FU・WA・RI
FU・WA・RI > 健康・美容 > 美白化粧品 > 30代アトピー持ちの私が”米肌の澄肌美白”を試して感じた効果とは?

30代アトピー持ちの私が”米肌の澄肌美白”を試して感じた効果とは?


こんにちは。アトピー歴イコール年齢のtaeです。

                    

以前にアレルギーのお話をさせていただきましたが、私は生まれた時からアトピー持ちで常に刺激に弱く、荒れやすく、乾燥しやすいという自分の肌に悩まされてきました。

ここ数年はなんだかんだ落ち着いているものの、ちょっとしたことで荒れてしまうことも多いので、化粧品選びもとても慎重になります。

                                                              そんな中で気になったのが米肌というスキンケアです。

                                         コーセーの通販化粧品でいろいろなメディアやバナー広告などに上がっていることも多いのでご存知の方も多いと思います。

                                                              私もトライアルセットがあることを知っており、ひそかに気になっていたんです。

                                                              そんな米肌から今年の春、美白ラインが発売されました!

                                        ここ数年美白ケアをあまりしていなかったということもあり、トライアルセットを購入してみました。                

今回はその米肌 澄肌美白(すみはだびはく)についてお話ししたいと思います。

                                           美白に興味のある方や私と同じようなアトピー肌や敏感肌の方は必見です!          

米肌(まいはだ)とは

「キメ潤し、見目麗し ふっくら炊きたてのような潤いに満ちた肌へ」をコンセプトに販売されているコーセーの通販化粧品です。

美容雑誌やコスメ関連サイトではおなじみになっており、人気の高いこの米肌は4年ほど前に発売されました。

「お米には美肌の秘密が隠されている」「お米を原料に作る日本酒職人の手は白くて美しい」とお米に着目し、醸造発酵技術を応用したコーセー独自の技術によって生み出された成分ライスパワーNo.11を主成分として開発された化粧品です。

このライスパワーNo.11のほかに、大豆発酵エキスビフィズス菌発酵エキスなどの美容有効成分がギュッと濃縮された化粧品です。

含まれている成分

米肌のすべてのスキンケア製品に使われている美容有効成分とその効果についてお話ししていきますね。

ライスパワーNo.11

米肌1

これをなしに語れない!と言っていいほど一番メインの美容有効成分です。

ライスパワーNo.11はその名の通りお米由来の成分です。

お米と言うのは昔から日本人の生活に密着していました。

食べるのはもちろん、米ぬかや米のとぎ汁などは美肌になる手段として使われてきました。

そして先ほども少し触れましたが、「お米から作られている日本酒を造る職人さんの手が潤いに満ちていて白くてきれい」と言うところから改めて着目されたお米のパワー。

コーセーはそのお米に着目し、独自の技術でお米のエキスを抽出し、そこに酵母や乳酸菌などを加えて発酵、熟成させてライスパワーNo.11を作り出しました。

そうして生まれたライスパワーNo.11には数十種類のアミノ酸や豊富なペプチド・糖類がバランスよく含まれており、これを人工的に合成してつくることは不可能と言われています。

このライスパワーNo.11は、現段階では唯一医薬部外品として「水分保持機能の改善」を認められている保湿成分なのです。

水分保持機能と言うのは、肌の細胞と細胞を繋いで潤いを保持する成分のセラミドの事です。

しっかりと角層でセラミドを産生して、肌の水分保持能を改善してくれる効果があります。米肌のスキンケア製品にはこのライスパワーNo.11が主な成分として使われています。

そのため、1つ1つのアイテムに保湿効果が期待でき、併せて使うことで相乗効果が得られてより保湿力のアップが期待できます。

大豆発酵エキス

米肌2
大豆を発酵させて抽出したエキスです。

大豆と言うのは「畑の肉」とも言われているほど栄養価が高く、大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするという特徴もあることから、健康のみならず美容にもいい成分と言われています。

そんな大豆由来の大豆発酵エキスは保湿と肌の保護に優れており、肌表面で水分を抱え込んでくれる効果があります。

ビフィズス菌発酵エキス

ビフィズス菌を発酵させて抽出したエキスです。

腸の調子を整える効果のあることで有名なビフィズス菌は、自然修復機能を高めてくれる働きがあります。

このエキスが化粧品に使われることで、外部刺激や加齢による損傷を受けた細胞を修復する機能を高めてくれると同時に、肌の天然保湿因子を補い、角層細胞の保湿に効果的です。

