FU・WA・RI
FU・WA・RI > 【取材】店舗・会社訪問レポート > 会社訪問レポート!エトヴォスのスキンケアで秋冬の乾燥を乗切る方法聞いてきました!

会社訪問レポート!エトヴォスのスキンケアで秋冬の乾燥を乗切る方法聞いてきました!


こんにちは。キレイ女子を応援する情報発信サイトFUWARI編集部です。

最近雑誌やメディアでも多く取り上げられてる人気コスメブランド「ETVOS(エトヴォス)」
皮膚の専門家監修によるセラミドスキンケアとミネラルを使ったメイクアップは、肌に負担をかけずにお肌の悩みにしっかりとアプローチするナチュラルサイエンスコスメ。幅広い年代の女性からの支持も絶大で、特に乾燥肌敏感肌の人にも大人気のコスメブランドです。

今回FUWARIでは、そんなエトヴォスさんのオフィスにお邪魔させて頂いて、秋冬に向けての乾燥対策やお肌の悩みに合わせたスキンケア&メイク術など肌知識が豊富なエトヴォススタッフさんから直接お話を伺ってきました!


スキンケアからメイクアップ用品まで幅広いラインナップを展開しているエトヴォスさんのコスメは、あらゆる年代、あらゆる肌質、好みまでも細やかに対応。
特にお肌の弱い敏感肌、乾燥肌が取り入れたいスキンケアや肌悩みが複雑になってきた年齢肌のお悩みに合わせメイク術などを詳しく聞いてきましたのでご紹介させていただきますね。

  • 秋冬に特に乾燥する肌にはどんなスキンケアが必要?
  • エトヴォスの商品が気になってるけど何から始めればいい?
  • 肌が敏感だけど安心して使えるかな?
  • お肌の悩みに合わせたメイクアップ法が知りたい。
  • まだエトヴォスを使ったことない人はもちろん、エトヴォスを使ったことがある人にもおすすめ。
    エトヴォススタッフさんならではの裏技スキンケアも紹介していますので是非参考にしてみてくださいね。

    今回お話頂いたのはこちら。
    etvos
    エトヴォス商品部 商品企画Gでマネージャーを務める山澤さんと、BtoCセールス部カスタマーサービスGのマネージャー額田さんのお二人。
    お二人ももちろんですが、お会いしたスタッフさん皆さんとても綺麗な方ばかりでした!

    コスメブランド「エトヴォス」が誕生するまで

    etvos
    ブランド立ち上げから今年で10周年を迎えるというエトヴォスさん。
    コスメブランド「エトヴォス」が誕生するまでの秘話やこれまでの歩みなどをお聞きしました。

    ♥エトヴォスの前身
    山澤さん
    最初にスキンケアメーカーとしてブランドが誕生しております。前身が「アクネラボ」、その名の通り「大人ニキビ研究所」という会社がエトヴォスの前身となります。

    元々代表取締役の尾川ひふみ社長自身が大人ニキビにすごく悩んでた時期があり、
    「どうやったら大人ニキビがなおるのかな?」
    という所を突き詰めた結果、ビタミンC誘導体高配合の化粧水が効く、という事で自身で開発し、WEBで発売するという「アクネラボ」が始まりとなります。

    ♥スキンケアだけを変えても肌は改善しない!
    山澤さん
    そこから化粧水を売っていたんですが、どれだけいいスキンケアを使っても大人の女性はやっぱりTPOでメイクをしなければいけない。

    メイクしてクレンジングして、そういう一般的メイク品を使っておりますと、どうしても肌状態が改善しにくかったんですね。

    ♥ミネラルファンデが日本に上陸

    山澤さん
    ちょうどその頃アメリカから、クレンジング不要のミネラルファンデーションが日本に上陸してきて人気になってたんです。

    尾川社長はそこに目を付けまして、
    「日本人女性に向けたミネラルファンデーションというモノを作ってみてはどうか?」と。

    これがエトヴォスを企業したきっかけと伺っております。

    元々スキンケアを追求していた一女性が、
    「スキンケアと一緒にメイクを変えていくことでより肌が自分の素の美しさに戻れると言う所に着目してできたブランドである」

    という所が特徴です。
    なのでエトヴォスというブランドができた当初から
    「本当に肌に効くスキンケア商品」
    「肌に負担をかけずクレンジングが要らないミネラルメイクアップ」
    この二つの軸を変えずにずっとこだわりを持っております。

    Q.アメリカから上陸したミネラルファンデーションと日本人向けに開発されたミネラルファンデーションにはどんな違いが?
    山澤さん
    いい質問ですね!
    元々アメリカで生まれたミネラルファンデーションは白人黒人向けの色展開で、その時点でまず日本人女性からすると色が合わない。

    かつ、アメリカで精製されるミネラルを使っておりますので時間が経つと皮脂と混ざって赤くすみしてしまうファンデーションがその頃非常に多かったんです。

    日本の優れた技術力は化粧品の原料についても同様で、特に精製技術は非常に優れておりますので日本で精製したミネラルを使って色ぐすみが非常に少ないミネラルファンデーションを開発することができました。


    ♥髙岡幸二博士との出会い
    山澤さん
    エトヴォスを立ち上げる前後、ビタミンC誘導体高配合の化粧水を売っていた時期に、うちの取締役である医学博士の髙岡と、尾川が出会いまして。

