ナイトパウダーおすすめ7選!寝てる間のスキンケアで差をつける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、taeです。

最近よく目にすることが多くなってきたナイトパウダー

スキンケアの最後に使うと、美白効果やスキンケア効果をアップさせてくれたり、日中のメイクの仕上げにも使うことができるというスグレものです。

少し前まではイメージ的に価格が高めだったり、限定アイテムという感じでしたが、最近はナイトパウダーも定番化。プチプラなものも増えてきていますよね。

そこで今回は、ナイトパウダーの効果やメリット、そしておすすめのナイトパウダーをプチプラも含めて厳選して紹介していきます!

  • スキンケア後のべたつきが気になる
  • 寝てる間も美白ケアをしたい
  • オイリー肌で悩んでいる
  • すっぴんをキレイに見せたい
  • などなどのお悩みを持っている方は必見です!



    ナイトパウダーについて


    ナイトパウダーは、その名の通り夜に使うパウダー化粧品。

    メイクの仕上げにファンデの上に乗せて使えるものもありますが、夜のスキンケアの仕上げに使うこともできるパウダーです。

    有名なところで言えば、資生堂マキアージュのスノービューティー。

    毎年9月に発売され、白雪姫や世界の雪景色をイメージしたパッケージも人気で毎年楽しみにしてる!という人も多い限定品のアイテムですよね。

    そんなナイトパウダーの魅力は、なんといってもスキンケア後の肌をサラサラの状態にキープしてくれること。

    夜のスキンケアって最後に保湿クリームを使う人も多いと思いますが、塗った直後のべたつきや髪の毛にくっついて不快、と感じる事ってありますよね。

    そんな時、ナイトパウダーをスキンケアの本当に最後にはたくと、クリームの保湿効果はそのままに、べたつきだけを抑てえサラサラの素肌の状態が保ってくれます♪

    また、ナイトパウダー自体に美白効果や美肌効果を期待できるものがほとんどなので、使い心地がいいだけでなく簡単にスキンケア効果をアップさせることができちゃうという優れモノなんです。

    数年前まではスノービューティーのように限定品で価格的にも高価なイメージでしたが、最近では定番品や一部限定でもプチプラ価格で購入できるものも増えてきました。

    ナイトパウダーを使うメリットとは?

    tae
    スキンケアの仕上げにナイトパウダーを取り入れるとこんなメリットがあります!

    ●スキンケアのべたつきを抑えて快適に
    保湿ケアは肌のために必要なものですが、乳液やクリームなど最後に使うスキンケア製品のべたつきが不快なこともありますよね?
    しっかりとクリームなどをなじませた後に、軽くはたくとべたつきが抑えられて快適におやすみすることができます。
    ●外部刺激から肌を守ってくれる
    家の中で眠るだけであっても、目に見えないホコリやエアコンの風や布団や衣類の繊維など外的刺激はあります。ナイトパウダーをはたくと、肌に1枚ヴェールのような膜を作ってくれるのですっぴんの肌を守ってくれる効果があります。
    ●すっぴんをキレイに見せる
    お泊りデートや旅行の時、いくらなんでもずっとメイクしっぱなしではいられないもの。
    肌悩みがなにもない!という方ならいいのですが、そんな方はなかなか希少だと思います。
    シミやくすみ、小じわ等々の気になる肌悩みもナイトパウダーをはたくことでふんわりとベールをかけてくれますので、すっぴんでもきれいに見せることができます。
    スポーツジムなどに通っている方ですと、シャワーをしてから帰宅する、という人にもおすすめです。
    ●美白効果やスキンケア効果 
    この後で詳しくお話ししますが、ナイトパウダーの多くには美白成分やスキンケア効果のある美容成分が含まれています。
    つまり、いつものスキンケアにナイトパウダーをプラスする事で、よりスキンケア効果を高めてくれるのです♪

