FU・WA・RI
FU・WA・RI > 健康・美容 > レビュー > 美容液 > ワセリンで整菌できる美容液mamoriで常在菌を育てよう

ワセリンで整菌できる美容液mamoriで常在菌を育てよう


こんにちは、FUWARI美容ライターのむっちゃんです。

気になる美容液を見つけたので使ってみました。

保護美容液「mamori」(まもり)というワセリンから作られたという美容液です。

ワセリンとは、石油を精製した際に出るペトロラタムゼリーという成分があるのですが、ここから不純物を取り除いたもの。

特に高純度に精製された白色ワセリンは、医療にも使われるほど安全性が高いものです。

薬局でも市販されており、保湿効果に優れていて、肌の乾燥、主婦湿疹などに使われたり、虫刺されのかゆみ止め、と幅広く活用されてます。

顔以外にも全身に使えるし、人体と反応しないために塗っても舐めても副作用が一切ない

価格もお手ごろなので、自然派のスキンケアが好きな方は、ワセリンを使って手作りで保湿クリーム作られてる方も多いですよね。

この「mamori」は世界で初めてワセリンから作られた美容液、ということで自然派コスメ愛用者などからも注目される美容液だそうです。

アトピー性皮膚炎疾患の兄を持ち、自身も幼少のころからアレルギー疾患に悩まされたという開発者がご夫婦で試行錯誤を繰り返して開発された商品だそう。

原料や無添加にもこだわり、肌の常在菌バランスを整えること(整菌)を目的にシンプルなスキンケアを提唱しています。

「mamori」を取り扱うヒューマンフローラの整菌スキンケアはNHK情報番組「あさいち」でも取り上げられました。

「日本皮膚科学会」でもその有用性が実証された整菌スキンケア。

初めての方限定でボディソープ、ローション、モイスチャ―ミルクの基礎3点セットが1000円でお試し可能です。



 

「mamori」は美容液という名がついていますが、基本的には洗顔後コレ1本のオールインワン化粧品なのだそうです。

私も敏感肌で、特に乾燥がひどい時には白色ワセリンを使うこともあります。

でもべたつきが原因でどうしても毎日使う気にはなれず。

実際に「mamori」を使ってみましたが、とてもライトな仕上がりで気に入ったのでご紹介させていただきます。

敏感肌の方や自然派コスメ、ノンケミカル化粧品、宇津木式スキンケアに興味のある方や、常在菌バランスを整えたい方、常在菌スキンケアにおすすめです。

「mamori」使ってみた



あまりにもシンプルなパッケージ。中身もやっぱりシンプルな容器でした(^^♪


 

配合成分はこんな感じ。これで全成分なので、こちらもシンプル?な気がします。

mamori

手に取ってみました。

白色ワセリンのイメージからは全く別物と言った印象



傾けるとゆっくりと垂れてきます。

うすくうすく伸ばしていくと、透明になっていき、ほんのわずかですがワセリンのような質感を感じることができました。

白色ワセリンのように皮膚にべったりと蓋をするという感じではなく、しっとり蓋をしてくれるような感じ。

mamori

よくあるオイリーなモチモチ感はなく、表面上はさらさらだけど、皮膚は乾燥していない不思議な感覚です。

においはほとんどありません。正直いい香りでもないです(;^_^A

個人的にはいい匂いのコスメは好きなので、天然由来の成分でちょっとした香りがあってもいいかな?とは思うんですが、合成香料が配合されていない分安全なのかな?とも思います。

私の場合、汗や日焼け止めクリームでも肌荒れを起こす敏感肌なので夏のスキンケアは、できればシンプルにしたいと思っていました。

朝、晩ともに洗顔後の化粧水、あとはこの「mamori」だけでほど1か月くらい過ごしてみました。

かさついていたおでこや赤みがでていた上まぶたに薄い皮膚が張ってきて、同時にかゆみも収まってきたように思います。

最近は汗疹のようなかさつきにも使用しています。

常在菌に着目した美容液

mamori
私たちの皮膚を弱酸性に保ってくれる常在菌の役割をご存知ですか?

