コーセールシェリの口コミ!化粧水&乳液1ヵ月使ってみた効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。taeです。

今回紹介するのは、8月に発売されたばかりのコーセーの新ブランド「ルシェリ」です。

ルシェリは、コーセーの30年分のカプセル研究の成果が詰め込まれたエイジングケアブランドで、年齢サインが気になる肌に、新技術のカプセルがこれまでにない浸透力を発揮して、内側からの潤いとハリをUPさせてくれるんだとか。

年齢や紫外線などで乾燥しがちな肌にはとにかく保湿重視のスキンケアが大切!

ということで、今回は気になるルシェリの化粧水&乳液「リフトグロウ ローション&エマルジョン」をライン使いで試してみました!

tae
実際に使ってみて、ルシェリはこんな肌悩みにおすすめなブランドです!

  • 夏の肌疲れが気になる
  • 保湿しても肌が乾燥しがち
  • 今のスキンケアでは物足りなくなってきた
  • 年齢サインが気になりだした
  • この記事では、ブランド「ルシェリ」についてや「リフトグロウ ローション」と「リフトグロウ エマルジョン」を実際に使ってみた感想を口コミとして紹介しています。



    コーセーの新ブランド「ルシェリ」とは?


    tae
    まずはルシェリについてまだ知らないという人に、コンセプトや特長などをわかりやすくまとめてみました!

    コーセー ルシェリのコンセプト


    「肌にハリツヤ。ハートリフトしよう。」

    というキャッチコピーで有名なコーセーの新ブランド「ルシェリ」のイメージキャラクターは女優の井川遥さん。

    テレビCMでもよく見かけますよね。

    「ハリツヤ」や「リフト」というワードに、井川遥さんとくれば・・・30~40代向けの化粧品かな?とイメージできると思います。

    ルシェリは、年齢と共に失われやすいハリや弾力を内側からリフトアップしてふっくらとした若々しさを引き出すエイジングケアブランドで、年齢肌のサインが気になり始めた30代40代女性のスキンケアにピッタリ。

    tae
    幅広い年代、肌質にも対応する豊富なラインナップとドラッグストアでも購入できるお手頃価格が魅力的なブランドです。

    ルシェリのハートリフトとは?


    ルシェリのCMにも使われている「ハートリフト」というワード。

    リフトは「持ち上げる」という意味でリフトアップ効果ですが、ハートは何の意味かというと、この部分の事。



    あご先・鼻先を支点にし、頬の一番高い位置とフェイスラインを通るように結んだハート型のエリア。

    加齢などが原因でハリやツヤがなくなると、たるみやほうれい線などが表面化して、見た目年齢を引き上げてしまいます。


    この部分をふっくらとリフトアップさせて、口元から頬にかけてハリツヤのある立体的な美しいハート型を作ること。
    それがルシェリのハートリフト効果です。


    エイジングケアを叶える新開発カプセルがスゴイ

    このルシェリのハートリフト効果には、コーセーの30年分のカプセル研究の成果が詰め込まれています。

    気になる年齢肌をハリやツヤ、弾力のある肌に導くために、コーセーがこだわったのはその浸透力。
    いくら優れた美容成分が入っていても、肌にしっかり浸透してくれないと、思うような効果は得られません。

    tae
    そこで新開発されたのが、新しい浸透技術「イオン化カプセル」です。


    プラスに帯電したイオン化カプセルは、マイナスに帯電している肌と引き寄せ合い、肌に密着しやすくなることで、確実に角質層の奥まで潤いと美容成分を届けてくれます。

    tae
    このコーセー独自の浸透テクノロジーによって、美容成分が肌密度を高めて角質層の奥から立ち上がるようなふっくらツヤのある肌を実現します。


    ちなみに、コーセーのデパコスブランドにコスメデコルテがありますが、その代表的な人気アイテムにモイスチュアリポソームがあります。

    これに使われてるリポソームも、潤いの層が重なるマイクロカプセルです。

    このようにコーセーは長年にわたり独自のカプセル技術を研究しており、今回発売されたルシェリのイオン化カプセルには、コーセーのカプセル研究による成果がしっかりと生かされています。

    充実のラインナップでライン使いにもおすすめ


    今回発売になったルシェリは以下の7種類。
    1点1点がリーズナブルな価格なので、憧れのライン使いも叶えやすいのも特長です(^^♪
    tae
    ちなみに今回レビューしている化粧水&乳液は、肌質や肌悩みに合わせ3種類のテクスチャーから選べるようになっています!