    髙岡は20年来皮膚科学を研究してきた医学博士ですので、
    「肌にどうゆうものを与えれば本当に美しくなるのか?」と
    聞いたときに出てきたのが、セラミド。

    「ヒト型のセラミドをしっかり肌に与えてあげると肌のバリア機能がアップして、肌本来の美しい状態にもどりますよ」と。

    そこから高濃度のヒト型セラミドを配合しているスキンケアもいっしょに発売を開始。なので
    「スキンケアは、ビタミンC誘導体高配合とヒト型セラミド」
    「メイクはクレンジング要らずのミネラルメイクアップ」

    この2軸で商品開発をしています。

    ♥前進し続けるエトヴォス!リニューアルや新商品を開発するきっかけって何ですか?
    山澤さん
    エトヴォス自体が始まって丸10年がたった11期目の会社です。

    私は7年前に入社したんですが、その頃は本当にアイテム自体が凄く少なかったんです。口紅もなければ、アイシャドウも単色のものしかなくて。本当に商品数が凄く少ない会社だったんです。

    なのでとりあえず女性がメイクアップする上で、一通りのものは揃えたい!エトヴォスでフルラインナップ揃えられる商品をお客様にご提案したい、と。

    ルージュであったり、ファンデーションも最初お粉タイプしかなかったんですけどプレストタイプ、クリームタイプと発売してきました。
    一通り発売して数年が経ち、お客様からも良い所、悪い所も声が集まってきます。

    やはりお客様から相対的に評価が低い商品やご意見の多い商品に関しては、都度リニューアルを行いよりよい使用感、よりよい仕上がりの商品を発売する、という状況です。

    また商品よって買って頂いてるお客様の年齢層であったり、肌質に向けてリニューアルを行う事が非常に大切なかな?と考えております。


    etvos
    山澤さん
    それ以外にも、実は原料が日進月歩で進化しておりまして。

    実は9月にもアイシャドウを4.5年ぶりにリニューアルしました。
    その理由がですね、すごくいいパール剤やミネラルが原料ベースでどんどん発売になっていて。
    原料の進化に合わせて商品をリニューアル発売する、事もあります。

    お客様からのお声を受けるか、原料がものすごく画期的なものが出てきたなど、もっといい物が作れそうな状況ならリニューアルを行う事も。

    常により良いものへと進化し続てるんですね。

    敏感肌・乾燥肌の秋冬乾燥対策におすすめスキンケア方法

    etvos
    まずはエトヴォスさんのスキンケアについて。
    エトヴォスさんではお肌がデリケートな方にも愛用者が多いという事で、エトヴォススキンケアシリーズを使った秋冬に必要な乾燥肌対策やスキンケアについてもアドバイスいただきました。

    ♥エトヴォスのスキンケア
    山澤さん
    なりたい肌に合わせてラインをご用意させていただいております。

    ・洗顔・角質ケアのウォッシングライン
    ・敏感肌の方に向けた保湿ケアのモイスチャーライン
    ・ニキビ肌や美白に向けたバランシングライン
    ・エイジングケア用のバイタライジングライン


    とご用意させていただいております。

    ウォッシングライン以外の3つについては別記事「エトヴォス スキンケア化粧品の特徴まとめ」も参考にしてみてくださいね。

    ♥秋冬の乾燥を乗り切るために必要スキンケアを教えてください!
    額田さん
    まずは、お肌の土台作りをする。プラス日中のメイク中も乾かないようなメイクとメイク下地ですね。

    土台なので、肌が敏感でしたらとにかくシンプルなモイスチャーケアをしてください。プラスアルファのケアは肌が揺らがなくなってからする。

    秋冬ってもちろんスキンケアで寝ている間もたっぷり保湿する事が大事なんですけども、日中エアコンだったり、外気でも乾燥するので朝のスキンケアやメイク中もなるべく保湿のあるものを使ってください。

    Q.スキンケアシリーズの中で言うとやっぱりモイスチャ―ラインでしょうか?
    額田さん
    敏感肌と言われたら、やはりモイスチャーラインです。
    まずはクリームなしでモイスチャーローション(化粧水)とモイスチャーセラム(美容液)をお勧めします。


    Q.クリーム以外ですか?敏感肌はクリームまで使ってしっかりした保湿が必要だと思ってましたが?
    額田さん
    いろんな油分を使っているので。
    一番多い肌トラブルは、肌の持ってる油分と添加したいろんなオイルが合わない、それでかゆみが出てしまう事があります。

    肌が敏感ですと、かゆくなるとか赤くなるとか、やっぱり触ってしまうので、最初はシンプルなもので進めていきます。

    なので色んなオイルを使っているものはいきなりは勧めないですね。
    乾燥肌でしたら、やっぱりこっくりしっかりなんですが。

    額田さん
    まず肌が敏感だったらローションは一番シンプルで保湿するもの。なのでモイスチャーローションですね。
    美容液のモイスチャーセラムは結構サラッとしていて、あまり重たくないので。

    Q.モイスチャーセラムでもちゃんと水分を閉じ込める効果があるんですか?
    額田さん
    ハイ、あります。モイスチャーセラムには美容液とクリームの効果があるんです。


    Q.では美容液(セラム)でスキンケアを終えてしまっていい?
    額田さん
    ハイ。それでもこれだけじゃ物足りないわ、と感じる敏感肌の方にはアルガンオイルをおススメします。

    アルガンはオーガニック100%オイルになるので、色んなオイルが混ざっていない事、肌トラブルになりにくくて保湿もできるので。

    敏感肌にはクリームよりもオイルをお勧めする方が安心かな?