「まもり」はこの常在菌を育てる環境を作り、内側から潤う肌を目指しています。

今、保湿効果で注目を浴びるセラミドも健康な肌であれば、外側から補う必要がないくらいに内側から作り出すことが可能です。

健康な肌の表面は自家保湿因子によって水分の蒸発を防ぎ、外部からの異物の侵入や外的刺激から守っています。

この自家保湿因子の材料となるのが、角質細胞が変化してできたアミノ酸を主成分とする天然保湿因子(NMF)と、細胞間脂質が変化して出来たセラミドを主成分とする脂溶性の保湿因子

この自家保湿因子は外側から補えるような単純な成分ではなく、アミノ酸、タンパク質などが絶妙のバランスで保たれています。

この自家保湿因子が肌のバリア機能の主役となります。

では、皮膚の常在菌の役割は?というと、

カビや酵母菌、雑菌から肌表面を守る、そのために皮膚を常に弱酸性に保つ働きをしています。

特にアトピー性皮膚炎患者の肌表面に数多くすみつく黄色ブドウ球菌などはアルカリを好むため、弱酸性のバランスが崩れると肌荒れを起こしたり、アトピー性皮膚炎の症状を悪化させてしまいます。

皮脂が肌を保湿しているわけではなく、皮脂を食べた常在菌から排出される酸によって、雑菌の繁殖を防ぎます。

なので、常在菌バランスを整えること(整菌)は乾燥肌だけでなく、アトピーやアクネ菌が原因のニキビやその化膿を防ぐことができます

「守り」はこの常在菌を育てる美容成分である、微生物由来セラミドやテフロースなどを厳選して配合した美容液です。

全成分:水、ワセリン、プロパンジオール、水添レシチン、スフィンゴモナスエキス、カプロイルプロリンNa、ジメチコン、キサンタンガム、トコフェロール、ホウケイ酸(Ca/Na)、ラムノース、グルコース、グルクロン酸、グリチルリチン酸2K、3-Oエチルアスコルビン酸、酸化銀、クエン酸

配合成分の多い順に記載されていますので、水とワセリンが主成分なのが分かります。

ワセリンから出来た保護美容液「mamori」初回1か月30mlが980円でお試しできます。

>>>mamoriの1か月分30mlお試しの申し込みはコチラから

※この商品は現在お取り扱いを終了しております。ご了承くださいませ。

 

皮膚の常在菌バランスに着目した保護美容液「mamori」を取り扱うヒューマンフローラの整菌スキンケアは「日本皮膚科学会」ほか専門誌などでもその有用性が取り上げられています。

現在ヒューマンフローラでは初めての方限定で、

皮膚の善玉菌を育てる整菌スキンケアセット(5日間)を1000円でお試しできるキャンペーンを実施しています。



 

原料へのこだわり

「mamori」は徹底した無添加、原料へのこだわりを持って作られているのだそうです。

◇ワセリンの精製度

ワセリンはその精製度によって名称が変わります。

精製度の低い順に、

黄色ワセリン<白色ワセリン<プロペト<サンホワイト

精製度が高くなるほど不純物が少なく、酸化しにくくなっていきます。

皮膚科で処方される場合はプロペト、サンホワイトが多いです。

この「守り」に使用されるワセリンは「カラム吸着精製」という独自技術でサンホワイト以上に精製度を高めたものだそうで、パッチテストの陽性率0%を実現している安全性の高いワセリン

◇常在菌バランスをコントロールするテフロース

テフロースとは配合成分に記載されているグルコース、ラムノース、グルクロン酸から構成される多糖体。

このテフロースのコーティング効果によりアクネ菌などの悪玉菌を発生、繁殖を抑制し、皮膚の常在菌バランスを整える効果(整菌効果)があります。

◇スフィンゴモナスエキス

初めて出会う成分でした。スフィンゴモナスエキス。

これはスフィンゴモナスという水中や土壌に生息する微生物由来のセラミド

スフィンゴモナスの細胞壁がスフィンゴ脂質でできており、このスフィンゴモナスから抽出精製されたもので水分の保持に優れているのだそうです。

◇水添レシチン

オーガニック系自然派コスメにも配合される水添レシチン。

乳化作用や界面活性剤として使われますが、大豆、卵黄に含まれるレシチンに水素を加えたもので体への刺激性が低く、副作用の心配が極めて少ない成分です。

徹底した無添加

また「mamori保護美容液」を販売する㈱マルストレーディンが使用を禁止している添加物がこちら。

◆パラベン・・・正式名称「パラオキシン安息香酸エステル類」。防腐剤としての役割で配合されることが多い。人によって、「アレルギーなどの皮膚障害を起こす恐れのある物質」とされる。

◆BG・・・・・・正式名称「1,3‐ブチレングリコール」。べたつきがすくない保湿として化粧品で重宝される成分。ビタミンCの酸化防止作用もある。低刺激成分で安全性が高いとされているが、アレルギー反応を起こす人もいる。

◆アルコール・・殺菌、防腐以外にも成分を溶かしたり、清涼感を出したり収れん作用を目的としてしようされる。アルコール過敏症の人や乾燥肌の人が使用すると赤み、かゆみ等の症状がでる。