    ●[メイク落とし]オイルイン クレンジングジェル
    [内容量]140g:2,700円前後(編集部調べ)


    ●[洗顔料]クリームウォッシュ
    [内容量]140g:2,200円前後(編集部調べ)


    ●[洗顔料]酵素洗顔パウダー
    [内容量]0.4g×32包:1,500円前後(編集部調べ)


    ●[化粧水]リフトグロウ ローション Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    Ⅰ(しっとり)/ Ⅱ(とってもしっとり)/ Ⅲ(特濃)
    [内容量]160mL:3,000円前後/ つめかえ用150mL:2,500円前後(編集部調べ)


    ●[乳液]リフトグロウ エマルジョン Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    Ⅰ(しっとり)/ Ⅱ(とってもしっとり)/ Ⅲ(特濃)
    [内容量](120mL:3,000円前後/ つけかえ用120mL:2,800円前後(編集部調べ)


    ●[クリーム]リフトグロウ クリーム
    [内容量]40g:4,000円前後 つけかえ用40g:3,600円前後(編集部調べ)


    ●[美容液]グロウ エッセンススティック
    [内容量]9.5g:2,500円前後


    ルシェリお試しセット[トライアルキットⅡorⅢ]
    [販売価格]1,400円前後(編集部調べ)

    [お試しセットの内容]
  • オイルイン クレンジングジェル 20g
  • リフトグロウ ローション [ⅡorⅢ] 35mL
  • クリームウォッシュ 20g
  • リフトグロウ エマルジョン[ⅡorⅢ] 35mL
  • [ルシェリ商品ラインナップ画像引用元:コーセールシェリ公式サイト]


    ルシェリの化粧水&乳液をラインで使ってみました!


    tae
    今回はルシェリのラインナップから一番気になる化粧水「リフトグロウローション」と乳液「エマルジョン」をレビューしてみました!


    ルシェリの化粧水と乳液はお肌の悩みや肌質に合わせて、3タイプから選べます。

    【Ⅰ】しっとり:みずみずしい感触で、すーっと肌に吸い付くように浸透します。
    【Ⅱ】とてもしっとり:まろやかな感触で、じんわりと肌に吸い付くように浸透します。
    【Ⅲ】特濃:コクのあるリッチな感触なのになじみが良く、みずみずしいツヤを与えます。

    一番軽めのものでも「しっとり」から始まっているというのは個人的に初めてで、それだけ保湿力の高さが見えますよね!

    ちなみに乾燥が気になる私は、どちらも「とてもしっとりタイプ」を購入しました。

    リフトグロウローションを口コミレビュー


    [リフトグロウローションの特長]
    リフトアップグロウローションは、革新的に浸透する化粧水。
    角層深くまでうるおいで満たし、キメのひとつひとつをふっくらととのえます。うるおいを積み重ねることで、ハリ・ツヤあふれるなめらかな肌にみちびきます。

    使い方はいたってシンプル。

    洗顔後に化粧水→乳液の順に使用します。

    まずは化粧水ですが、蓋を開けるとこんな感じになっています。


    ボトルから直接出すという感じで、ガバっと出すぎちゃわない形状になっているので使いやすいです。

    手のひら、またはコットンに500円玉大くらいの量をとります。


    下から上へ持ち上げるように優しくなじませていきます。

    特にハートリフトを意識して、あごから持ち上げてハートを描くようになじませます(^^♪

    とにかく浸透がいい!

    コットン使いですっと優しくなじませてハンドプレイスするとこんな感じで・・・


    べたつき感がまったくないのに、しっかりと肌表面が潤ってキメが整うみたい♡

    リフトグロウ エマルジョンを口コミレビュー

    [リフトグロウエマルジョンの特長]
    やわらかくほぐし、ハリ・ツヤをあたえる乳液。
    肌をやわらかくほぐし、なめらかな弾力感のある肌にととのえます。ベタつかず、内側からふんわりと発光するような、自然でツヤやかな肌にみちびきます。

    乳液はプッシュして取り出すポンプ式なのが使いやすくて◎

    2~3プッシュを手のひら、またはコットンにとります。


    肌になじませると、とてもしっとりタイプですが、重さはなくみずみずしい乳液です。

    化粧水同様、下から上へ持ち上げるように・・・そしてハートリフトを意識して優しくなじませます。

    こちらもつけ終わって軽くハンドプレイスすると、しっかりと保湿のベールをかけてくれている感じがあるのですがべたつき感はなし。
    暑い時期でも快適に使うことができました!