    乾燥肌の方で、セラムだけでは物足りない、乾燥がすごく気になる、朝起きたらカサカサしている、洗顔をしたらつっぱる、という事でしたらまずは
    部分使いからモイスチャークリームをおすすめしますね。部分的に目の周りの乾燥とか。

    モイスチャーラインのローション・セラム・クリームにアルガンオイルもお試しできるスターターキットは敏感肌におすすめです。

    ♥秋冬特に取り入れたいエトヴォスのスキンケアアイテムは?
    額田さん
    敏感肌にはやっぱりアルガンオイルがおすすめです。

    乾燥肌の方にはアルガンオイルももちろん、モイスチャライジングクリーム、バイタライジングクリームのこっくりしたクリームがおススメになります。


    アルガンオイル
    特に外気も乾燥する秋冬にはこっくりしっかり蓋をして肌を守ってくれそうですね。

    ♥適量ってどれくらい?これで十分という肌状態の見極め方は?

    山澤さん
    化粧品を重ね付けしてもらって、最初はすごく肌に浸透するけど後からもう入らないな、という見極めはできると思うんです。その状態を毎回毎回ちゃんとしっかりやってあげる。
    なので重ね付けが一番私はおすすめです。

    Q.手で付けるのを推奨していますか?
    山澤さん
    私は手で付ける事を推奨しています。
    うちは全部手で付ける事を推奨してまして、その理由はコットンによる摩擦というのもあるんですけどやはり肌にちゃんと入って、1回目つけた時よりも2回目の方が入らないな、「もうこれ以上はいらないんだ」と見極めてもらうとうのが大切かなと考えております。


    敏感肌のエイジングケアどうやって始める?タイミングは?

    女性
    敏感肌はいつも肌が揺らぎがち。肌も乾燥しやすいからエイジングケアもしっかりしておきたいけど、肌に合うか心配。
    そもそもエイジングケアっていつから?どんな風に始めたらいいのでしょうか?

    Q.エイジングケアのはじめ時はいつ?

    山澤さん
    これだっていい時期とか、答えってないと思うんですけど。
    私個人の意見ですと、目じりのちりめんジワが気になった時!

    表皮のしわって症状としては一番浅いんです。もっと症状が深刻化してくると、シミと真皮の深いしわ。
    たるみとかほうれい線も出てくるんですけども、一番出やすいのは乾燥によるちりめん小じわなんです。

    それが出てきたイコール、もうエイジングは始まっている。どんどん進行していく。。。

    なので、ちりめんじわを見つけたら、もうエイジングケアのはじめ時ですよ、って言ってあげてもいいのかな?

    今の時代20代後半からもうそれはきてるんじゃないかな?と私は思うんですけどね。

    山澤さん
    ストレスって一番肌を老けさせるんです。
    今の女性って仕事をもって、働いてる人も多いですし、昔に比べて生活リズムも狂いやすい、スマホもありますし。
    なので20代後半くらいからちりめんジワは恒常化してるんじゃないかと思う。とはいえ、がっつりエイジングケアしなくていいと思う。
    プラスオンアイテムでこれだけ使ってみるとか。

    ちょっとずつ取り入れてあげるのがライトながらエイジングケアを始めるきっかけでしょうか?私はライトでもエイジングケアしっかりやっておいてあげた方がいいのかなと思います。


    Q.敏感肌はどうやってエイジングケアを始めたらいいの?
    額田さん
    まずは肌の土台が安定してからプラスαのスキンケアをおすすめしますね。

    エイジングラインやバランシングラインは、シミとかしわに結構色んな成分が添加されているので、やはり敏感肌の方は極力肌トラブルにならないためにシンプルな物から始める。これでも大丈夫だったらさらに追加していきましょうと。

    どんな肌の方でも同じ化粧品を5年使ってていきなり新しいものに変えたら。凄くいいと思う時もあるし、何かできちゃったわ、という事もよくあると思うんです。
    やっぱりエトヴォスの物がいいと言っても全ての人にいいかどうかはわかりません。続けて1本使った時に「あっ本当に肌が乾かなくなってきた」って感じる事もあるので、そしたらさらにプラスαでやっていく、というような。

    1か月、2か月使ってみて土台が安定したら部分的に少しずつ足していく。
    目も周りならアイセラムから、もっと小じわとかに働きかけたこっくりした物を使いたいのであればモイスチャークリームを追加するとか。

    モイスチャーローションからバイタライジングのローションにかえる、という感じで少しずつ変えて、だんだんとバイタライジングのシリーズに変えていくのがおすすめですね。
    敏感肌じゃない方はいいと思うんですけど、敏感な方は何でだめだったかというのがわからなくなるので、徐々に切り替えていくのがいいと思います。

    肌が敏感でゆらぎがち、という人はまずモイスチャ―ラインでしっかりと肌の土台を安定させることが大切なんですね。


    ♥エトヴォス売れ筋商品BEST5!

