アロベビーミルクローション使い方!ベビー&ママ徹底活用術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アロベビーミルクローション

こんにちは!”働く女性、家事や育児に奮闘するママに、たまには「ふわっ」と肩の力を抜いてほしい”をコンセプトに、お役立ち情報をお届けしています「ふわりー」です。

今回は、デリケートな赤ちゃんの肌を国産オーガニックで乾燥から守ってくれるALOBABY(アロベビー)のミルクローションをご紹介します。

アロベビーミルクローションはこんな人におすすめ!

  • 赤ちゃんのスキンケアには安全性や肌への優しさにこだわりたい
  • 赤ちゃんの肌が乾燥してかさかさ。しっかり保湿ケアしてあげたい。
  • 妊娠してから肌が乾燥しがち。お腹や体がかさついてかゆい。
  • など、アロベビーミルクローションは赤ちゃんはもちろん妊娠中ママや出産後ママの乾燥対策など、親子で安心して使える保湿アイテム。

    今回は、そんなアロベビーのミルクローションのおすすめの使い方や実際に使ってみたレビュー記事まで徹底紹介していきます。




    アロベビーミルクローションの使い方


    大人の肌の約半分の薄さと言われている赤ちゃんの肌はとってもデリケート。

    見た目はプリプリとして、一見するとお肌は潤っているように見えますが、皮膚が薄いために肌のバリア機能が弱く外部刺激の影響を受けやすいという特長があります。

    そのため、よだれで口周りがかぶれてしまったり、おむつかぶれなど赤ちゃんの肌はトラブルが起こりやすいのです。
    そんな赤ちゃんの肌を国産オーガニックのチカラで守ってくれるのがアロベビーのミルクローションです。


    初めて使う時はパッチテストをする!


    アロベビーミルクローションは、国産オーガニックにこだわり、その99%以上が天然由来の成分でできています。

    そのため、原料に化学的に刺激となるものが含まれていないので、生まれたたての赤ちゃんはもちろん大人の肌まで安心して使える、というのが大きな特長の一つ。

    ですが、ただ一つ気を付けたいのが、「天然成分=すべての人に安全ではない」という所。

    これは皮膚に使用する薬や化粧品すべてに言える事ですが、いくら低刺激で安全な成分であっても使う人の肌に合わない成分が入っていると逆に肌トラブルの原因にもなってしまいます。

    「オーガニックは肌に優しい」「オーガニックは絶対に安全!」というわけではありません。

    ふわりー美容部員
    農薬を使わず、自然の条件だけで生き抜くことができる有機植物の成分はむしろとてもパワフルな成分です。
    アレルギーなど体質によっては肌に合わない成分が含まれている可能性はゼロではありません。


    国産、高品質のオーガニックを使ったミルクローションを安心して使うためにも、初めて赤ちゃんに使用する際には必ずパッチテストをして、肌に合うかどうかを確かめてから使いましょう。


    《パッチテストのやり方》
    赤ちゃんにパッチテストを行う時は、少量ずつ、部分使いで進めていきます。

  • 1日目
  • お風呂上りなどの清潔な肌でパッチテストを行います。
    1日目は腕や太ももの内側に1円玉くらいの範囲で薄く塗布し、24時間後の肌の様子を観察します。


    塗った直後に赤みが出たり、赤ちゃんが痒がるなどの変化があった場合には、すぐに使用を中止して濡れタオルなどで優しくふきとり、さらに24時間経っても赤みが広がる、腫れるなど症状の悪化がある場合は医師の診察を受けましょう。

    塗った直後にも変化がなく、さらに24時間経っても赤みやかさつきなどがなければ、体にも使用を開始します。

    ※ママやパパがアレルギー体質だったり特に肌が敏感な場合は、2日目も同様にテストします。その後異常がなければ体(首から下)にも使ってみましょう。

  • 2日目
  • 赤ちゃんの様子を見ながら、清潔な肌に塗布します。
    胸からお腹、手足、背中からおしりなど、首から下の体へ使用範囲を広げます。
    ミルクローションを手に取り、体の内側から外側へ、腕や足は付け根から指先に向かって優しく伸ばしてなじませます。

    24時間以内に肌に異常がない事を確認できたら、顔・頭へと使用範囲を広げていきます。

  • 3日目
  • お風呂上りや食後タオルなどで清潔にした顔や体に塗布します。
    ※パパやママの肌が敏感な場合や赤ちゃんの肌が弱く心配な場合は、目の周りを避けて使用し、様子を見ながら使用範囲を広げましょう。