    化粧水&乳液の浸透性の良さを検証!


    ルシェリの大きな魅力はイオン化カプセルによる浸透性の良さ!

    ではどれくら浸透性がいいかを検証してみました。

    まずは、そのまま化粧水を肌にのせます。


    コットンを使わずに軽くなじませるとこんな感じ。


    まだここまでだと表面に水分が残っている感じですね。

    ここで軽くハンドプレスします。


    ハンドプレイスすることでググっと浸透していき、表面がサラッとしたように見えますね。

    実際はサラッとというより、肌全体がしっとり潤う感じでしっかり保湿されている安心感がありますね。
    水分感やペタつきはありません。
    tae
    個人的な意見ですが、この価格でこの浸透の良さは優秀だと感じました!

    ルシェリを1週間使ってみて感じた肌の変化


    ルシェリの化粧水&乳液を1週間使ってみました。


    劇的に見た目に変化を感じることはないのですが、これまで夕方になると感じていた肌の乾燥や、週末になってくると出てくる肌の疲れが出にくいように思いました。肌荒れもだんだん良くなっている感じがします。

    ちょっと写真では分かりづらいのですが、肌表面がふっくらとしてきたのか、頬の横あたりの気になっていた毛穴が目立たなくなってきたかも?という実感はあります。

    1ヵ月使用後のハートリフト効果はどう?


    1か月近く使用をしてみてのハートリフトの効果はというと。

    正直なところ、「うっすら気になっていたほうれい線がなくなり劇的にリフトアップしました!」とははっきりは言えないのですが、浸透性にはバツグンの良さを感じていて、使い心地がいい!
    保湿力にもとても満足しています。

    肌全体がふっくらしてきて浅いシワや鼻の横あたりの・・・いわゆるたるみ毛穴が目立たなくなってきたので、継続して使えばリフトアップ効果も期待できるのかな?と感じました。

    よかった点&注意点をまとめました!

    私が実際使ってみて改めてよかった点と、これ注意点かな?というのをお話しするとともに、両方の意見のクチコミをいくつかご紹介したいと思います。

    ▼ルシェリを使ってみてここがよかった
    tae
    なんといっても浸透の早さ!べたつく感じが全くないのにしっかり保湿できて肌がふっくらとするところが良かったです。
    リフトアップ効果は継続することで期待ができそう。

    《口コミチェック!ルシェリが評価されているポイント》
    乾燥肌や、最近肌が下がってきたかも?っていう方、ぜひ使ってみてほしいです!ツヤ感やハリ、しっとり感が感じられて、すごく良いです!!(40歳・乾燥肌)

    肌への浸透力がとてもお気に入りです。ローションした後は肌がべたつかず、キメが整えられ肌がピンと張るような感じがあって頬などにハリがでてきたような感じがありました。(36歳・普通肌)

    べたつかず、さっぱりとした使い心地ですが、肌内部はしっかりとしたうるおいとふっくらとしたハリ感が。浸透が早く軽めなので、メイク前にも使いやすいと思います。(35歳・混合肌)

    頬には艶が出て、口元や目元はふっくらしてきました。これがハートリフトなんですね。(44歳・乾燥肌)

    以前よりキメが整って、しぼんで疲れた肌がふっくらしてきた感じです。私は乾燥肌でやや敏感肌ですが、イオン化カプセルの効果が大人肌で実感でき、エイジングケアとしておススメできる化粧水です。(37歳・敏感肌)


    ▼ルシェリ使用の注意点
    個人的には、特にこれと言って気になる点は私はありませんでした。
    私はアトピー持ちの敏感肌ですが、トラブルが起きたり刺激を感じることはなく、安心して使うことができています。

    なので敏感肌でも比較的安心かな?と思いますが、心配な方は事前にサンプルやテスターで目立たない場所に使ってみてからがおすすめです。

    ちなみに、今回はⅡとてもしっとりを使ってみたのですが、本格的に乾燥の時期になったら少しさっぱり目かも?という感じ。
    ルシェリの場合、肌悩みに合わせて3タイプから選べるので、季節的に物足りなさをじたら、Ⅲの特濃に切り替えてみようと思っています。

