コンシダーマルのスキンライズローションを使ったら効果がスゴイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
v

こんにちは、キラキラ女子目指して奮闘中のまりなです。

当サイトで、キラキラ女子になるための商品の口コミレビューを書かせてもらってます。

今回は、ズボラな私でも、しっかりスキンケアできる「コンシダーマル」の「オールインワンローション」をご紹介します。

こんな悩みありませんか?
・ちゃんとケアしたいけど、めんどくさい
・スキンケア用品を揃えるのはお金がかかる
・オールインワンは魅力的だけど、べたつくから苦手

などなど、オールインワン化粧品は、便利だけど、べたつくというイメージもありますよね。

でも、化粧水から美容液までを揃えるのも大変だし、お金もかかる。

今回紹介するコンシダーマルのオールインワンローションは、オールインワンなのにべたつかず、しっかりと保湿もしてくれる、優秀なオールインワンローションなので、オールインワンって本当に1つで大丈夫??オールインワンはべたつくから苦手!!という方にもおすすめです。

口コミレビューも掲載しているので、参考にしてみてください。





コンシダーマルってどんな化粧品?


コンシダーマルは、1つで6役のオールインワンローションです。

洗顔後、これ1つでスキンケアが完了するので、めんどくさがり屋の女子にもぴったりです。

多くの雑誌でも紹介され、今注目のオールインワン化粧品です。

なぜ、コンシダーマルがお肌に効果的なのか?について、詳しくご紹介していきます。

コンシダーマルの名前の由来


コンシダーマルとは、肌(dermal)を熟考(consider)するという意味で、名づけられました。

多くの女性は、オールインワンをオールインワンとして使用していないという結果から、本当にオールインワンとして使ってもらえるようにと、コンシダーマルは開発され、肌に効果的な方法を熟考し、世界初の特許技術を採用、有効成分を角質層まで届けられるオールインワンスキンケアを実現しました。


コンシダーマルの4つの特長

コンシダーマルの特徴についてご紹介します。

①世界初の独自技術「ラメラテクノロジー」
私たちのお肌はラメラ構造になっていて、赤ちゃんのお肌はラメラ構造が整っている状態です。

赤ちゃんのお肌ってもちもちしてるけど、実は、成人女性より、水分量も油分量も少ないんです。
なのになぜ、つるつる・もちもちお肌なのかというと、「ラメラ構造」が整っているからなんです。

ラメラ構造は、お肌内部の構造のことで、油分と水分がきれいに層になっていることで、お肌の状態を整えてくれます。

このラメラ構造が崩れると、お肌が乾燥したり、ニキビが出来たりなど、肌トラブルを引き起こす原因になります。


コンシダーマルはラメラテクノロジーによって、100%ラメラ構造を実現しました。

肌内部の構造と同じなので、お肌にしっかり浸透し、肌内部から潤えるお肌へと導いてくれます。

②厳選された美容成分がたっぷり

コンシダーマルのスキンライズローションには、「エイジングケア」「うるおいケア」「栄養ケア」の3つに効果的な美容成分がたっぷり配合されています。


・エイジングケア成分
Wプラセンタ配合で、ハリとツヤのあるお肌へ
マリンプラセンタ・発酵プラセンタ・EGF

・うるおいケア
潤いに欠かせないセラミドなど、保湿効果の高い有効成分がたっぷり入ってます。
セラミド・ヒアルロン酸・スクワラン・エラスチン・ホホバ種子オイル

・栄養ケア
お肌に不足しがちな栄養を補い、内側からお肌を健康にしてくれます。
セラミド・コラーゲン・エラスチン・アミノ酸・トレハロース・ミネラル

③1本6役のオールインワン

コンシダーマルは、スキンライズローション1本で、「ブースター」「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」「パック」の6つの役割をしてくれます。

洗顔後のスキンケアがコンシダーマル1つで完了してしまうので、とっても楽ちん。

オールインワンって便利だけど、オールインワンだけじゃ物足りないっていうイメージも…でも、コンシダーマルのスキンライズローションは、ラメラテクノロジーなどを採用して、お肌に浸透しやすく、保湿成分もたっぷり入っているので、他の化粧品を使わなくてもしっかりと潤います。

④ローションタイプでべたつかない

オールインワンといえば、クリームやジェルタイプのものが多く、結構べたつきますよね。

コンシダーマルは、みずみずしいローションタイプで、さらっとしていて、伸びも抜群です。

洗顔後、ベタベタしてるものを使うのは苦手だったのですが、コンシダーマルはローションタイプでさらっとしていて、少量でも顔全体をしっかりケア出来るので、気に入っています。

