セブンミールの食材セットってどう?簡単?時短?おいしいは本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!”働く女性、家事や育児に奮闘するママに、たまには「ふわっ」と肩の力を抜いてほしい”をコンセプトに、お役立ち情報をお届けしています「ふわりー」です。

今回は、究極のコンビニ?とも思えるセブンイレブンの宅配サービス「セブンミール」の中から、調理時短におすすめの「セブンイレブンミールキット」を紹介します。

セブンミールの食材セットはこんな人におすすめのサービスです!

  • 1人暮らしなので食生活が乱れがち
  • コンビニ食・外食が多くて健康が気になる
  • 共働きなので家事の負担を減らしたい
  • 毎日献立を考えるのが面倒
  • 少人数家族なので食材が余る

  • 仕事や家事、育児などで忙しい女性にとって食事の準備って悩ましいもの。外食やコンビニ弁当も毎日となると栄養バランスも気になりますよね。

    ミールキットは、そんな忙しい女性や料理が苦手な女性でも調理時間たったの20分で、簡単に作れる食材キットを配達してくれるサービスです。

    とっても便利そうなサービスですが、本当に簡単?おいしい?便利なサービスなの?と気になる人も多いはず。そこで今回、実際にミールキットを利用してみる事にしました。

    この記事では、セブンミールのサービスについてや食材セットのメニュー・調理方法・実食体験を詳しくレポートしています。
    セブンミールを利用してみたいという人やミールキットの内容が気になる人は是非参考にしてみてくださいね。


    食材配達が利用できるセブンミールってどんなサービス?


    セブンミールは、セブン&アイ・ホールディングスの総合ショッピングサイト「オムニ7」のサービスの一つ。

    オムニ7では、西武、イトーヨーカドー、赤ちゃん本舗やLOFTなど、セブン&アイグループの“通販サービス”や“お店からのお届けサービス”、またセブン&アイグループ以外の出店サイト「omniモール」などを利用することができるネットショッピングサイトです。

    セブンミールは、このオムニ7が提供している“お店からのお届けサービス”の一つ。

    指定のしたセブンイレブンの店舗から直接商品を届けてくれるサービスです。



    インターネットで、セブンイレブンの店頭に並ぶ人気商品を24時間いつでも注文可能で、最短で翌日には自宅まで届けてくれる、というから究極にコンビニエンスなサービスですよね。

    商品はお店でも受け取ることもできるし、地域によっては職場や指定の場所までの配達も可能なので、ライフスタイルによって商品の受け取りを自在に設定きるのも大きな特長です。


    ラインナップも充実していて、お店の人気商品を始め、お店では取り扱いのないオリジナル商品もあります。

    そんなオリジナルこだわり弁当やお惣菜、食材セットの宅配サービスもすべてセブンイレブンのお店から配達してもらえるサービスなんです。


    セブンミールサービスのまとめ

    セブンミールのサービスをわかりやすくまとめると以下の通り。
  • セブン&アイ・ホールディングスの総合ショッピングサイト「オムニ7」のサービスの一つ
  • ネット注文したセブンイレブンの商品を自宅(職場)など指定の場所に届けてくれる
  • セブンイレブンのお店にはない限定商品・オリジナル商品も購入できる
  • 受け取りに利用するお店は20店舗まで登録可能。ライフスタイルに合わせて仕事帰り、外出先に合わせて好きな店舗で受け取れる

  • セブンミールの8つの特長

  • 365日年中無休
  • オムニ7の会員のみ利用可能
  • 入会金/年会費無料でオムニ7全部のサービスが利用できる
  • 1品からでも注文可能
  • 合計金額1,000円(税込)以上購入したら配達してもらえる(別途送料216円(税込)がかかります)
  • ※お店で受け取る場合は購入金額に制限なく無料です。
  • 1回の配達につき3,000円(税込)以上で送料が無料
  • クリスマスケーキやおせち料理などのオリジナル季節限定商品も注文可能
  • 商品により、午前10時30分までの注文で最短翌日に配達可能

  • 今回紹介する食材のセット「ミールキット」もセブンミールの商品の一つです!