    家族で使うアロベビーミルクローション徹底活用術


    ミルクローションは99%以上が自然由来の低刺激な成分を厳選しているので、パッチテストで問題なければ新生児から使うことができるくらい安全性の高いローション。一家に1本あると色んなシーンで活躍してくれますよ。

    ふわりー美容部員
    ここからは、赤ちゃん、ママ、パパそれぞれにおすすめの使い方を紹介していきますね。

    《新生児・赤ちゃんにおすすめの使い方》

    赤ちゃんの肌の薄さは大人の約半分。だからお肌に水分を蓄える機能がまだ未熟な状態です。なので赤ちゃんの肌は、こまめに保湿ケアしてあげる事が大切です。


    しっかりこまめにケアしてあげる事で、湿疹やおむつかぶれなどの肌トラブルを改善、予防することができます。

    ●お風呂や沐浴後の保湿ケア
    肌の水分が奪われやすい入浴後や沐浴後の顔・体など全身の保湿ケアで、赤ちゃんの肌が乾燥するのを防ぎます。乾燥がひどい場合には、上からワセリンを重ねづけすることで潤いをしっかり閉じ込めて保湿効果も高まります。

    体に塗るときは内側から外側へ、腕や足に塗るときは付け根から指先へ向かって優しくなじませながら伸ばしていきます。特に乾燥が気になる部位には重ね付けがおすすめです。

    ●おむつ替えやおしりふき後のケア
    皮膚の薄い赤ちゃんのおしりはとてもデリケート。
    こすれやムレなどの外部刺激の影響でかぶれやすくなっているので、おむつ替えやおしりふきなどのタイミングでこまめにケアすることでおむつかぶれを防いでくれます。

    ●よだれや食後の口周りをケア
    よだれが活発な時期や食事をした後など、口周りを拭いてあげるタイミングでこまめにケアすると、口周りの肌あれを防ぎます。

    ●耳周りを優しくケア
    生後1.2か月の赤ちゃんはママのホルモンの影響で皮脂の分泌がとても活発。
    耳のひだや裏側にできる湿疹やかさぶたのようなかさついた部分をミルクローションでケアすると、しっとりなめらかな肌に近づけます。
    また、ミルクローションは耳垢ケアにもおすすめ。
    少量を綿棒にとって、耳のひだや耳の穴の入り口付近を優しくケアしてあげることができます。

    ●脂漏性湿疹などのトラブル肌をケア
    脂漏性湿疹などで皮脂が固まってかさぶたのようにこびりついてしまうことってありますよね。
    そんな時は入浴前にミルクローションをなじませておくのがおすすめです。
    事前にミルクローションを塗ることで、皮膚や皮脂が柔らかくなるので、皮脂汚れをこすらず落とせます。
    赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、負担をかけずに皮脂汚れをスッキリ落としてくれますよ。


    《妊娠中のプレママにおすすめの使い方》

  • 顔・体の保湿ケア
  • 妊娠線の予防&かゆみ対策
  • 水仕事後のハンドケア

  • アロベビーミルクローションは、妊娠中に体のかゆみに悩まされる妊婦さんにもおすすめです。妊娠中ママの体は、ホルモンの影響で肌が敏感になったり、肌が乾燥しやすくなってかゆくなりがち。

    また妊娠中後期にお腹や胸が急激に大きくなってできる妊娠線は、あまりの急激な変化に皮膚の皮が追いつかず、引っ張られるために皮膚がとても薄くなって弱くなり、かゆみを伴います。

    ミルクローションは、そんな妊娠中ママのボディーローションとして大活躍。赤ちゃんにも使える低刺激性でプレママの保湿ケアにもおすすめ。
    ふわりー美容部員
    保湿ケアを徹底することで妊娠線ができるのも予防してくれるので一石二鳥の効果が期待できます。

    《パパ&ママにおすすめの使い方》

  • 顔・体の保湿ケア
  • 水仕事後のハンドケア
  • 風呂上り後のマッサージ用ローションとして
  • ひげ剃り後のアフターシェーブローション(クリーム)として

  • このようにアロベビーミルクローションは、これ1本で赤ちゃん肌から大人の肌まで優しくスキンケアできる優れもの。
    パパやママが使うスキンケアアイテムも赤ちゃんにとって安全なものだと安心感がありますよね。



    アロベビー ミルクローションの口コミ評判はどう?