    基礎化粧品からメイクアップまでエトヴォスの充実したラインナップの中から、人気商品ベスト5を紹介していただきました!
    季節によっても多少変動はあるものの、基本的にはあまりブレがないそうです。

    スターターキットM
    エトヴォス
    1,800円(税別)/送料無料

    エトヴォスこだわりのスキンケア&メイクアップを同時に試せる、エトヴォスデビューにおすすめのキット。
    スキンケアシリーズは一番シンプルなモイスチャーライン。ローション、セラム、クリームはもちろんアルガンオイルまで!
    ミネラルファンデの他にフェイスブラシもついてます。
    スキンケアからメイクまでしっかり試せるお得なキットです。特に35番の色が一番売れてるそうです。

    モイスチャライジングセラム【モイスチャ―ライン】
    50ml/4,000円(税別)お試しセット2,400円→1,900円

    スキンケアシリーズの一番人気。
    美容液とクリームの効果を併せ持つ敏感、乾燥肌におすすめのアイテム。
    ラメラ構造にこだわり、5種類のヒト型セラミドとNMFが角層に浸透して肌のバリア機能を高めてキメの整ったみずみずしい肌へ。
    乾燥などの刺激を受けにくい肌に。


    ミネラルUVグロウベース[SPF:37/PA+++]
    30g/4,300円 (税別)

    ヘアメイクアップアーティスト河北裕介さん監修のUV化粧下地。グロウパールが透明感のある潤んだ肌に導きます。
    素肌感を最大限に活かしながら潤いのあるツヤ肌に。日中の紫外線や乾燥から肌をしっかり守ります。
    芸能人、モデルさんにも愛用者多数の人気商品です。

    モイスチャライジングローション【モイスチャ―ライン】
    etovos
    150ml/3,200円(税別)お試しセット2,400円→1,900円

    肌の保水力を高める事に着目した保湿化粧水。高保湿成分POs-Ca(ポスカ)を配合し、角質層までうるおいを素早く届けます。
    また肌のターンオーバーを整える働きがあるので使い続けるほどキメが整って健やかな肌に。

    マットスムースミネラルファンデーション[SPF:30/PA++]
    4g/3,000円スターターキットM:1,800円(税別/送料無料)でお試し

    セミマットな仕上がりで幅広い年代に大人気のファンデーション。保湿コーティングパウダー配合で密着力が高く、毛穴のカバー力が優秀。
    高保湿、高密着でなめらかな透肌肌を演出します。


    エトヴォス商品年間通しての売れ筋ベスト5をご紹介いただきました。
    6.7月ごろにはSPF38とUV効果の高いミネラルCCクリームも人気だそうです。

    Q.やっぱり保湿系が多いですか?
    山澤さん
    秋冬になると保湿系の化粧水、美容液というのは結構売れますね。

    Q.スターターキットを使ってみて、その後によく購入されているものってありますか?
    etvos
    マットスムースファンデーションとモイスチャライジングセラム(美容液)が多いです。
    スターターキットを使って実感値として、「いいものだ」とおっしゃっていただける方が多くいらっしゃいます。


    エトヴォスの商品に使われる成分についてお聞きしました!


    ♥エトヴォスさんの成分に対するこだわりを教えてください!

    山澤さん
    広すぎますね~(笑)
    成分に対するこだわりはものすごくあって、話し出すと30分くらいかかっちゃいますね。とりあえずヒト型セラミドがエトヴォスのスキンケアの一番のこだわりなので、お話させてもらってもいいでしょうか?

    山澤さん
    セラミドにはいくつか種類がありますが、エトヴォスは特にヒト型セラミドが肌のバリア機能をUPさせるから大事!という考え方をしております。

    一言でヒト型セラミドと言ってもセラミド1から11くらいまであるんですよ。とにかくすごく種類がありまして、人の肌に存在するセラミドってそのあたりがバランスよく含まれているですね。なので、パンフレットに保湿成分セラミド1.2.3.6と5種類のヒト型セラミドと書いてますが、
    ヒト型セラミドの中でも数種類をちゃんと複合的に入れてあげてる、というのも特長です。

    山澤さん
    他社さんではセラミド2だけしか入れてないとかあるんですが、セラミド2は安価なので確かに入りやすいんですよ。
    ただやはり人の肌に含まれているセラミドはここら辺に30%、20%、30%みたいにバランスよく含まれているので、セラミド2だけを入れてもやっぱり効果はちょっと低いのかなと考えておりまして。

    Q.そういったセラミドのバランス髙岡先生が?
    山澤さん
    バランスが大事っていうのは、皮膚科医の髙岡がこだわりを持っている所です。1種類だけ入れてもやはり効果は低いであろうと。

    複数種類入れて初めて人の肌のセラミドの量にに近いものを補えるという考え方で、量が多くても、たくさん入れればいい、というものではない。

    うちに赤ちゃん向けのベビーローションがあるんですけども、本当に乳児でも使える肌に優しい製品ですがそれはヒト型セラミドの配合量をあえて抑えています。乳児の肌にあまりたくさんセラミドを入れると逆に刺激とまでは言わないですけど、肌に合わなかったりする事を考えて、大人向けの化粧品に比べてあえて1/10に抑えてたりします。

    山澤さん
    逆に言うと、モイスチャライジングセラムはヒト型セラミドがめちゃくちゃ含まれておりまして、本当にこれは社員でもこれを買っている人本当に多いです!(ここでは)言えないですけど配合量もわかってるので(笑)