    セブンイレブンのミールキットはこんな商品


    セブンイレブンのミールキットは、店舗では購入できないセブンミールだけのオリジナル商品。

    主菜と副菜がセットになった食材キットで、調理時間約20分を目安に晩ごはんのおかずが作れてしまうという、忙しい女性にありがたいサービスです。

    1食当たりは税込で550円。

    大家族の場合だと割高感はありますが、一人分、二人分なら食品ロスも防ぐことができるので逆に経済的だったりしますよね。


    公式サイトを見てみるとメニューが写真付きで載っていますが、どれも見た目も手が込んでいそうなメニューがたくさん。

    1人分だったら絶対作らない手間のかかるメニューも、本当に20分でできるなら有りかもです(^^♪

    そんなミールキットの特長はコチラ。

    《ミールキットの特長》

  • 材料は全てカット済みなので生ごみが出ない
  • 作り方をできるだけシンプルにしているから調理時間約20分で完成
  • 日替わりメニュー2人前(税込1,000円)以上から配達可能(配達料金216円)
  • 指定店舗の受け取りOKなので在宅の必要はなし
  • 保存料・合成着色料が不使用
  • 毎日120g以上の野菜が摂れるから野菜不足も解消

  • 2種類から選べるミールキット


    キットの種類は「日替わりメニュー」と「毎日選べるメニュー」の2種類。

    日替わりメニューは
    注文する日によってメニューが決まっているので、毎日注文しても飽きないように工夫されているのが特長。
    その都度でも、1週間分まとめてでも注文することができます。

    毎日選べるメニューは
    定番メニューの中から選んでいつでも注文することができるメニューです。
    食べ盛りのお子さんなどがいるなど、手軽に品数を増やしたいときにも便利。お弁当のおかずに利用するする人もいるみたいです。

    調理時間20分は本当?ミールキットを使って調理&実食レポート

    ミールキットの利用・注文方法については記事後方で詳しく紹介していますので、まずはミールキットがどんなサービスなのか実際に利用してみたので口コミレポートしていきます。


    フルタイム勤務で日中は不在。会社からの帰り道にあるセブンイレブンを登録して、ミールキットを利用してみました。

    注文方法は記事後方で紹介していますが、ミールキットは通常の店舗では取り扱いがないので3日前までにネット注文を完了する必要があります。

    初めて利用するときはドキドキしましたが、、、

    レジで「ミールキットを取りに来ました●●です。」というと店員さんが店舗の奥から取ってきたのが、コチラ。


    ちゃんと1セットになっていて、思ったよりキット感があります。

    ドキドキとは裏腹に意外とスムーズに受け取り&お会計が完了しました(^^♪

    ちなみにこの日のメニューは

  • スコッチエッグ
  • キャベツとチーズのトマトスープ

  • 普段ならフルタイムで働いた後はハンバーグは作れても、スコッチエッグはハードル高いですよね(;^_^A

    久々のメニューなので、食べるのも楽しみですが、やっぱり簡単に、短時間でできるのか?気になる所。

    さっそくレビューしていきますね。

    セブンイレブンミールキット
    袋を開けると、こんな感じで、

    セブンイレブンミールキット
    材料の内訳やおうちで準備するもの、作り方が書かれた紙も同梱されています。


    材料は小分けされているのだけど、主菜用と副菜用に分かれていないのでまずは表を見ながら仕分け作業。

    セブンミールのミールキット
    大雑把な性格なので、個人的には主菜と副菜の材料を最初から分けていてもたらえたらもっと便利かな?って思いましたが(;^_^A

    作り方は本当に簡単そうなイメージ。下ごしらえが全て終わった状態から始められるのは調理時間の大きな短縮になります(^^♪

    作り方
    【主菜:スコッチエッグ】


    こちらがスコッチエッグの材料。

    スコッチエッグの場合、本当はゆで卵を作る所から始める必要がありますが、ミールキットならすでにゆで卵の状態なのでこれだけでも時短ですよね(笑)


    こんな感じで入ってます。殻も剥いた状態なのでかなり時短できます!

    ハンバーグのタネも材料を入れたら混ぜるだけで完成。



    ハンバークのタネに必要な玉子、牛乳は調味液1つで。



    調理時間はここまで10分くらい??一人前だから、というのもあるのですが信じられないくらいスピーディー(笑)


    パン粉をまぶしたら後は5分ほど油で揚げたら完成です。


    付け合わせの野菜もカット済みでそのまま使えるのでお皿に盛りつけておきます。


    スコッチエッグがものの15分ほどで本当に完成できたました!


    材料の仕分けや作り方のチェックを入れると、本当に20分くらい!?で完成です(笑)

    まな板&包丁を一切使わずに作れました!