スキンライズローション全成分


水、BG、グリセリン、シクロヘキサシロキサン、ベタイン、DPG、トレハロース、ステアリン酸グリセリル(SE)、プラセンタエキス、サッカロミセス/(黒/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-1、セラミドNG、セラミドNP、スクワラン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA-Na、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、塩化Mg、塩化Ca、シア脂、ホホバ種子油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ベヘン酸、ラウロイルサルコシンイソプロピル、ステアリルアルコール、ベヘネス-30、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、メタリン酸Na、シクロペンタシロキサン、トコフェロール、ステアロイルグルタミン酸2Na、ビサボロール、ポリ-ε-リシン、マンニトール

5つのフリー


コンシダーマルのスキンライズローションは、これら5つの成分を使用していない、お肌に優しい配合になっています。

刺激の強いパラベンなども、使われていないので、敏感肌の方でも使いやすい化粧品になっています。

無香料 無鉱物油 無着色 パラベンフリー アルコールフリー


3つのテスト済み

  • パッチテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • スティンギングテスト済み


  • スティンギングテストとは、化粧品を使用したときに起こるピリピリやチクチク感の有無をテストしたものです。

    全ての方にアレルギーが起こらないというわけではないので、敏感肌など、初めての化粧品だから不安という場合は、パッチテストを行うようにしてくださいね。

    実際にコンシダーマル「スキンライズローション」を使ってみました

    スキンライズローションの使い方


    ①洗顔後、乾いた手に3~4プッシュとります
    ②手のひらで温めた後、顔全体に馴染ませます
    ③ハンドプレスでしっかりと浸透させます

    この3ステップだけで、スキンケアが完了してしまうので、化粧品を一式揃える必要もなく、スキンケアにかける時間も短縮できますね。

    乾燥がきになる部分には


    目元、口元など、乾燥が気になる部分には、スキンライズローションを重ね塗りしてあげると効果的です。

    入浴後は毛穴が開き、お肌の吸収力もアップしているので、身体が冷えないうちに、しっかりと馴染ませてあげましょう。

    朝、乾燥やハリのなさが気になった場合は、ホットタオルなどを活用してみて下さいね。

    コンシダーマル「スキンライズローション」の口コミレビュー


    では、実際にスキンライズローションを使ってみた感想をお伝えします。

    テクスチャについて

    テクスチャはローションタイプでさらっとしています。
    手の甲に乗せてみると、するっと垂れてきてしまうほど、さらっとしています。


    なので、伸びも良く、少量でしっかり広範囲に伸ばせました。

    使用感について

    テクスチャがさらっとしていて、ベタつきはありません。

    伸びがいいので、3プッシュほどで、顔全体をケアすることが出来ます。

    オールインワンで、さらっとしてたら、物足りなさそうと思いがちですが、ハンドプレスでしっかりなじませると、お肌が潤っているのを感じることができます。


    コンシダーマルを使ってみて
    私は、めんどくさがり屋で、適当に化粧水だけで済ませたりしてたのですが、だんだん乾燥が目立つように…

    時短スキンケアに惹かれて、オールインワンも使ってはみたけど、ベタベタしているのに、乾燥も気になるままだったので、やっぱりオールインワンだけで済ますのは無理かなと思ってたけど、コンシダーマルのスキンライズローションを使ってみてびっくりしました。

    ローションタイプでさらっとしてるからべたつかないし、保湿効果も高くて、乾燥が気になることもなくなりました。ハンドプレスで、お肌にぐんぐん、浸透しているのが分かるローションです。

    また、さっぱりしているので、お風呂上がりの火照っているときでも、使いやすいです。


    ポンプ式なので、使う量も3~4プッシュという分かりやすい目安があるのも魅力的です。



    コンシダーマルはこんな方におすすめ


  • 保湿力のあるオールインワンを使いたい
  • べたつくスキンケアが苦手
  • スキンケアは時間をかけずに、シンプルに済ませたい
  • 繰り返す肌トラブルに悩んでいる

  • という方には、コンシダーマルのスキンライズローションがおすすめです。

    コンシダーマル愛用者の声


    コンシダーマルを使っている方の感想をランキング形式で紹介してくれているので、一部紹介したいと思います。

  • うるおい感、しっとり感が夕方まで長時間継続する
  • 刺激がなく優しい、敏感肌でも使える
  • かさつき感がなくなって、小じわが気にならなくなった
  • 肌のキメが整って、メイクのノリが良くなった

  • このように、保湿ケア、エイジングケア、低刺激などなど、幅広いお肌の悩みに使えるオールインワンローションです。

    まとめ

    コンシダーマルは、肌の構造を再現したラメラ構造になっており、浸透力も高く、本当に1つでスキンケアができるオールインワンです。

    潤いに必要なセラミドも配合されているので、お肌の内部から潤える健康なお肌へと導いてくれます。



    自分に自信がなく、現在キラキラ女子目指して奮闘中。毛深いことが、コンプレックス。便秘は、長年の悩み。

    SNSでもご購読できます。