FU・WA・RI
FU・WA・RI > 料理 > ズボラさん必見の簡単ワンパン料理♬手抜きに見えない7レシピ

ズボラさん必見の簡単ワンパン料理♬手抜きに見えない7レシピ


こんにちは、taeです。

年末も近くなり、すっかり寒くなりましたね。

そして何かと忙しい時期に突入します。

そんな時は家事が少しでも楽になればうれしいもの! 

洗い物も減らすことができて、時間もかけずにできる料理といえばフライパン1つでできる「ワンパン料理」です。

今回はズボラでめんどくさがりで私が、どれも簡単で「それどこに売っているの?」という材料は使わずにそれなりに見えるレシピや、どこの家庭の冷蔵庫にもあるような食材だけでもできるレシピも紹介していきますので、ぜひご覧ください

ワンパン料理のメリット

ワンパン料理というのは、フライパン1つでできる料理のこと。

フライパン以外の調理器具を極力使わずに、調理方法も簡単なものが多いというのが特徴です。

基本的にはフライパンとボウル1個と菜箸くらいしか使いませんので、洗い物が減らせるというのメリットもありますね!

最近では専業主婦でいられる方もなかなか少なく、何かと忙しい現代の女性にはおすすめな料理方法なのです。

ワンパン料理を作ってみよう

そんなに料理が得意でない方や面倒なことが苦手・・・という方でも比較的簡単にできるワンパン料理のレシピを7品ご紹介します。

基本的にどこのスーパーでも揃うような材料ばかりですので、本当に簡単にできますよ!

1.アクアパッツァ

4人分レシピ/調理時間の目安:10分以内(あさりの砂抜き時間は入れず)


魚料理でごちそうに見えるといえばアクアパッツァ!

一見豪華で作るのが難しそうに見えますが
フライパンがあれば簡単にできてしまうのです。

尾頭付きでなくても切り身でできちゃいます。

=材料(4人分)=
・白身魚(タラや鯛)切身・・5切れ

・あさり・・・・・・・・・約150g

・にんにく(チューブもOK)・1片

・ミニトマト・・・・・・・5個くらい

・オリーブ油・・・・・・・大さじ1
手順5.で使う材料


◆白ワイン(料理酒でもOK)・100CC

◆水 ・・・・・・・・・ 50CC

◆粗挽き黒こしょう・・パセリなど・少々

◆塩コショウ ・・・・・・少々



 

=作り方=

1.あさりは砂抜きをしてよく洗っておきます。

2.魚に塩コショウを軽くふります。

3.にんにくをみじん切りにし、トマトは半分に切る

4.フライパンを弱火にかけ、オリーブ油とにんにくを入れます。

 香りが出てきたら、魚を皮の方からいれて両面焼きます。

 (今回は5切れ入りのを買ってきたので全部やっちゃいました)


5.トマト・あさり・◆を入れます。

6.蓋をして4~5分ほど煮ます。

7.蓋を取り少し水分を飛ばして出来上がり。

 

★ポイント★

尾頭付きよりもより簡単にできる切り身のアクアパッツァです。

普段の食卓はもちろん、ホームパーティやみんなが集まるときにサッと出したらおしゃれだし料理上手と思われるかも?という一品です。

使用する魚がタラの場合は塩コショウを控えめにしてください。

パーティで振る舞うならホットプレートで作ってもいいかも♬

 

2.カルボナーラ

1人分レシピ/調理時間の目安:10分少々


パスタの王道でもあるカルボナーラ!

麺は別茹でしなくてもフライパン1つで作れます。

=材料(1人分)=
・バター・・・・・・4適量(3gくらい)

・にんにく・・・・・少々(なくてもOK)

・ハム・・・・・・・2枚 

・パスタ・・・・・・100g

・水 ・・・・・・・300CC

・塩 ・・・・・・・ひとつまみ

・こしょう・・・・・少々

・タマゴ・・・・・ 1個
手順5.で使う材料


◆牛乳・・・・・ 50CC

◆顆粒コンソメ・ 小さじ1

◆とろけるチーズ・30g
(スライスなら1枚)



 