    ナイトパウダー使い方&ポイント

    女性の頬
    ナイトパウダーの一般的な使い方をご紹介。
    夜洗顔後、化粧水、乳液、美容液やクリームでしっかり保湿して肌になじませた後、軽いタッチでポンポンとはたいて肌に乗せてきます。
    ブラシで付ける方法もありますが、個人的に肌が敏感なので、付属のパフを使うのが低刺激でおすすめです。
    《ポイント》
    べたつきを抑える役割をしてくれるナイトパウダーですが、スキンケアがなじんでいない状態ではパウダーがつきすぎてしまいます。

    なので、クリームなどをつけた直後ではなく、しっかり肌になじむのを待ってからつけるようにしましょう。
    そうでないとムラになったり、パウダーが固まってモロモロになってしまうことがあります。

    また、スキンケア効果があるからといって洗顔後にいきなりナイトパウダーはNG!つけたまま眠れてスキンケア効果があるものであっても毛穴つまりの原因にもなってしまうので注意しましょう。

    ナイトパウダーは乾燥肌やニキビ肌にも使える?

    女性
    肌をサラサラな状態に保ってくれるナイトパウダーって乾燥しそうなイメージがありますよね?

    敏感肌や乾燥肌、ニキビ肌にもいいのかどうか?気になったので調べてみました。

    ナイトパウダーの多くにはスキンケア成分が入っているものがほとんどで、パウダーながら保湿効果のある成分も配合されています。

    またミネラル成分でできたナイトパウダーなら敏感肌やニキビができやすい肌にもおすすめ。ニキビ跡もふんわり隠せるので一石二鳥です。

    実際アトピー持ちで肌敏感な私も色々試していますが、肌トラブルは今の所ありません。特に心配な場合は、購入する前にテスターなどで目立ちにくい部分で試してみるといいかも。

    敏感肌やニキビが気になる人は、色素が入っていないもの、ミネラル成分や天然成分で作られているものを選ぶことをおすすめします。

    ナイトパウダーの選び方

    フェイスパウダー

    タイプで選ぶ

    ナイトパウダーは、普通のパウダーと同じようにプレストタイプとルースタイプの2タイプあります。
    日中も持ち歩いて使いたい、という人であればプレストタイプがおすすめですが、使いやすさや好みで選びましょう。

    配合成分で選ぶ

    tae
    スキンケアアイテムとして位置付けされているナイトパウダーは、使われている成分によっても期待できる効果に違いがあります。


    「美白効果が欲しい」「保湿をプラスしたい」「肌をきれいに見せたい」など目的に合わせてその効果が期待できる成分が入っているものを選びましょう。

    肌が敏感な人はもちろん肌への優しさを重視、色素が入っていないものやミネラルコスメ、天然成分配合の物がおすすめです。

    《ナイトパウダーに使われる成分》
    ここではナイトパウダーに使われている主な成分をまとめてみたので、選ぶ時に参考にしてみてくださいね。

  • 美白有効成分として配合
  • /m-トラネキサム酸・ビタミンC誘導体・リン酸アスコルビルMg(安定型ビタミンC誘導体)
  • 肌を明るくトーンアップさせるブライトニング成分
  • /グレープフルーツエキス・白ぶどう発酵エキス・海藻エキス
  • 保湿効果のある成分
  • /海洋性コラーゲン・ヒアルロン酸・クランベリーエキス・スクワラン
  • 肌を保護してすこやかに保つ成分
  • /アルゲエキス・オウゴン根エキス・スクワラン
  • 整肌成分(肌荒れ防止・ニキビ予防など)
  • /トコフェロール(ビタミンE)・ラベンダーエキス
  • 酸化防止成分
  • /ビタミンA油・シリカ

    寝ている間に差をつける!ナイトパウダーおすすめ7選


    マキアージュ スノービューティー ホワイトニングフェースパウダー 2018

    スノービューティーホワイトニング フェースパウダー2018
    [画像引用元:資生堂公式サイト]


    2018については数量限定で発売中(なくなり次第終了)。
    雪のように純粋で繊細、透明感を放つ肌へ導く、薬用美白スキンケアパウダー。
    朝はメイクの仕上げに、夜は素肌ケアとして24時間使うことができます。
    美白有効成分「m-トラネキサム酸*」配合で、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。
    おしろい用と素肌ケア用の二つのパフが付いてるのも嬉しいです。

