモチモチ感を実感
    《5日目》しっかり肌が潤っていてキメが整っている感じ。ファンデーションのノリがいい

    首元や一部体にも使っていたので、5日で使い切ってしまいました( ;∀;)

    使用中は、まだ暑さも残り汗ばむ時期で荒れやすい首元や鼻の下なども荒れにくく全体的に乾燥も気になりませんでした。

    しっかり保湿ができているおかげでキメが整ったみたい♪

    疲れがでると気になる小じわなどもあまり目立たなくなっていたと感じました(^^♪

    保湿力が本当に高く、荒れている部分にも刺激なく使えるクリームなのに、全然べたつかないので使い心地がいい!

    朝使うと1日乾燥が気になりませんし、なによりファンデーションのノリもよく崩れにくかったと感じました。

    肌がしっかりと潤ってベースになる部分がしっかりしてくるとエイジングケア化粧品を取り入れた時にもっと効果が出やすくなるかも?って思えるので続けて使ってみたいと思います。

    【全成分】水、グリセリン、ヒマワリ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジメチコン、シア脂、サフラワー油、ヒマシ油、シクロペンタシロキサン、ヘキシレングリコール、ペンチレングリコール、ポリアクリロイルジメチルタウリンNa、セテアリルメチコン、オリーブ油脂肪酸セテアリル、アーモンド油、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、セラミドNP、アラントイン、ヒアルロン酸Na、アロエベラ液汁、ナイアシンアミド、トコフェロール、アボカド油、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、トリデセス-10、ダイズステロール、リノール酸、リン脂質、水添ポリデセン、ウンデシレン酸グリセリル


    ロベクチン プレミアムクリームの3つのおすすめポイント


    敏感肌でも安心して使えて、しっかりと保湿ができるロベクチン。
    そのロベクチン プレミアムクリームのおすすめポイントについてお話ししていきますね。

    1.肌に刺激になる成分を使っていない

    ロベクチン プレミアムクリームはただ敏感肌であるという方だけでなく、抗癌剤治療や放射線治療などのひどい肌トラブルに悩む方でも刺激になることなく保湿できるという安心のクリームを目指して研究・開発されています。
    肌に刺激になりやすい防腐剤・発がん性物質・石油系界面活性剤・香料の使用を一切していません。
    なので、子供からご年配の方まで幅広く安心して使っていただけるのです。

    2.独自技術「バリアリペアコンプレックス」について 

    いくら水分補給して保湿クリームを塗っても、肌そのものが乾燥していては奥まで入っていかず、すぐに蒸発してしまいます。
    rovectin そうするとバリア機能が弱り外部刺激を受けやすく、炎症を起こしたりさらに乾燥を引き起こしたりなど悪循環。

    独自技術「バリアリペアコンプレックス」は、植物由来のセラミド3とナイアシンアミドがしっかりと肌の水分と油分のバランスを整えてバリア機能の働きをしてくれます。
    皮膚をしっかりバリアしてくれていることになりますので外部刺激から徹底的に肌をガードし、同時にしっかり肌内部に潤いを閉じ込めてくれます。

    3.天然保湿成分を使っている点

    ロベクチン プレミアムクリームは肌に優しく美容効果も高い15種類の天然保湿成分が配合されています。
    rovectin その他に、ヒマシ油・オリーブグリセリズ・リノール酸・ダイズステロール・リン脂質・ヒマワリ油・フィチン酸ナトリウム。
    これらの15種類の美容有効成分がしっかりとやさしく保湿をしてくれます。

    そして、しっかりと保湿力がありながら使い心地は軽く塗った後はべたつかずなめらかで、浸透も早いのでとても使いやすいクリームなのです。
              

    ロベクチン プレミアムクリームのメリットとデメリット

    ロベクチン プレミアムクリームの良い点と注意点を簡単にまとめています。

    《メリット》
  • 保湿力が高い
  • 肌に負担になる成分が入ってない
  • 抗癌剤治療や放射線治療の副作用による肌荒れに悩む人向けに作られているので、敏感肌でも安心して使える
  • 赤ちゃんからご年配の方まで幅広い年代の人にも使うことができる

  • 《デメリット》
  • エイジングケアや美白ケアには、即効性は期待できない
  • ただし乾燥による肌老化などの予防には効果的
  • コスト面でリピートしにくい
  • 50ml 7,560円、100ml 12,000円は率直に「高い」という声が・・・
    これだけの効果なら・・・という方も多いですが率直にコスト面はネックのようです 

    何を試してもダメ、肌に合う保湿クリームが見つからない、という方はまずはトライアルをおすすします。

    実は大人ニキビにも効果あり!

    保湿力が高く、刺激が少ないロベクチン プレミアムクリームは、乾燥肌や敏感肌、アトピー肌の方に最適なアイテムなのですが、実はニキビに悩む方にも効果的なのだそうです。

    ロべクチンがニキビケアに効果的な理由

    私は乾燥肌で水分も皮脂も少ない方だと思うんですが、ニキビができやすい人ってその逆で、水分も皮脂も多い人って最近まで思ってたんです。
    ニキビには皮脂の過剰な分泌も原因の一つなんですが、皮脂が多いからと言って肌が潤っているというわけではないのです。

    それどころか、皮脂が過剰に分泌されてしまうのは乾燥が原因になっていることが多いのです。
    肌が水分不足で、カサカサになってしまうと毛穴も細くなり毛穴詰まりを起こしやすくなるのです。そして水分がないので、何とか肌を保護しようと皮脂が過剰に分泌されてしまうのがニキビの大きな原因。

    つまりニキビの原因はお肌の乾燥といっても過言ではないのです。皮脂が多い人やニキビができやすい人ってクリームを避ける傾向にありますが、実はこれはあまりよくなかったのですよね。
    しっかりと保湿ができるという点でロベクチン プレミアムクリームをニキビ対策で使っているという方も多いのです。

    ニキビに悩む方のクチコミのまとめ


  • ニキビができやすいのにクリームなんて・・・と思っていましたが、ロベクチンを使い始めたらニキビができにくくなりました

  • ニキビに効果的と聞いて使ってみました。ニキビができているときでも刺激無く使えました

  • 長年悩んでいたニキビが徐々に解消されていきました。

  • ロベクチンを使い始めたらニキビができにくくなり肌状態もよくなりました!

  • 最後に

    私がロベクチンというクリームが気になったきっかけが「保湿クリーム探しの終着点」というキャッチフレーズです。

    アトピー持ちで乾燥もひどい私自身、本当に刺激もなく保湿力も十分でずっと使い続けたい!というクリームが最近では正直なかったので、「保湿クリーム探しの終着点」に興味を惹かれ使用してみたのですが、その保湿力と低刺激さはまさに理想に近いものでした。

    ぜひ同じように乾燥肌や敏感に悩む方には1度は試してほしいクリームです。

    愛知県在住のtaeです。カフェ巡りとロックが大好きな30代。生まれ持ってのアトピー体質の為スキンケアには余念がなく、今はエイジングケアと健康が気になるお年頃です。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。