    【副菜:キャベツとチーズのトマトスープ】


    副菜はスープ。

    スコッチエッグを作りながら同時並行で進めます。

    個人的にチーズ入りのトマトスープみたいなおしゃれなメニュー作った事なかったのですが、実際に作ってみると、こちらも超簡単でびっくり。

    “作る”というより、材料を鍋に入れて加熱するだけ、、、、


    何もしなくても味つけが完了しているので、野菜に火が通れば完成します(^^♪


    なんといっても野菜がカット済みなのが時短のポイント!

    買ってきた野菜だと、それぞれの袋から出して、皮をむいたり、包丁で切ったり、、と、時間のかかる下ごしらえが終わった状態から作り始めることができるので、本当に簡単すぎて、あっけない(笑)

    で、完成したのがこちら。


    20分以内というわけにはいきませんでしたが、初めての利用にもかかわらず、本当に25分くらいで完成!
    メニューや慣れによって本当に20分調理で晩ご飯は可能だと思えるキットです。

    2品作ってゴミの量もこの通り(;^_^A

    びっくりですよね。



    セブンイレブンのミールキットは包丁&まな板不要で、生ごみもゼロ。
    調理時間だけでなく後片付けもカンタンで時短できました!

    日替わりで楽しめるミールキット

    スコッチエッグ以外にも別の日に実際に作ってみたメニューもいくつか紹介しておきますね。
    普段料理する人なら作り方を見ながら簡単に作れて、しかも調理時間20分くらいでホントに作れてしまうメニューばかり(笑)

    《フライパンで作る鶏の竜田揚げ》《もやしと小松菜のナムル風》


    《豆腐ハンバーグの山菜あんかけ》《キャベツときゅうりの塩こんぶ和え》

    20分で作ったとは思えない完成度ですよね??自分でもびっくりしてしまいます(笑)
    しかも1人前が結構ボリューミーなので、これだけ晩ご飯として満足できます。

    セブンミールのミールキット実際に利用してみた感想まとめ


    実際に利用してみた結果、セブンミールのミールキットは個人的には便利で使えるサービスだと思いました。

    最初はよくある食材宅配サービスだと思っていましたが、むしろ通勤している人なら配達よりも店舗受け取りが便利なサービス。

    個人的には帰り道にセブンイレブンがあるというのが大きな時短ポイントですが、セブンイレブンは駅周辺などあちこちにあるので、毎日利用している人も多いと思います。

    帰宅途中についでに寄れて、しかもメニューを考える必要もないので帰宅後本当に簡単に作ることができて便利です。

    セブンイレブンで受け取る際に、簡単な買い物も済ませることができるのもとっても便利だと思いました。

    我が家の近所にあるスーパーは立体駐車場になっているので買い物だけでも2.30分かかってしまうので、店舗受け取りにすることで買い物時間の短縮、無駄遣い?も防げるので節約もできて一石二鳥のサービスです(笑)

    ミールキットの味はどう?

    ご飯を食べる子供
    実際自分で調理しているとはいえ、ほとんど味付けする必要がないくらいキット内の調味料で完結します。

    おうちにはない調味料も使っているのでお店で食べるみたいな味つけでおいしい(^^♪

    しっかり目の味付けなので、小さなお子さん&ママ、働き盛りのパパさんなどにもおすすめです。

    日替わりメニューは洋食、中華が多いような印象なので、どちらかというと若い世代向けのサービスかな?と思いました。

    毎日お野菜も120g以上摂ることができて、保存料や着色料も不使用なので家族の健康管理にもいいとお思いました。
    特に食の安全面が気になる小さいお子さんにもおすすめです。

    利用して分かったミールキットをおすすめする5つのポイント


    セブンイレブンのミールキットを利用してみて、よかった点、おすすめできるポイントをまとめてみました。

    あと片づけが楽ちん

    晩ご飯の準備の時短や調理の簡単さ以外で、一番良かった!と思うのがコレ。

    まず、野菜がカットされているのでゴミが出ない、そして使用する調理器具が少ないのがラクチン。

    ミールキットの袋が自立タイプなので、ゴミ袋として利用しながら調理するとゴミがこれだけ。生ごみの処理も不要です。
    また、使う調理器具も少ないので洗い物も減って食後も時短。これって結構大きなポイントです。

    (普段料理する人なら)ものすごく時短になる!