◆合成界面活性剤・・約2000種類あるといわれる。水と油の境目をなくし、乳化させる作用をもつ。低刺激なものもあるが、使用し続けるとと界面活性作用で細胞膜(皮脂膜)が剥離し、肌のバリア機能を低下させることがある。乾燥、亀裂、アレルギー反応等の症状。

◆合成香料・・・・・約3000種類あるといわれる。化学的に調合し、天然香料よりも香りも強く、残留、蓄積されやすい。低刺激なものもあるが、目、皮膚、呼吸器等への影響。また発がん物質とされるものもある。

◆合成着色料・・・・〇色〇号と表示されるのはタール色素といって、かき氷のシロップなどに使用されている合成着色料。発がん性物質などの問題で使用禁止になっているものもある。妊娠率の低下や遺伝子に傷をつけるなどの報告もありアレルギー疾患、喘息などの症状を悪化させるものもある。

◆合成ポリマー・・・合成樹脂や合成ゴムなどをつなぎ合わせて高分子化させたもの。化粧品の成分表示はカルボマー、シロキサン、アクリル酸、ジメチコンなどがある。肌への毒性は特になく、紙おむつなどにも使用される。変質しにくい、腐りにくい特徴がある。化粧水、シャンプー、美容液、ファンデーションなどに使われ、肌のツルツル感を出したり、髪の毛のサラサラ感を出したりする目的で使われる。汗も水も通さずに肌に張り付くので、強力なクレンジングを用いる必要がある。コーティング力が強いので使用し続けると皮脂分泌が悪くなり、常在菌バランスをくずすのでバリア機能が破壊される。

※mamoriにもジメチコンが配合されています。ジメチコンは他の合成ポリマーと違い、土や岩石から摂れる自然界にあるケイ素由来化合物で無添加化粧品にも配合されているようです。

 

まとめ

「mamori」は、原料へのこだわりだけでなく、添加物や肌にダメージを与えたり、蓄積させるものは一切使用しないという徹底した成分排除へもこだわった商品。

特に毒性がない添加物も使い続けることによって肌のバリア機能が損なわれ、使えば使うほど敏感肌、肌あれを起こしやすい皮膚になってしまうことがあります。

合成ポリマーなどの添加物に頼らずに常在菌バランスを整えるだけで、皮脂分泌もコントロールされ、健全なセラミドを作りだすことが可能な肌に。

ワセリンの使用感が気になる人はもちろん、肌質改善、シンプルケア、自然派のスキンケアしたい方におススメです。

肌の常在菌を育てたい、整えたい人というはぜひ。

mamori
ワセリンから出来た保護美容液「mamori」初回1か月30mlが980円でお試しできます。

>>>mamoriの1か月分30mlお試しの申し込みはコチラから

※この商品は現在お取り扱いを終了しております。ご了承くださいませ。

現在ヒューマンフローラでは初めての方限定で、

皮膚の善玉菌を育てる整菌スキンケアセット(5日間)を1000円でお試しできるキャンペーンを実施しています。



 

※キャンペーンは予告なく終了することがあります。ご了承くださいませ。

この記事を書いた人

むっ ちゃん
むっ ちゃん

20代の頃は美容部員をしていました。

好奇心が強く、いろんなことにチャレンジしてみたいです。

コスメやサプリなど美容、健康を中心とした情報を発信しています。

よろしくお願いします。





キーワード

サプリメント育児子育てプラセンタ美容液クレンジングトライアルセット美白エイジングケア乳酸菌敏感肌エトヴォススキンケア保湿クリームオールインワンジェルレビュー教育プラセンタサプリ幼稚園オールインワンコスメ化粧水乾燥肌対策セルフホワイトニング歯磨き粉ホワイトニングHANAオーガニックプチプラコスメUVカットデリケートゾーンセラミド日焼止めオーラルケアミネラルファンデーション英会話まつ毛美容液チェルラーシートマスクリ・ダーマラボ筋トレブライトエイジクオニスレシピアヤナスダイエットキュットスリムダーマフィラーサプリフラーレン化粧品ディセンシアベースメイク水クレンジングUVケアオーガニックコスメ保湿化粧水ヴァーチェ腰痛産後妊娠中資生堂無添加コスメセラミドクリームアイクリームアイパックアルマード冷え対策夏バテ日帰り温泉花粉症アレルギー海外挙式リゾート婚イシュタールドライフルーツマジックフェイシャルお弁当リペアジェル トライアル米肌澄肌美白時短家事時短家電すそわきが抹茶口臭サプリ塩抜きダイエットプレミアムブレスクレールVライン脱毛シェイプアップ恋愛嫉妬リペアファンデーショントライアル美容オイルえごま油スーパーフードナイト美容液ラピエル顔汗ナイトブラふくらはぎ