    《全成分》[有効成分]トラネキサム酸[その他の成分]ユキノシタエキス,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,ミリスチン酸マグネシウム,濃グリセリン,マカデミアナッツ油,タルク,セリサイト,ポリアクリル酸アルキル,メチルポリシロキサン,ガラス末,Nε-ラウロイル-L-リジン,ステアロキシメチルポリシロキサン,ジカプリン酸ネオペンチルグリコール,ステアリン酸カルシウム,ステアリン酸マグネシウム,ナイロン末,ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3,無水ケイ酸,セスキイソステアリン酸ソルビタン,架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体,クロルフェネシン,窒化ホウ素,塩化ジステアリルジメチルアンモニウム,合成ケイ酸ナトリウム・マグネシウム,精製水,クエン酸,リン酸二水素ナトリウム,1,3-ブチレングリコール,d-δ-トコフェロール,流動パラフィン,メチルハイドロジェンポリシロキサン,酸化アルミニウム,香料,合成金雲母,硫酸バリウム,雲母チタン,黄酸化鉄,ベンガラ被覆雲母チタン,ベンガラ
    《ホワイトニングフェースパウダー 2018商品情報》[白雪姫のオリジナルギフトバッグプレゼント(数量限定)]
  • [内容量]  25g
  • [セット価格]7,020円(税込)
  • ※レフィル有
    ※資生堂公式オンラインショップ「ワタシプラス」なら送料無料&予約特典付きでお得です♪


    エトヴォス ナイトミネラルファンデーション

    ナイトミネラルファンデーション
    [画像引用元:エトヴォス公式サイト]

    つけたまま眠る、トリートメントファンデーション。
    ミネラルファンデーションの化粧下地と仕上げ、お休み前のトリートメントパウダーと使い方はさまざま。
    すっぴんを見せたくないときの夜用ファンデとしても。
    ビタミンA、ビタミンC、Eを配合し皮脂の酸化を抑え肌トラブルを防ぎます。
    クレンジングいらずで洗顔料で落とせます。

    《全成分》マイカ、シリカ、カオリン、オリーブ果実油、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、ビタミンA油、酸化チタン
    《ナイトミネラルファンデーション商品情報》
  • [内容量]  5g
  • [セット価格]2,500円(税別)
  • ※30日間返金保証付き
    ※ブラシ付きのミネラルファンデーションスターターセットなら5,800円相当が1,800円(税抜/送料無料)。


    FANCL ホワイトスキンケアパウダー

    ホワイトスキンケアパウダー
    [画像引用元:ファンケル公式サイト]

    パウダーなのにスキンケア。夜のお手入れの最後につけるだけ。
    肌の代謝が高まる夜に、ブライトニング成分がじっくりアプローチ。
    眠る前になじませて、翌朝、透明肌に。メイクの前に使えば、紫外線による乾燥ダメージから肌を守ってくれます。
    お出かけのときにはデコルテや腕、脚などにもなじませれば、ベタつかずなめらかで透明感のある美肌印象に。肌が喜ぶ、ふんわりやわらかなパフ付き。

    《全成分》タルク・マイカ・ジメチコン・ポリメタクリル酸メチル・硫酸Ba・シリカ・ミリスチン酸Mg・(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー・窒化ホウ素・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・リン酸アスコルビルMg・ユキノシタエキス・グリチルレチン酸ステアリル・サッカロミセスセレビシアエエキス・ヤグルマギク花エキス・グレープフルーツ果実エキス・加水分解オリーブ葉エキス・スイートピー花エキス・ゼニアオイ花エキス・スクワラン・ヒマワリ種子油・ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)・パルミチン酸・ビサボロール・メチコン・BG・ペンチレングリコール・パルミトイルプロリン・パルミトイルグルタミン酸Mg・パルミトイルサルコシンNa・ラウロイルリシン・水・トコフェロール・水酸化AI・酸化亜鉛・酸化鉄
    《ホワイトスキンケアパウダー商品情報》
  • [内容量]  12g
  • [セット価格]3,240円(税込)
  • ※レフィル無し


    アナスイ ブライトニングフェイスパウダー

    アナスイブライト二ングフェイスパウダー
    [画像引用元:アナスイ公式サイト]