    ミールキットの調理時間約20分、というのは普段から料理している人なら実際に20分で作れるメニューだと思います。
    なので、時短効果はすごくあると実感しました。

    ただ、普段からそんな料理しないという人はもう少し時間はかかるかもしれませんが、それでも作り方自体はかなり簡単にしてくれているので自炊経験がない人もおすすめ。慣れてくるとチャチャっと作れるようになると思うので、お料理初心者が初めてみてもいいかも?
    また、時短にはなりませんが、お子さんといっしょに作るのも楽しいかも?ミールキットをきっかけにしてお子さんがお料理を覚えてくれるかもしれませんよ(^^♪ホントに簡単に作れるので、小学生高学年くらいのお子さんでも作れると思いました。

    手の込んだ料理も短時間で作れる

    フルタイム勤務で、しかも残業すると、作るのさえ面倒に感じてしまう事ってありますよね。
    ちょっと手抜きかも?が当たり前になって、平日の晩ご飯は手抜きになりがち、ということはありませんか?

    実際にミールキットを利用してみると、平日ではありえない!手の込んだメニューが短時間で作れるのでびっくり。
    帰りが遅くなっても手作りで見た目も立派なおかずを作ることができちゃいます。

    メニューのバリエーションが広がる

    仕事が忙しいとメニューを考えるのも面倒になって、なんとなくメニューも手抜きで偏りがちになってしまいます。
    ミールキットなら毎日違うメニューで、飽きの来ないように工夫されているのでおかずのバリエーションも増やせます。

    野菜不足を解消できる

    セブンイレブンのミールキットなら毎日1人前120g以上の野菜を摂ることができるので、野菜不足が気になる人にもおすすめです。
    また、自然災害などの影響で野菜が高騰してもお財布に響かないのもメリットの一つですよね。

    セブンイレブンミールキットの利用方法

    ここからは実際にミールキットを利用したい人に参考にしてもらえたらと思います。

    ミールキットの注文方法
    まずミールキットを利用するには、オムニ7に会員登録をする必要があります。

    イトーヨーカドーや赤ちゃん本舗、LOFTなども提携しているサイトなのですでに会員登録済みという人は、《ミールキットを注文する》をクリックすると、メニュー画面に進むことができますよ。


    会員登録がまだという人は、ミールキットの公式サイトからメールアドレスを入力すると、登録用URLが届くので名前や住所などを入力します。

    オムニ7は、セブン&アイ・ホールディングスの総合ショッピングサイトなので一度登録しておくと、サイト全部のサービスを受けることができるのだとか。
    かなり大きなショッピングサイトなので、1度登録しておけばいつでも利用できて便利なのかな?という印象。

    一画面に情報が盛り込まれ過ぎてるので、ちょっと見ずらい感じは否めませんが(;^_^A

    ミールキットは配達できない地域もある!?


    会員登録後はセブンミールのサイトから届け先の住所もしくは、受け取り店舗を登録します。


    ここで注意したいのが、セブンミールのお届けサービスは全国のセブンイレブン全店が対応しているわけではない、という事!!
    配達希望の人は注意が必要です!


    ちなみに私がすむ街にも配達対応のセブンイレブンが存在していないことが発覚(゚д゚)!

    一体、どんな場所なら配達対応しているのか?と都会の住所を登録してみると、候補の店舗がいくつも出てきました!


    と、いうことで店舗受け取り限定の会員入会してみましたが、実食レポでもお伝えした通り、ライフスタイルによっては店舗受け取りの方が便利、という事もあるので、便利な方で利用するといいと思います。

    ちなみに店舗受け取りの場合は、自宅の近所や勤務先の近所、実家の近所などなど最大20件まで登録が可能となっています。

    ミールキットの注文方法

    オムニ7の会員登録、受け取り店舗や配達してくれる店舗の登録が完了したら、後は利用した日付、メニューを決定します。


    また、受け取りには昼便、夜便があるので、受け取りたい時間も設定できます。


    配達を希望する際は事前にクレジットカードもしくは、口座振替の手続きが必要になるので、一番気軽にお試しで始めるなら店舗受け取りをおすすめします。

    充実のメニュー!セブンミールのお弁当も要チェック!