    口コミ
    《愛用者の口コミ》
    香りもテクスチャーも優しくて気に入っています。
    新生児の時に湿疹ができていたのが、改善されました。風呂上りや洗顔後に今も使っています。

    赤ちゃん用クリームは色々使ってみたけど、これが一番。
    テクスチャーがゆるめなので塗りやすいし、香りもほのかでさわやかです。
    ポンプ式なのでお風呂上りにササっと塗れて便利。これを使うと子供の肌もしっとりしてモチモチになります♪べたつかずにこのしっとり感が大好きです。

    出産をきっかけに使い始めましたが、今では家族で愛用しています。
    かさつきやすい子供の肌がとってもキレイになったので、私もボディーローションとして使っています。
    秋冬になるとかきむしっていた乾燥肌がすっかり改善しました。今では主人も洗顔後の保湿ケアに使っています。

    乳児湿疹がよくなったという口コミが多くあったので試しに使ってみたら、本当に良かった!
    清潔にすること&ミルクローションで日に日に子供の肌がキレイになってびっくりしました。
    伸びがよくて、デリケートになってる部分にも負担なく塗れるのがいいと思います。塗りやすさも使いやすさも気に入っています。

    《イマイチな口コミ》
    子供の乳児湿疹がひどくて、評判がよかったこちらを使ってみました。が、風呂上りに初めて顔に使ってみると赤く腫れてしまってびっくり。
    体に使った時は問題なかったのですが、顔はデリケートなので少量ずつ使って様子を見た方がいいと思います。
    香りや伸びの良さも気に入っていたのですが、子供の肌に合わなかったようで残念です。

    お風呂上りの保湿ケアにはすごくいいと思いますが、口コミであるような湿疹への効果はあまりありませんでした。
    使用感は良いと思います。

    脂漏性湿疹の息子の肌には合いませんでした。
    評判がよかっただけに残念です。もう少し小さいお試しサイズがあるといいですね。


    アロベビーミルクローションの口コミを調べてみると、そのほとんどが効果やテクスチャーを大絶賛。購入者の74%以上が定期購入でリピートしているというから満足度の高さがうかがえますね。
    これまでも数々のベストコスメを受賞しているアロベビーですが、昨年2017年には全国2万人のママが選ぶマザーズセレクションの大賞も受賞しています。

    ただ、やはり肌に使うものには合う、合わないがあると思うので、パッチテストをしてから使ってみることをおすすめします。

    アロベビー ミルクローションの口コミレビュー

    アロベビーシリーズの中でも一番の人気アイテムという「ミルクローション」を使ってみました。


    秋冬になると手や腕、足など全身の乾燥が気になります。
    なので、ハンドケアにもボディーローションに使えるミルクローションは便利そうなイメージ。

    オーガニックの世界基準エコサート認証を取得していて、しかも国産のオーガニックにこだわった製品ということで、使ってみるのが楽しみでした。

    こちらが、子育てにまつわるトレンドを表彰する「ペアレンティングアワード」も受賞したという、パパママに強く支持されているアロベビーのミルクローション。


    パッケージがカラフルで、海外のベビー用かと思っちゃいますが、れっきとしたmade in Japan


    エコサート認証取得済みのオーガニック製品で、その原料が国産、というのはかなりレアだと思います。


    容器はポンプタイプになっているので片手で出せるのも便利。

    アロベビーミルクローション
    赤ちゃんを抱いていたりしても、簡単に手に取ることができますね。

    手に取るとふんわりと柔らかいクリーム。

    アロベビーミルクローション
    植物系のさわやかな香りはラベンダーとローズのブレンド。

    さっそく手に広げてみると、

    アロベビーミルクローション
    テクスチャーがサラサラで、のびのよさにびっくり(^^♪

    スルスルと肌に広がるので、赤ちゃんの肌にも塗りやすそうです。

    私も入浴後に腕や足など乾燥が気になる部分に使っていますが、朝起きても肌がしっとり潤っているのが分かります。

    アロベビーミルクローション
    白っぽくかさつきやすいすねやふくらはぎもツルンとなめらかになってツヤも出る感じ。

    アロベビーミルクローション
    夏場サンダル焼けしてかさついた足もしっとりさせてくれます(^^♪

    アロベビーミルクローションをいざ使ってみると本当に万能なので、今では全身のケアに使っています。
    全くべたつかないので、着替え前にも使えるし、水仕事の後や入浴後など乾燥が気になる秋冬は特に出番が多そうです(^^♪