    委託工場で作ってもらってるんですけど、そこの工場の研究開発員さんが、
    「この商品の1/10セラミドを入れてる会社さんでも非常に(セラミドの配合量が)多い方ですよね」と。(配合量が)うちの1/10の会社さんでも多いというくらいなのでモイスチャライジングセラムはその10倍以上も入っているから「本当に大丈夫ですか?」と。

    実際には非常にお値段が高い原料なので、原価的にも大丈夫ですか?ともよく言われたりするんです(笑)

    えー?大丈夫なんですか??でもそんなセラム自体はそんなに高くないですよね?
    山澤さん
    結構ギリギリです(;^_^A
    ぶっちゃけた話をするとですね、モイスチャライジングセラムはうちが一番推していきたいと思ってる商品なんですが、スキンケア商品の中では1.2を争うくらい原価率が高いかも。

    etvos
    そこはもう社長のこだわりですね。いいモノを出していけば、ちゃんとお客様はついてくる!
    やはり効果がわかるので、そこはもう本当に身銭をきると言ったかんじです(笑)


    山澤さん
    セラミドの話でさらにこだわりなんですが。
    ラメラ構造にこだわってます。人の肌に存在にしているセラミドはラメラ構造という水油水油とミルフィーユ状に重なった存在の仕方をしてるんですけども、うちで取り扱ってるセラミドもそういったラメラ構造型のものが多いです。

    実はカプセル型も採用してまして、モイスチャライジングセラムに関してはラメラ構造型のものカプセル型のものが両方とも配合されております。


    山澤さん
    カプセル型は表皮の底の方まで浸透する浸透力が強くて、逆にいうとラメラ型の方は肌の表面にとどまってバリア機能として直接働く。

    肌の角層に浸透してすぐにバリア機能として働く事ができるんです。だから即効性があります!
    カプセル型はじっくり浸透して、お肌がセラミドを生み出す力を高めてくれます。
    この2種類のヒト型セラミド原料を高配合している、というのがこだわりですね。

    肌荒れがひどいから今すぐどうにかしたい、という時はこのモイスチャ―シリーズがおすすめです!


    Q.化粧水にはセラミドが入っていないのはなぜですか?

    山澤さん
    セラミドと一口に言っても色んな種類のセラミドがあって。すごく安価なのは水に溶ける水溶性のセラミドで、結構化粧水に配合しやすいセラミドです。

    ただ、人の肌に入って直接バリア機能として働くのはヒト型セラミドなんです。でもこのヒト型のセラミドというのは油分にしか溶けないですよ。

    正確に言うと水にも油にも溶けないんですけど、なんとかして油分には溶かし込む事ができるけど、水には絶対溶けないものでして。
    なので実はエトヴォスの化粧水でも油分が含まれている化粧水にはヒト型のセラミドが含まれています。


    山澤さん
    バイタライジングローションには少しだけ油をいれてますのでヒト型のセラミドが入ってます。
    逆にオイルフリー処方のバランシング、モイスチャライジングローションにはヒト型のセラミドが入っておりません。

    とは言え、水溶性のセラミドがモイスチャライジングローションに入っておりますので、広い意味では化粧水にもセラミドははいっている、と。
    ただうちがこだわっているヒト型セラミドに関してはバイタライジングローションにしか入っていない、と。いう所ですね。


    ♥幹細胞には具体的にどんな効果が期待できますか?
    山澤さん
    幹細胞エキスが含まれているのが「バイタライジングライン」というエイジングケアを目指したラインです。

    少し前に京都大学のの山中教授が発表したips細胞はどんなものにでもなれる細胞なんですね。幹細胞は同じカテゴりーなんですけどちょと違いまして、細胞のなり先はきまっているんですよね。

    ただ細胞を生み出す細胞という所で、細胞を生み出すお母さん細胞と申しますか?

    この幹細胞が各細胞にはたらきかける事によって、細胞は細胞分裂をして、新しい細胞を生み出していく事ができるんですね。

    逆にこの幹細胞の働きがにぶると新しい細胞を生み出す働きが非常に衰えますので、なので老化現象につながると。
    むしろ老化現象というのはこの幹細胞の働きが衰える事も一因かな?という言い方ができますね。


    山澤さん
    幹細胞はips細胞みたいに細胞に働きかけて細胞を生み出すように促すと所ですね。
    幹細胞はお肌にももちろんあって、断面図でいうと上の方に表皮、下に真皮があるんですけども。

    人間には表皮の幹細胞あって、真皮にも幹細胞がございます。それぞれの幹細胞が日々細胞を生み出すように働きかけて活動しているんですけども、やはり加齢によってこの幹細胞の働きはものすごく衰えてきます。

    なのでターンオーバーという28日のお肌の生まれ変わりがあるんですけども、やはり40代50代になってくると40日とか、長い人だと50日とかになったりしてもうほぼ倍やん!みたいなターンオーバーになってしまうんですね。


    山澤さん
    それはやはり幹細胞の働きが非常に深くかかわってまして、本当に美しい肌を保つためにはターンオーバーを正常な値に持っていく事が非常に大切だとエトヴォスでは特に考えてますね。