    《ルシェリの評価がイマイチな口コミ》
    使用感は、ちょっとベッタリするなぁ・・・って感じです。肌が乾燥する冬には良いかもしれないけど、汗かく夏はちょっとベタつくので私的には、うーん?って感じでした。(48歳・脂性肌)

    ハリやたるみに効くことを期待して購入し、1週間以上使いましたがとくに変化は感じていません。頬の毛穴はほんの少し改善されたような…気がします(31歳・乾燥肌)


    ルシェリは発売してまだ一か月ほどですが、化粧品の大手口コミサイト@sosmeでは早くもローションだけで口コミ件数が215件も見つかりました(2018年9月18日現在)。


    ちなみにリフトグロウローションの口コミを年代別に調べてみると、、、

    10~20代前半:0件
    20代後半:6件
    30代前半:9件
    30代後半:108件
    40代:87件

    50代~:5件

    やはり圧倒的に30代後半~40代の方からのクチコミが多く、まさにルシェリのターゲット層の年代。その年代の悩みにマッチしているんですね!私自身もここの年代に当てはまるので納得できます!

    合わせて使いたいのは美容液!

    tae
    今回レビューした化粧水&液は個人的には私も大好きでとても気に入ってるんですが、さらに合わせて使いたいと気になっているのがコチラです。


    グロウ エッセンススティック

    こちらはスティック状の美容液。

    化粧水と乳液と一緒に普段のスキンケアにプラスして使うことができるだけでなく、メイクの上からの保湿にも使えるというアイテムなんです。

    この美容液は、本格的な乾燥が気になる秋冬に化粧水&乳液にプラスすると強い味方になってくれそうです(^^♪
    tae
    なんといってもルシェリはラインナップが豊富で価格がお手頃。なので、私のように気になるアイテムから順番に試してみてもいいかも?です。

    ルシェリ 化粧水&乳液の全成分

    リフトグロウローション全成分
    水・グリセリン・エタノール・BG・ゴマ発芽エキス・セイタカミロバラン果実エキス・テアニン・トコフェロール・ヒドロキシプロリン・ライチー種子エキス・加水分解コラーゲン・DPG・PG・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・クエン酸・クエン酸Na・コレステロール・シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール・ジグリセリン・ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート・ヒドロキシプロピルメチルセルロース・ポリアクリル酸ホスホリルコリングリコール・水添レシチン・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料
    リフトグロウエマルジョン
    水・DPG・エタノール・BG・グリセリン・スクワラン・ジカプリン酸PG・PEG-8・グリセレス-26・テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル・ゴマ発芽エキス・セイタカミロバラン果実エキス・トコフェロール・ヒドロキシプロリン・ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン・ライチー種子エキス・EDTA-2Na・PG・(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・イソステアリン酸ソルビタン・イソヘキサデカン・オレイン酸エチル・オレイン酸ソルビタン・キサンタンガム・コレステロール・ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート・ジメチコン・ステアロイルメチルタウリンNa・セスキオレイン酸ソルビタン・セテアリルアルコール・ポリソルベート80・リン酸2Na・リン酸K・リン酸Na・水酸化Na・水添ナタネ油脂肪酸グリセリズ・水添レシチン・フェノキシエタノール・香料

    まとめ

    いかがでしたか?

    今回は、コーセーの新ブランドのルシェリのご紹介をしてきました。

    ルシェリは、ドラッグストアなどで気軽に購入できるスキンケア製品でありながら、本格的なエイジングケアができるということですでに注目を集めています。

    実際に使ってみて感じたことは、とにかく使い心地がよく、使い続けるごとに効果が実感できているので、私もすっかりお気に入り。

    これからは秋に向けて気温が徐々にさがり乾燥もしやすくなり、夏のダメージも出てきて肌疲れが出てくる時期です。この時期にしっかりとスキンケアに力を入れないとそのまま冬に持ち越してしまうので、エイジングケアもできるルシェリでしっかりとケアしていくのがおすすめです!

    愛知県在住のtaeです。カフェ巡りとロックが大好きな30代。生まれ持ってのアトピー体質の為スキンケアには余念がなく、今はエイジングケアと健康が気になるお年頃です。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。