    アロベビー ミルクローションの成分&特長

    アロベビーミルクローション
    成分の99%以上が天然由来で、世界を代表するオーガニック認証エコサートを取得しているアロベビーのミルクローション。
    皮膚が薄くて皮脂分泌も不安定な赤ちゃんの肌にうるおいを与えて、しっかり閉じ込めてくれる秘密はこだわりの天然成分にあります。

    アロベビーミルクローションの主なオーガニック成分

    そんなミルクローションに使われている主なオーガニック成分がこちらの6種類。

    《オリーブ油》
    ヒトの母乳に含まれる脂質に最も近い油と言われています。潤いの元「セラミド」を補って肌のバリア機能を高めると言われています。
    《シア脂》
    皮脂の主成分オレイン酸を多く含んでいるので肌なじみが抜群。優れた保湿効果、抗酸化作用、皮膚の保護作用などが期待できます。
    《ホホバ種子油》
    ヒトの皮脂に含まれるワックスエステルを始め、皮膚に栄養を与える複数のビタミンを含んでいるので潤いを与えながら肌をすこやかな状態に導きます。
    《ひまわり種子油》
    抗酸化作用に優れたビタミンEが豊富。硬くなった肌を柔らかくするのでガサガサした肌をモチモチしたトラブルのない肌に導きます。
    《イタドリ根エキス》
    抗酸化、抗炎症、免疫調整など同時に多機能を発揮し、肌トラブルを改善する。オーガニック化粧品の主成分として有効とされています。
    《オウゴンエキス》
    抗炎症作用に優れ、肌を守るために総合的な作用が期待できる成分。肌トラブルの改善や紫外線よる肌ダメージにも効果を発揮します。

    この他にもカンゾウ・カミツレ・ローズマリー・ラベンダーなど日本国内で有機栽培されたパワフルな植物原料が贅沢に配合。
    これらのオーガニック原料を国産にこだわり、「原料」「使い心地」「安心」を徹底追及しています。

    余分なものを一切排除した無添加処方


    「本当に安心して使える安全性」を追求しているアロベビー。
    もちろんミルクローションにも、肌に刺激となる添加物を一切排除した無添加処方となっています。


    アルコール不使用・合成ポリマー不使用・鉱物油無添加・シリコン不使用・石油系界面活性剤不使用

    アロベビー ミルクローション商品&通販情報

    アロベビーミルクローション
    ミルクローションの愛用者の74%以上が利用しているという定期購入なら初回が980円とかなりリーズナブルな金額。2回目以降も通常の10%OFFで購入できるのが魅力です。

    だけど肌が弱いから合うかどうか心配、、、
    という人はもちろん単品での購入やまとめ買いと言った方法もあるので、詳しくはアロベビーの公式サイトで確認してみてくださいね。
  • 内容量:150ml
  • 通常単品価格:2,300円(税抜)
  • 定期購入:[初回]980円(税抜/送料無料)/2回目以降10%OFF:2,070円(税抜/送料無料)
  • ※5回以上の受け取りが必要です
  • 2本まとめ買い:4,600円(税抜)→10%OFF:4,140円(税抜/送料無料)
  • ※1本あたり2,070円(税抜)


    アロベビー ミルクローションの成分について

    アロベビーミルクローション
    《アロベビー ミルクローション全成分》水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ヒマワリ種子油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)

    まとめ

    今回は、パパ&ママに一番選ばれているベビーローション「アロベビーミルクローション」を紹介しました。

    ポンプ式で使いやすく、赤ちゃんから大人の肌まで天然の国産オーガニックでケアしてくれるミルクローションとなっているので、一家に1本あると色んなシーンで大活躍してくれること間違いなし。

    赤ちゃんの初めてのスキンケアに、ママパパの乾燥・敏感肌対策におすすめのアロベビーミルクローションで、毎日のオーガニック保湿ケアを始めてみませんか?

    働く女性、家事や育児に奮闘するママを応援する情報サイトです。美容、健康、子育て、女性だけのデリケートなお話など、役立つ情報をお届けできればと、女性ライターのみで運営しています。商品や企業様の広告掲載に関しては、メールでお問い合わせ承っております。

    SNSでもご購読できます。