    山澤さん
    話がそれましたが、バイタライジングラインにはリンゴの幹細胞とアルガンの幹細胞がかなりかなりしっかり配合されております。

    りんごの幹細胞は人間の表皮の幹細胞に働きます。アルガンの幹細胞は真皮の幹細胞に働きかけます。
    なのでそれぞれ働きかける幹細胞の場所が違うんです。

    エトヴォスはそこに着目して、まず化粧水に深い方の真皮の幹細胞に働きかけるアルガンオイルを配合しています。続いて表皮ですね。上の方にある幹細胞に働きかけるのにクリームにリンゴの幹細胞をしっかり配合してます。
    こちらの幹細胞を使うと肌に存在している幹細胞の働きが非常に活発化しますので、より若々しい肌を保ちます。



    Q.では両方ライン使いをしないといけない?
    山澤さん
    そうですねおすすめはライン使いです。
    実はそれが両方含まれている商品が有ります。
    「バイタライジングアイセラム」

    アイセラムと書いてるんで、目元美容液なんですが、結構裏技的にうちの社長はこれを全顔に塗ったりとかしてます(笑)

    本当に幹細胞エキスが両方とも入ってますし、配合量もローションとクリームを合わせた配合量で配合パーセンテージはどちらも削らずボリューミーに入っております!

    こちらのマーク(フィトセルテックマーク)、うちの特徴として使ってまして幹細胞はヨーロッパの原料会社なんですが、その会社が推奨している規定値以上配合した商品につけていいよ、というマークなんです。
    原料もやはり効くだけいれないと意味がないので、原料会社さんが推奨している配合量をしっかり満たしただけ入れている、という認証マークとなっています。
    なので本当にめっちゃ入ってます(笑)


    15g/4,500円(税別)


    山澤さん
    ジェルタイプでオールインワンジェルみたいなテクスチャーですね。

    ちょっとね臭いがあるのが非常に申し訳ないんですが、ビタミンがたくさんはいっているので臭いがちょっと気になるかも?
    ビタミンPの臭いなんです。目の下のくまに血行をよくするビタミンPが配合されてます。

    顔中につけたーい。きもちいい!

    こちらのバイタライジングアイセラムは、目元美容液というスペシャルケア的なイメージの為か知る人ぞ知るアイテムなんだとか。
    トライアルセットに入っていないのが残念ですが、それでもバイタライジングのローションとクリームにはそれぞれに原料会社さんの推奨量を満たしただけの幹細胞エキスが入ってるというから、トライアルセットならしっかり試す事ができます。

    ♥スキンケアシリーズでの浸透力へのこだわりを教えてください!
    額田さん
    浸透力の良い成分を選んで使っています。
    さらに浸透力を助けるような成分を入れているので、それ単体ではなかなか入っていかないけど、この成分を足してあげるとより浸透しやすくなるっていう成分を。

    後は浸透はするけど上手く働いてくれないような成分。
    モイスチャーローションの中にグルコシドセラミドというセラミドが入ってまして、浸透を助けるために一緒にPOs-Ca(ポスカ)を入れるとより浸透しやすくなる事があるので、成分単体がどうか、というよりも組み合わせとバランスを考えて入れる事によって、より肌に安定して浸透していくというのは結構計算して作ってますね。


    ミネラルファンデーションの選び方・使い方・おすすめメイク法まで


    ♥フェイスカブキブラシの刺激は敏感肌でも大丈夫?
    額田さん
    もちろん人口毛です。動物の毛は一切使ってないので、そういうトラブルはまずないです。すごく肌あたりも柔らかいので刺激はほぼないですね。

    これがスターターキットに入ってるフェイスカブキブラシです。


    etvos
    額田さん
    これ単体で売ってるブラシになるんですけど、こっちの方が当たり面積がやさしくって柔らかい。毛も若干長い。フェイスカブキブラシは山型になっているので、敏感の人だったらフラットトップブラシの方がおすすめですね。

    もちろんパフで使っても全然大丈夫ですけども、基本的にカブキブラシで肌刺激されて、ていう事はあまり報告がありません。

    Q.これはチークにも使えますか?
    額田さん
    チークにはおすすめじゃないですね。
    フェイスカブキブラシの方がチークは使いやすいですね。あとチークなら斜めカットになったパウダーブラシというのも売っています。
    ただフェイスカブキブラシの方が細かい部分やチークにも使えるので万能といえば万能なんですけど、使いだすと違いが分かります。

    Q.ブラシには色々あるみたいですが、どうしてスターターキットにはフェイスカブキブラシが採用されてるんですんか?
    額田さん
    スターターキットのミネラルファンデはサイズが小さいんですよ。カブキブラシだとちょっと難しいというのはあると思います。

    元々これはファンデーションでも下地でも何でも使えるので万能だからかな?スターターキットの後にこちらを買い足す人もいらっしゃいます。


    ♥日中の粉吹き化粧崩れを防ぐ朝のスキンケアを教えてください!
    額田さん
    朝のスキンケアをしっかりする。スキンケアの後はティッシュオフとか歯磨きとかした後に、下地ファンデとかを乗せていった方がいい。濡れた状態でない方がいいです。

    おすすめはアルガンオイルとモイストバリアクリーム。これは潤いヴェールで第二スキンみたいな働きで薄いけど結構ガードするので、外からの外的要因から肌を守ると効果があります。こういうものを使って下地を始めるというのがおススメです。