グリコシルトレハロース

トレハロースと言う糖質が主成分です。

トレハロースは砂漠の乾いた植物を復活させる力があることから、乾燥を防ぎ細胞を保護する効果などがあります。

乳酸Na

乳酸Naは、角質細胞内にある自ら肌の潤いをキープしようとする成分の1つで補うことによって保湿力を上げて、乾燥から肌を守る働きをします。

またピーリング効果もありますので、不要な角質の除去効果も期待できます。

グリセリン

保湿剤として多くの化粧品に使われているグリセリンは、単体でと言うより他の保湿成分と組み合わさることで効果を発揮します。

乾燥から肌を守り保湿力を上げる働きがあります。

米肌はどんな人向け?

乾燥肌の方

米肌3

米肌に含まれるライスパワーNo.11は「セラミドを潤す」ではなく「セラミドを生成する」効果に優れています。

セラミドが増えることで水分保持ができますので、肌の保湿力が高まります。

アトピー肌の方

米肌4
アトピー肌と言うのはセラミドが減少した状態になっていることが多いのです。

セラミドが減少するとバリア機能が低下し、外部刺激を受けやすく痒みなどの悪影響を引き起こします。

そのためセラミドを自ら生成する効果があるライスパワーNo.11は効果的と言えます。

エイジングケアをしたい方

米肌5
水分保持力が高く、キメまでしっかりと整える効果のある米肌。

潤ってキメが整っている肌は、透明感があり弾力もアップしますので、肌がふっくらして小じわや毛穴が目立たなくなりますので、エイジングケアにも効果的です。

澄肌美白(すみはだびはく)

肌がくすんで見えるのは紫外線の影響や加齢などのせいもありますが、影が原因しています。

米肌6
そこで、米肌の美白シリーズは「その影を防ぐことこそ、若々しい美肌の秘訣」と言うところに着目し、乾燥とシミのケアをして、キメの整った毛穴のない肌に導くことで角層から発光しているような透明感のある肌を目指せるスキンケアシリーズが澄肌美白なのです。

美白に有効な成分

ライスパワーNo.11などの美容有効成分によるスキンケア効果にプラスして美白に有効な成分を含んだ美白スキンケアシリーズの澄肌美白。

このような美容に有効な成分が含まれています。

米肌7

出典:http://shop.maihada.jp/layout/mai/lp/pc/bihaku/af/

これらの美白成分とお米と発酵パワーを凝縮しているのです。

ビタミンC誘導体でメラニンの生成を抑え、お米由来の成分で、乾燥によるくすみや毛穴の凹凸、そしてキメの乱れを整えて、影を寄せつけない明るい発光肌へ・・・そしてビタミンE誘導体で肌荒れを防いで透明感のある健康的な肌に導いてくれるのです。

トライアルセットの内容

澄肌美白のトライアルセットのご紹介をしていきます。

米肌8

米肌 澄肌美白お試しセット 14日間トライアル 1500円(税込・送料無料)

>>>米肌 澄肌美白[14日間トライアルセット]のお申込みはコチラ

肌潤石鹸、澄肌美白化粧水、澄肌美白エッセンス、肌潤ジェルクリームに加えて、澄肌CCクリームのサンプルがついた美白スキンケアセットです。

米肌9

肌潤石鹸

これは美白シリーズ用ではなく、通常のラインで以前からある洗顔石鹸です。

泡立ちがとてもよくたっぷりな泡で刺激なく毛穴の汚れや古い角質をすっきりと取り除いてくれつつも、必要なうるおいはしっかりと残してくれる石鹸です。

澄肌美白化粧水

米肌10

ちょっと白濁でべたつきが少なく、軽い付け心地の化粧水です。

アトピーが少し出ている状態でも沁みたりもせずに刺激なく使えました。

すっと浸透していく感じなのでなじみもよく使いやすく、しっかりと保湿力もあるという印象でした。

しっかりと美白有効成分を肌に浸透させてメラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぎキメの整った明るい印象の肌に導いてくれる化粧水です。