    おやすみ前に使える美白有効成分「ビタミンC誘導体」を配合した薬用美白フェイスパウダー。
    スキンケアの仕上げとしてつけることで、美白効果を発揮します。
    パウダーをのせるだけで明るさが感じられる、美しく澄んだ肌に整います。
    しっとりとしたなめらかな感触のパウダーや、オイルを配合することで、肌なじみが良くなめらかな肌に整います。
    また、球状パウダーをバランス良く配合しているので、サラサラな後肌に仕上がります。
    夢の世界にいざなうドリーミーフローラルムスキーの香り。
    チュべローズやミュゲの香りの中に、グリーンやフルーツの爽やかさとホワイトムスクの透明感を忍ばせた、ロマンティックでリッチな香りです。

    《全成分》リン酸L-アスコルビルMg、タルク、窯化ホウ酸、メチルポリシロキサン、架橋ポリスチレン、無水ケイ酸、Nε-ラウロイル-L-リジン、流動パラフィン、合成炭化水素ワックス、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリン、ナイロン末、架橋型メチルポリシロキサン、dl-α-トコフェロール、アルテアエキス、ラベンダーエキス、加水分解コンキオリン液、海藻エキス、水溶性コラーゲン、1.3-ブチレングリコール、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ヤシ油脂肪酸、架橋型シリコーン・網化型シリコーンブロック共重合体、水酸化マグネシウム、精製水、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料、セリサイト、ベンガラ、マイカ、硫酸バリウム
    《ブライトニングフェイスパウダー商品情報》
  • [内容量]  25g
  • [セット価格]5,500円(税抜)
  • ※レフィル有


    クラブ すっぴんパウダー

    (パステルローズの香り・ホワイトフローラルブーケの香り)
    クラブ すっぴんパウダー
    [画像引用元:クラブ公式サイト]


    素肌をキレイに魅せてくれるスキンケアパウダー。
    すっぴんみたいにナチュラルな仕上がりはそのままに、カバー力をUP。
    さらに保湿成分を追加して、もっとお肌にやさしくなりました。

    《全成分》タルク,マイカ,ステアリン酸Mg,エチルヘキサン酸セチル,ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル,スクワラン,メタクリル酸メチルクロスポリマー,メチルパラベン,香料,トコフェロール,水酸化Al,BG,アクリレーツクロスポリマー,水,シリカ,アルクロキサ,リン酸アスコルビルMg,褐藻エキス,アロエベラ葉エキス,ヤシ油,チャ葉エキス,ノイバラ果実エキス,ヒアルロン酸Na,オウゴン根エキス,水溶性コラーゲン,(+/-),酸化チタン,酸化鉄
    《すっぴんパウダー商品情報》
  • [内容量]  26g
  • [セット価格]1,600円(税抜)
  • ※レフィル無し
    ※2018.7.25より沖縄限定パッケージを発売中です。


    エテュセ スキンケアパウダー

    エテュセスキンケアパウダー
    [画像引用元:エテュセ公式サイト]


    24時間つけっぱなしOK。
    夜のお手入れの最後にも、すっぴんメイクにも使えるスキンケアパウダーです。
    べたつかず、パサつかず、毛穴の目立たないさらすべ肌に。
    スキンケア効果を閉じ込めるナイトパウダーとして・テカリを抑えるおしろいとして・ファンデーションをつけたくないときにも使えます。ベビーローズの香り。

    《全成分》タルク,ジメチコン,ポリメタクリル酸メチル,ラウロイルリシン,(ステアロキシメチコン/ジメチコン)コポリマー,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,ステアリン酸Mg,PCAジメチコン,ミリスチン酸Mg,ホウケイ酸(Ca/Al),ナイロン-12,月見草油,アロエベラ葉エキス,ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3,アモジメチコン,セスキイソステアリン酸ソルビタン,シリカ,ジステアリルジモニウムクロリド,トコフェロール,水,BG,クロルフェネシン,香料,合成金雲母,マイカ,硫酸Ba,酸化鉄
    《スキンケアパウダー商品情報》[2018.8.9追加発売]
  • [内容量]  10g
  • [セット価格]1,900円(税抜)
  • ※レフィル無し