    セブンミールではミールキット以外にもこだわりのオリジナル弁当も取り扱っており、調理不要の人にはこちらもおすすめ。

    店頭に並ぶお弁当よりも健康、安全にこだわったお弁当を提供してくれます。


    これらは保存料・合成着色料がゼロにこだわったセブン‐イレブンオリジナル弁当。「家庭でつくる食事」と同じおいしさを目指して安心と安全な食材にこだわっています。

    また、全ての商品に対しても原材料の産地や生産工程が分かるように素材管理も徹底されています。

  • 保存料・合成着色料ゼロ
  • 工場の衛生管理
  • 徹底した素材の管理

  • 注文する手間は必要ですが、コンビニ弁当よりも健康的で野菜もしっかり摂れるので自炊しない単身赴任、一人暮らしの男性にも便利なサービスとなっています。

    ●おまかせ御膳
    「毎日食べ続ける事で健康維持」をコンセプトに、医師・管理栄養士が栄養バランスを監修している日替わり弁当シリーズです。
    《おまかせ御膳の特長&価格》
  • カロリー[平均]:560kcal
  • 塩分[平均]:2.7g以下
  • たんぱく質20g以上
  • 野菜100g以上使用
  • 食材15品目以上使用
  • ご飯の量が選べます(220g/170g)
  • 1食当たり::473円(税込510円)
  • 注文締切日時:受取日の3日前午前10時30分まで


  • ●贅沢御膳
    カニ飯や鶏そぼろご飯などの炊込みご飯やまぜご飯が楽しめるちょっと贅沢なお弁当シリーズです。
    《贅沢御膳の特長&価格》
  • ご飯の量が選べます(210g/170g)
  • 1食当たり:554円(税込598円)
  • 7日間セット:3,878円(税込4,186円)
  • 注文締切日時:受取日の3日前午前10時30分まで

  • ●1食で野菜120gが摂れるお惣菜
    人気の日替わり総菜。和洋中どんなおかずも野菜をたっぷり摂ることができます。

    《1食で野菜120gが摂れるお惣菜の特長&価格》
  • カロリー[平均]:300kcal
  • 塩分[平均]:2.5g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 野菜120g以上使用
  • 食材20品目以上使用
  • 1食当たり::473円(税込510円)
  • 7日間セット:3,311円(税込3,570円)
  • 注文締切日時:受取日の3日前午前10時30分まで

  • ●15品目のお惣菜セット[3タイプ]
  • /雑穀米入りタイプ
  • おかずの中に雑穀米&ひじきが加わっているので炭水化物の取り過ぎを防げます。
  • /主菜しっかりタイプ
  • メインのおかずがボリューミーながら野菜もしっかり摂れるお惣菜です。
  • /幕の内タイプ
  • 色々なおかずを少しずつ楽しめる幕の内タイプのお惣菜です。

    《15品目のお惣菜セットの特長》
  • カロリー[平均]:400kcal
  • 塩分[平均]:2.8g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 1食当たり:554円(税込598円)
  • 7日間セット:3,878円(税込4,186円)
  • 注文締切日時:受取日の3日前午前10時30分まで

  • ●健康バランス御膳[関東限定]
    食事制限を必要とする人や健康が気になる人におすすめのカロリー・塩分調整食。朝・昼・晩の3色セットもしくは、朝・晩2食セットを選ぶことができます。
    《健康バランス御膳の特長&価格》
  • 【2食セット】カロリー[平均]:1050kcal/塩分4g
  • 【3食セット】カロリー[平均]:1050kcal/塩分4g
  • 塩分[平均]:2.8g以下
  • たんぱく質15g以上
  • 1食当たり:554円(税込598円)
  • 7日間セット:3,878円(税込4,186円)
  • 注文締切日時:受取日の3日前午前10時30分まで

  • まとめ

    今回はセブンミールのサービス&食材セットのミールキットをご紹介しました。

    つい最近まで、セブンイレブンにこんなサービスがあるなんて知らなかったのですが、実際に使ってみると結構便利でびっくり。

    店舗受け取りで十分便利だし、必要なら配達も頼める、24時間注文できて、受け取り方法もかなり自由な便利サービス。

    使い方次第ではオフィスでの昼休みや夕方からの自由時間も増やせそう。活用次第でどんどん時短で便利に使えること間違いなし!
    買い物に行くのが面倒、食事の負担を減らしたい、そんな人は是非利用してみてくださいね。

    働く女性、家事や育児に奮闘するママを応援する情報サイトです。美容、健康、子育て、女性だけのデリケートなお話など、役立つ情報をお届けできればと、女性ライターのみで運営しています。商品や企業様の広告掲載に関しては、メールでお問い合わせ承っております。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    SNSでもご購読できます。