=作り方 =
1.フライパンにバターを入れてとかし、適当な大きさに切ったハムを入れる。

 にんにくを入れるならこのタイミングで。

 スライス玉ねぎなどを入れてもOK

2.ハムに火が通ったら水と塩を入れ沸騰させ、パスタを半分に折って入れる。

 麺ががくっつかないよう混ぜながら中火で1分加熱します。


3.火を止め、蓋をして使用するパスタの表記の茹で時間から-1分した時間を放置する。

4.時間が来たら蓋を取り軽くほぐす。

5.強火で水分を飛ばします。

 水分がなくなって◆入れて少し水分を飛ばします。


6.こしょうで味を調え、火を止める


7.溶いたタマゴを入れてかき混ぜれば出来上がりです。

 

★ポイント★

カルボナーラというのは具材も少なく至ってシンプルなパスタです。

今回は冷蔵庫にハムがあったのでハムで作りましたが、王道のベーコンでもいいですしソーセージやツナなどでもいいですね。

タマゴは溶いてからでないと固まってしまうので要注意!

タマゴを入れる前にお皿に移してから、生タマゴでなく半熟卵や温泉卵を使ってもおいしくできます。

 

3.パエリア

2人分レシピ/調理時間の目安:1時間少々(あさりの砂抜き・米の浸水時間は入れず) 


スパニッシュで定番のパエリア。

豪華な見た目でおいしいパエリアも、フライパン1つで作れます。

=材料(2人分)=
米 ・・・・・・・ ・・2合

あさり(砂抜き済み)・・ 200gくらい

鶏むね肉 ・・・・・・ 1枚

玉ねぎ ・・・・・・・ 1/2個

パプリカ ・・・・・・ 2個

ニンニク(チューブ可)・ 2片
コンソメ顆粒・・・・・・小さじ1.5

水  ・・・・・・・・・350cc

白ワイン ・・・・・・・50cc

塩  ・・・・・・・・・少々

オリーブオイル ・・・・適量



 

=作り方=

1.あさりは砂抜きをしてよく洗っておきます。

 同時にお米を研いで30分以上浸水させておきます。

2.鶏むね肉をやわらかくするために、まんべんなく砂糖をまぶし20分以上料理酒につけます。

 時間が来たらキッチンペーパーで軽く水気を取ります。

 ※もも肉ならこの工程は不要です。

3.玉ねぎはみじん切り、パプリカは縦に細長く切ります。

 鶏肉も適当な大きさに切っておきます。

4.水にコンソメ顆粒をとかしてスープを作っておきます。

 水で溶けなければお湯でもOKです。

5.パプリカと鶏肉に火を通しておき、いったんどけておきます。

6.フライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎとニンニクを炒めます。

 油がはねますのでご注意を!

7.玉ねぎが透き通ってきたら米とコンソメ顆粒を入れてなじませます。


8.米が透き通ってきたら白ワインを入れて、アルコールのにおいが無くなるまでさらに炒めます。

9.4で作ったスープ、鶏肉、あさりを入れて3分ほど煮る。


10.蓋をして弱火で15分ほど火にかける。

11.米に少し芯があるかな?というくらいの状態になったら火を止める。

  パプリカをのせて蓋をして20~30分ほど蒸らします。


12.米に芯が無くなったら出来上がり!

  フライパンのままテーブルへ!

 

★ポイント★

難しそうなパエリアですが、炒めて蒸すだけと意外と簡単です。

具材はお好きなものでOK!

ホームパーティーや自宅での新年会などで出したら女子力あるところを見せられるかも!?

安いけどパサつきがちな鶏むね肉は2の工程で柔らかくすることができますので、他の料理にも使えるワザですよ。 

 

4.肉巻こんにゃく

4人分レシピ/調理時間の目安:10分以内


お肉をこんにゃくに巻いて焼くだけですが
薄切り肉を使うので比較的ヘルシーなメインのおかずに♬


=材料(4人分)=
・豚バラ肉(薄切り)・・・・・・・適量  

・こんにゃく・・・・・・・・・・ 1枚

・生姜焼きのタレ・・・・・・・・大さじ1



 