    CANMAKE シークレットビューティパウダー

    キャンメイクシークレットビューティーパウダー
    [画像引用元:CAMAKE公式サイト]


    ソフトフォーカス効果パウダー配合でお肌の欠点をふわっとぼかし、滑らかに整った綺麗な素顔を演出するパウダー。
    エモリエント成分と5種の保湿成分、皮脂吸着成分を配合。
    日中はクリアパウダーとして、夜はナイトパウダーとして。

    《全成分》タルク、マイカ、ポリメタクリル酸メチル、エチルヘキサン酸セチル、スクワラン、PET、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、グリチルレチン酸ステアリル、ラウリン酸亜鉛、シリカ、セバシン酸イソステアリル、ステアロイルグルタミン酸2Na、水酸化Al、酸化鉄、メチルパラベン、エチルパラベン
    《シークレットビューティパウダー商品情報》
  • [内容量 ] 4.5g
  • [セット価格]850円(税抜)
  • ※レフィル無し


    夜だけじゃない!ナイトパウダーおすすめの使い方

    ナイトパウダーは夜のスキンケア以外にも大活躍してくれます。
    ここではナイトパウダーのおすすめの使い方をいくつか紹介していきますね。

    ベースメイクの仕上げに

    女性
    《使い方》
    ナイトパウダーという名前のものであったとしても、普通にファンデーションの仕上げのおしろいとしても使えます。
    付属のパフやブラシなどでふわふわっとのせていきます。
    《注意点》
    ナイトパウダーとして使えるものはスキンケア効果はあるもののUVカット効果がないものがほとんどです。
    なので、日焼け止めは別アイテムでケアする必要があります。

    ボディケアや日焼け止めのべたつき防止にも
    ホディケアする女性
    《使い方》
    お風呂上りのボディケアの最後や日中の日焼け止めクリームの後に使うのもおすすめ。
    《注意点》
    日中に使う場合、ベースメイクの仕上げに使う時同様にUVカット効果のないものは日焼け止めの後に使うようにしましょう。

    ナイトパウダーを使う時の注意点


    パウダーなのにスキンケア効果にも優れたナイトパウダー。
    もちろん肌に優しい成分でできていますが、誤った使い方は肌トラブルの原因になってしまうので気を付けて。
    《刺激を感じたりトラブルが起きたら使用をやめる》
    いつもは普通に使えていても、何らかで刺激を感じたり荒れてしまったり・・・ということは他の化粧品同様起こる可能性があります。そういう時は速やかに使用をやめましょう。
    《過剰に使いすぎない》
    パウダーですので、過剰な使用は毛穴をふさいでしまいニキビや肌荒れの原因になります。
    《日中も使う場合はパフを使い分ける》
    ナイトパウダーはベースメイクの仕上げのパウダーとしても使うことができます。その際は当然、パフを使い分けないとすっぴん肌にファンデーションがついてしまうので良くありません。
    《パフはキレイにしておく》
    スキンケアの後に使うのみで使うにしても、パフにクリームがついたりします。
    普通のファンデーションなどのパフやスポンジ同様、汚れたな・・・と思ったらスポンジクリーナーなどで洗ってキレイにしておきましょう。 汚れたままだと雑菌の繁殖に繋がるだけでなく、キレイにつけることができません。

    まとめ

    注目のナイトパウダー。
    最近ではプチプラ価格で見た目もかわいく気軽に買いやすいものも増えています。

    お話ししてきたとおり、スキンケア後のべたつきを抑えられるだけでなく美白やスキンケア効果をプラスすることができます。

    もちろん!すっぴんをきれいに見せてくれるので、お泊りデートや旅行の時にぴったりなアイテムでもあります。
    特にまだまだ厳しい暑さが続き、紫外線も強い今年の夏。

    例年より美白を強化するという意味でも、取り入れていくのがおすすめですよ。

    愛知県在住のtaeです。カフェ巡りとロックが大好きな30代。生まれ持ってのアトピー体質の為スキンケアには余念がなく、今はエイジングケアと健康が気になるお年頃です。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。