私は化粧水をたっぷりコットンで使うので、14日は持ちませんでした。

澄肌美白エッセンス

米肌11
>>>米肌 澄肌美白[14日間トライアルセット]のお申込みはコチラ

今回のトライアルセットの中で一番気に入ったのが、この美容液です。

軽く指でなぞるだけですっと浸透していく感じの美容液で、軽くハンドプレスするとよりなじみ、ふっくらと潤いも実感できます。

肌あれを防ぎながら、美白美容成分がメラニンの生成を抑制してくれます。

べたつくこともない美容液ですので朝夜問わず、年中使いやすい美容液です。

肌潤ジェルクリーム

米肌12
米肌13

このクリームは美白シリーズ用ではなく、これまでのラインであったクリームですが、美容液とほぼ同率で気に入ったのがこのクリームです。

とても軽めでみずみずしい使い心地のクリームで、するすると伸びがとてもいいです。

軽い付け心地でありながら保湿力は高いクリームで、乾燥しやすい私の肌でもしっかりと潤いを感じますし、夜塗って寝ると朝まで乾燥していないのがよくわかるほど保湿力は高めです。

ベタつきを感じにくいので、クリームが苦手な方や夏場の保湿ケアに最適です。

澄肌CCクリーム

米肌14「

以前CCクリームについてお話しさせていただいたときにご紹介させていただいたCCクリームです。

伸びがよくとても付け心地のいいCCクリームで、紫外線カットの数値もSPF50+/PA++++の最高レベルです。

カバー力も高めで、肌色を自然に整えてくれる効果に優れているCCクリームです。

使用してみた結果

 

さすがにシミなどへの効果はトライアルセット分くらいの短期間ではわかりませんでしたが、トライアルセットを使っている間は不調や肌トラブルも起きませんでした。

そして明らかに実感できたのが、保湿力とくすみへの効果です。

しっかりとキメまで潤いを与えてくれるという効果があることが、カサつきを感じさせずにふっくらとしたくすみのない明るい肌に見せられるという米肌のスキンケアならではの効果なのかなと感じました。

またアトピー持ちで常に敏感の肌トラブルを起こしやすい私でも刺激もなく安心して使えたスキンケアで、使い心地もよく使っている間は肌の調子がとてもよかったです。

私事ですが、ここ数年美白美容液というものをきちんと使っていなかったということもあり、シミが少し気になるので美白エッセンスをきちんと使ってみたいと考えているところです。

最後に

この澄肌美白をはじめとする米肌のスキンケアは、肌悩みがいろいろあるという方にお勧めではないかと改めて感じています。

「乾燥はすべての老化やトラブルの原因」といっても過言ではないと私は思っています。

ライスパワーNo.11をはじめとする美容有効成分の力で、しっかりとキメまで潤すことで乾燥が防げます。

そして相乗して発酵エキスのパワーで美白も叶う米肌の澄肌美白。

ccクリーム8回分(2色x4回分)のプレゼント付きで送料無料のキャンペーン!詳しくは下記のリンクから

>>>米肌 澄肌美白[14日間トライアルセット]のお申込みはコチラ

この記事を書いた人

tae

愛知県在住のtaeです。カフェ巡りとロックが大好きな30代。生まれ持ってのアトピー体質の為スキンケアには余念がなく、今はエイジングケアと健康が気になるお年頃です。





キーワード

サプリメント育児子育てプラセンタ美容液クレンジングトライアルセット美白エイジングケア乳酸菌敏感肌エトヴォススキンケア保湿クリームオールインワンジェルレビュー教育プラセンタサプリ幼稚園オールインワンコスメ化粧水乾燥肌対策セルフホワイトニング歯磨き粉ホワイトニングHANAオーガニックプチプラコスメUVカットデリケートゾーンセラミド日焼止めオーラルケアミネラルファンデーション英会話まつ毛美容液チェルラーシートマスクリ・ダーマラボ筋トレブライトエイジクオニスレシピアヤナスダイエットキュットスリムダーマフィラーサプリフラーレン化粧品ディセンシアベースメイク水クレンジングUVケアオーガニックコスメ保湿化粧水ヴァーチェ腰痛産後妊娠中資生堂無添加コスメセラミドクリームアイクリームアイパックアルマード冷え対策夏バテ日帰り温泉花粉症アレルギー海外挙式リゾート婚イシュタールドライフルーツマジックフェイシャルお弁当リペアジェル トライアル米肌澄肌美白時短家事時短家電すそわきが抹茶口臭サプリ塩抜きダイエットプレミアムブレスクレールVライン脱毛シェイプアップ恋愛嫉妬リペアファンデーショントライアル美容オイルえごま油スーパーフードナイト美容液ラピエル顔汗ナイトブラふくらはぎ