=作り方=

1.こんにゃくをバラ肉の枚数分くらいに切ります。

2.1を豚バラ肉で巻きます。

3.フライパンを熱して油はひかずに2をのせて焼きます。

 この時に巻いた端の部分を下にして焼いていきます。


4.すべての面を焼き、豚バラ肉に火を通します。


5.焼き目がついたら、生姜焼きのタレを入れて絡めて出来上がり。

 

★ポイント★

こんにゃくに豚バラを巻く際はお肉同士がくっつきますので爪楊枝などで留めなくてもOK。

豚バラでなく生姜焼き用のお肉だとよりボリュームが出ます。

味付けは、焼肉のタレでもなんでも好きなものでOK。

ポン酢とかならさっぱりいただけます。

 

5.鶏団子とパプリカのカレー煮

カレー残量により2~4人分レシピ/調理時間の目安:10以内


余ったカレーをアレンジ!これぞ究極のズボラ飯?


=材料(2~4人分)=
・鍋用などの鶏団子・・・・・1パック

・残ったカレー・・・・・・・適量(カレールーを使うなら1片を溶いて使います)

・パプリカ・・・・・・・・・適量 

・牛乳・・・・・・・・・・・大さじ2

・顆粒コンソメ(お好みで)・・小さじ1/2



 

=作り方=
1.鶏団子とパプリカに火を通します。


2.カレーを適量入れます。(今回はおたまで3杯ほど使いました)


3.コンソメと牛乳を入れて中火で5分ほど煮てできあがり。

★ポイント★

昨日の残りのカレーのアレンジです。

そのまま食べるのもな・・・という時には簡単でおすすめです。

6.フリッタータ

2人分レシピ/調理時間の目安:10分以内


イタリアンの前菜などで出てくるフリッタータ。

本来はオーブンで作るようですが、フライパンで薄めに作ってみました。


=材料(2人分)=
タマゴ・・・・・・・・・・・・3個

玉ねぎ ・・・・・・・・・・・1/2個

ジャガイモ ・・・・・・・・・1個

カニカマ ・・・・・・・・・・2本

ブロッコリー・・・・・・・・・適量

ピザ用チーズ・・・・・・・・・ひと掴みくらい(スライスなら1枚)

顆粒コンソメ(お好みで)・・・・小さじ1杯半



 

=作り方=

1.玉ねぎはみじん切り、ジャガイモも小さめに切ります。

2.ブロッコリーとジャガイモは電子レンジで加熱しておきます。

3.フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを炒める。

4.タマゴを溶いてコンソメ・チーズ・カニカマ・ブロッコリーを入れて混ぜる。

5.炒まった玉ねぎが入ったフライパンに4を流し込み、混ぜます。



6.半熟になってきたらひっくり返して反対面も焼きます。

7.両面焼いて卵に火が通ったら出来上がりです。♪

 

★ポイント★

フリッタータは簡単に言うと具だくさんのオムレツです!

具材は好きなものでOK。あるものでできます。

ひっくり返す際に、蓋やお皿などを使ってできないという人(私です)は、半分(or1/4)ずつ返すと簡単です。

メインのおかずというより、付け合せや朝食いいですね。

フライパンでもセルクルなどを使ってじっくり焼けば厚みは出せるかも?

 

7.豆腐でふんわりパンケーキ

3枚分のレシピ/調理時間の目安:10分以内

豆腐を使ってヘルシーなパンケーキに!


=材料(3枚分)=
・ホットケーキミックス・・・・・・・150~200g

・豆腐・・・・・・・・・・・・・半丁

・タマゴ・・・・・・・・・・・・1個

・牛乳 ・・・・・・・・・・・・50CC

・バター(植物油でも)・・・・・・適量



  