    30g/3,500円


    Q.モイストバリアクリームって一日中ずっとヴェールを張った状態が続くんですか?
    額田さん
    ヴェール感はないんですけど、一応一日大丈夫です。浸透するんじゃなくって膜になるんです。

    冬の乾燥にはすごくいいと思いますよ。保湿プラス外的要因からのバリアに特化してる商品です。

    私もこれをつけて、その後にUVクリームとかつけてるけど特にヨレなく使えます。ほんの少量で結構のびるのでつけてる安心みたいなのはあるのかな。
    なのでスキンケアとメイク下地の間にオイルかバリアクリームを入れてあげるというのがおススメです。


    ♥しわ・シミなどのエイジングサインを隠すミネラルファンデのメイク法
    額田さん
    やっぱりコンシーラーが一番いいかなと思うんですけど、ただクリーミータイプは凄いカバー力があるので、コンシーラーいらずかなっていう感じ。

    自然なんですけど、カバー力がすごく高いんですね。なので、ファンデーションにもよるんですけど、パウダーだとあんまりシミは隠れないです。ちょっと薄まるくらいって感じなのでやっぱりコンシーラーを使うのがおすすめになります。


    額田さん
    しわの場合は、クリームタイプでトントントンと入れてもらったらシワは結構隠れます。指でやるか、しわが気になる所には粉を乗せないほうがシワは目立たない


    額田さん
    しみは、今2色展開でやってます。
    シミはお肌の色よりも若干濃いので、肌の色よりもややワントーン濃いめの物を置いてあげて。

    指の腹とか、広範囲だとブラシで付けてあげる。ミネラルコンシーラーパレットだとチップでトントントンと馴染ませる事もできるので、ファンデーションの上から使っても馴染むし下からからでも使えます。きれいになじむので両方使えます。
    お粉の前にこのコンシーラーを付けます。


    3.1g /4,500円(税抜)


    額田さん
    ハイライトクリームもすごい光沢があって光でしわを目立たなくする、というメイクも提案しているので、ハイライトとかを付けると光であまりしわがはっきりしない、というメイク法も提案してます。


    Q.撮影にも使われたりするんですか?
    額田さん
    ミネラルUVグロウベースは特に河北さんとのコラボ商品なので、モデルさんとかすごく使ってくださる方多いです。

    SNSでも有名な方がフォローしてくださったり(笑)やっぱり写真を撮った時に綺麗に反射しますね。

    ♥小じわやシミを上手に隠す塗り方
    額田さん
    小じわだったらクリーミーファンデとかを指の腹でたたくように乗せて、パウダーはふわっと乗せるかもうパウダーをつけない。濃いめのシミはファンデよりワントーン濃いファンデかコンシーラーをぬる。


    ♥目の下のくまを隠すには?

    額田さん
    くまはすごく聞かれます。普通のメイクでくまはあまり隠せないので。
    ミネラルコンシーラーパレットは特にくま専用であえてオレンジ味を入れてるんです。

    青くまはオレンジ味を乗せてあげると上手く隠せます。真ん中とかはクマ用という感じ。もちろんコンシーラーとかでもトントンとおいても軽くは隠せます。

    etvos
    ♥赤ら顔をうまく隠すミネラルファンデのメイク法
    額田さん
    赤ら顔は基本的にベースとファンデに黄味を持ってくると隠せるので、タイムレスミネラルファンデーションの03Yと04Yのカラーがおすすめ。イエローベースの肌の方向けのファンデーションになんですけど。
    このYというのが黄味のある色味になるので、頬のあたりがすごく赤いなどの悩みにはそこだけちょっと下に軽く使ってあげたり、「クリーミータップファンデーション」でも十分に赤ら顔くらいは消えるかな?と思います。
    タイムレスミネラルファンデは塗り重ねると重くなってしまうので、気になる所だけ軽くつけてもらったらいいと思います。


    ♥日焼け止め効果のあるコンシーラーやファンデーションを重ね付けしてもいい?
    額田さん
    全然オッケーです。日焼止め効果があるからって、カバー力の強いファンデーションとか乗せちゃうと厚ぼったくなっちゃいます。

    タイムレスシマーミネラルはほとんど色味はないんです。赤ら顔を若干なおすかな?という感じで肌色補正も着けたら全然色味がない商品なのでカバー力の強いファンデーションと合わしても大丈夫。軽いものと、普通~軽いものだったら組合わせてもいい。
    どれとどれがだめというわけではないですが、相性はありますね。


    額田さん
    紫外線吸収剤は一切使っていないです。すべて散乱剤です。
    なので汗とかには弱いので、こまめに治すという感じにはなります。


    悩み別スキンケアアイテムの選び方とおすすめのケア方法

    女性
    ♥乾燥小じわとシミも気になる!エイジングケアにおすすめは?
    山澤さん
    バイタライジングシリーズです。
    乾燥小じわはまさに表皮のしわなので、リンゴ幹細胞のバイタライジングクリームがおすすめです。

    シミに関しては肌の働きが衰えていくと出てくるので、バイタライジングラインはちろんおススメですし、バランシングラインに入ってる美白、ビタミンC誘導体も非常におすすめです。VCローションはさっぱりしっとりなのでプレ化粧水と使ってもいいです。



    ♥乾燥、皮膚のたるみによる毛穴の開き改善するためのケア方法を教えてください
    山澤さん
    乾燥からと皮膚のたるみや毛穴の開きが起きているのでモイスチャライジングラインを使ってまず乾燥を根本から治してあげるのが一番いいプロセスかな?と思います。