=作り方=
 

1.豆腐をボウルに入れて入れてしっかりとつぶしなめらかにします。


2.タマゴをボウルに割りいれ混ぜます。

3.2にホットケーキミックスを入れてしっかりと混ぜ合わせます。

4.3に牛乳を入れてます。

 50CCで固そうであれば調整します。


5.フライパンを中火にかけバターを溶かし4を流し入れて蓋をして弱火でじっくり焼きます。


6.焼き色が付いたらひっくり返しまた蓋をして焼きます。

 両面に焼き色が付き、串を刺して中まで火が通っているようなら出来上がり。

★ポイント★

おやつにも食事にもぴったりのパンケーキ。

豆腐を使うのでふんわり仕上がりますし、満腹感もあってヘルシーです。

豆腐は絹やソフトなどやわらかいものがいいです。

アレンジ次第でいろいろ楽しめますね。

後片付けがもっと楽になる!おすすめフライパン

ズボラな私でも簡単に手軽にできてしまうワンパン料理は本当に助かりますね。

さらにもっと時短したいなら、後片付けをもっと楽チンにするおすすめのフライパンがあります。

片づけ簡単、油不要でヘルシー、さらに光熱費も節約できてしまう優れものです。

フレーバーストーン 28㎝ソテーパン 7,600円(税込みI)


松崎しげるさんがCMキャラクターを務めるフレーバーストーン。

アメリカ生まれで、欧米を中心に600万枚を売り上げる大人気のフライパンです!

28㎝と大容量で、ワンパン料理におすすめ!

おしゃれな赤と青が選べるのもうれしいですね。

★ポイント★

耐摩耗テスト50万回クリアで耐久性◎

熱伝導性が高いので、均一に火が通り、しかもくっつかないのが特徴

油不要でカロリーも、光熱費もセーブできる!

 

ダイヤモンドコートフライパン4点セット 9936円(税込み)



シリーズでそろえるなら4点セットで1万円以内で購入できるダイヤモンドコートフライパンがおすすめ。

焼き面の焦げ付きにくさだけでなく、底面がガラスコーティングで吹きこぼれたソースも焦げ付かず、お手入れが超楽ちんです。

4点シリーズならワンパン料理レシピの幅も広がってお料理も楽しくなること間違いなしです!

★おすすめポイント★

・ダイヤモンド微粉末入りのフッ素樹脂使用で耐摩耗性テストを30万回クリアしたフライパン。

・底面がガラスコーティングで吹きこぼれも焦げ付きにくい!

・熱伝導率が高いので光熱費の節約にもなるのがポイントです。

 

最後に

年末年始は何かと忙しいものですし、寒い時期です。

できるだけ台所仕事や洗いものは早めに終わらせたいものです。 

難しそう・・・と思われがちな料理も実はフライパン1つでできてしまったりします!

ワンパン料理ならあまり手はかからないし多くの方が持っている調理器具だと思います。

私自身も簡単にできて、食卓に出されたらうれしいな!ってレシピをご紹介してきましたので、ぜひワンパン料理をお試しください!

この記事を書いた人

tae

愛知県在住のtaeです。カフェ巡りとロックが大好きな30代。生まれ持ってのアトピー体質の為スキンケアには余念がなく、今はエイジングケアと健康が気になるお年頃です。





キーワード

サプリメント育児子育てプラセンタ美容液クレンジングトライアルセット美白エイジングケア乳酸菌敏感肌エトヴォススキンケア保湿クリームオールインワンジェルレビュー教育プラセンタサプリ幼稚園オールインワンコスメ化粧水乾燥肌対策セルフホワイトニング歯磨き粉ホワイトニングHANAオーガニックプチプラコスメUVカットデリケートゾーンセラミド日焼止めオーラルケアミネラルファンデーション英会話まつ毛美容液チェルラーシートマスクリ・ダーマラボ筋トレブライトエイジクオニスレシピアヤナスダイエットキュットスリムダーマフィラーサプリフラーレン化粧品ディセンシアベースメイク水クレンジングUVケアオーガニックコスメ保湿化粧水ヴァーチェ腰痛産後妊娠中資生堂無添加コスメセラミドクリームアイクリームアイパックアルマード冷え対策夏バテ日帰り温泉花粉症アレルギー海外挙式リゾート婚イシュタールドライフルーツマジックフェイシャルお弁当リペアジェル トライアル米肌澄肌美白時短家事時短家電すそわきが抹茶口臭サプリ塩抜きダイエットプレミアムブレスクレールVライン脱毛シェイプアップ恋愛嫉妬リペアファンデーショントライアル美容オイルえごま油スーパーフードナイト美容液ラピエル顔汗ナイトブラふくらはぎ