    ♥目の下のくま、たるみおすすめのケア
    山澤さん
    バイタライジングアイセラムですね。
    目の下のくま、と一口にいってもいろんなくまがあって、色素沈着のくま、たるみのくま、血行不良のくまとあるので、それぞれアプローチも違うんですけど、実ははこのアイセラムはどのくまにも効果的な成分をしっかり配合しているので、とりあえずこれをぬってください。

    後は血行不良をなくすためしっかりとお風呂に浸かったり、色素沈着しないためにこすらない、色素沈着のくまだったら美白アイテムを合わせて使ってももいいでと思います。


    ♥肌表面がごわごわ・・・使うべきおすすめアイテムは?
    山澤さん
    モイスチャライジングシリーズがおすすめです。

    肌表面がごわごわと、いう事はもうターンオー整ってないんです。
    肌のキメが乱れてるって事なので、キメを整えるためにまずはターンオーバーを正常化。ターンオーバーを正常化するのはうちの商品の中ではモイスチャライジングシリーズが一番。

    理由はもちろんセラミドが肌のバリア機能を改善するというのもあるんですけど、モイスチャライジングローションにPOs-Ca(ポスカ)という高機能保湿成分が入ってまして、江崎グリコさんでポスカというガムがありますが、そのポスカを化粧品の中に配合してます。

    このPOs-Ca(ポスカ)がターンオーバーを整える働きが非常に強くて、遅くなったターンオーバーを早く、早くなったターンオーバーを遅く適性の28日に整える働きがあるので、非常におすすめ。



    カスタマーサービスに寄せられるお客様からの相談・悩み

    カスタマーサービスで実際にお客様のお声を聞く事も多いカスタマーサービスGの額田さんに、よくある相談、お悩みについて聞いてみました。

    ♥メイクアップ用品を購入するときに多いお悩み
    額田さん
    ベースメイク、カラーメイクの色選び。どの色を選んでいいのか分からないというお声が多いです。
    肌の明るさや今使ってるものが標準的な色なのか、若干オークルよりなのか、明るめを使ってるのか、などをヒアリングします。
    後は、仕上がりのお好みを聞きます。年配の方は白っぽく仕上げたい、若い子だったらナチュラルがいいなどをヒアリングしてからご案内します。

    ♥スキンケア用品を購入するときに多いお悩み

    額田さん
    結構言われます。乾燥もしわも気になるとか。
    本当に一つだけ乾燥だけが悩みです、という人ははっきり言って少ないです。スキンケアを選ぶ時にこれとこれとこれが悩みなのッていう人が多いです。まずどこを整えたいか?

    特にエトヴォスの商品はセラミドで保湿に特化した商品を推しているので乾燥こじわなのか、本当に年齢的なしわなのかなどヒアリングしておすすめします。元々ニキビの多い方なのか?など肌のタイプや今まで気になってた所などを聞きながら案内していきます。


    Q.やはり他のメーカーから変えようかな?という人が多いですか?
    額田さん
    肌が弱いという方はやはり多いです。あとアトピーの人とかも。
    アトピーの方は症状も人それぞれなので、すべての人に使えるとは言えませんが多く使っていただいてますね。

    カスタマーサービスでは様々な悩みに対して丁寧にヒアリングしてアドバイスをしてくれるのでとても安心感があります。初めての人でも気軽に相談に乗ってもらえそうだと思いました。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    お忙しい中お邪魔したにも関わらず山澤さん、額田さんにはとても丁寧かつ分かりやすくお話して頂きました。
    また随所に情熱的な思いを感じる事ができ、お二人のエトヴォスへの想い、商品開発へのこだわりがひしひしと伝わってきました。
    お肌がデリケートな人はもちろん乾燥肌、年齢肌に悩む人にも参考にして頂けたらと思います。




    キーワード

    育児子育てサプリメントプラセンタ美容液トライアルセット美白乳酸菌敏感肌エトヴォススキンケア保湿クリームプラセンタサプリクレンジングオールインワンジェルレビュー教育エイジングケア幼稚園デリケートゾーン化粧水乾燥肌対策セルフホワイトニング歯磨き粉ホワイトニングHANAオーガニックUVカットオールインワンコスメセラミドダイエットサプリベースメイク日焼止めオーラルケアミネラルファンデーション英会話まつ毛美容液チェルラーリ・ダーマラボプチプラコスメ筋トレブライトエイジクオニスレシピアヤナスキュットスリムプラセンタエキス原液ダーマフィラーフラーレン化粧品ディセンシア化粧下地水クレンジングUVケアオーガニックコスメ保湿化粧水ヴァーチェ腰痛産後妊娠中資生堂無添加コスメセラミドクリームアイクリームアイパックアルマード冷え対策ビーグレンセリアバレンタイン夏バテ日帰り温泉海外挙式リゾート婚イシュタールドライフルーツマジックフェイシャルお弁当リペアジェル トライアル米肌シートマスク澄肌美白時短家事時短家電すそわきが抹茶口臭サプリ塩抜きダイエットプレミアムブレスクレールVライン脱毛シェイプアップリペアファンデーショントライアル美容オイルえごま油スーパーフード顔汗ナイトブラふくらはぎ