FU・WA・RI
FU・WA・RI > 健康・美容 > レビュー > 保湿する洗浄成分配合!とことん肌に優しいクオリクレンジングバター口コミレビュー

保湿する洗浄成分配合!とことん肌に優しいクオリクレンジングバター口コミレビュー


こんにちは、キレイ女子を応援する美容情報発信サイトFU・WA・RI編集部です。

メイクする人なら毎日使うクレンジング。
オイル、リキッド、クリーム、ミルク、ジェル、バームなどクレンジングにもたくさんの種類がありますよね。

今回は驚くほど肌に優しいと話題のバタータイプのクレンジング、「クオリクレンジングバター」をご紹介します。

クオリクレンジングバターは特に使用感や洗い上がりの気持ちよさがアットコスメでも高評価のクレンジング。そんなクオリクレンジングバターを今回実際に使ってみたので、レビュー込みで詳しくご紹介していきます!

・毛穴の黒ずみが目立ってきた

・肌の年齢サインが気になりだした

・洗顔後に肌が乾燥したり、つっぱりを感じる

・肌にハリがなくなってきた

・肌がくすんで老けた印象に見える

クオリクレンジングバターはこんな人におすすめです。




クレンジングバターとは?

クレンジングオイルともクレンジングバームとも違うバタータイプのユニークなクレンジング。まだ聞いたことないという人も多いのでは?そんな人のためにクレンジングバターについて簡単に紹介しておきます。



スキンケアの中で最も肌に負担をかけている、と言われているのがクレンジング。
メイク汚れだけでなく、肌に必要な皮脂やセラミドまで洗い落としてしまう強力な洗浄力を持つクレンジングは肌のバリア機能を低下させて乾燥を引き起こしてしまいます。

クレンジングバターは洗浄成分自体が保湿成分になっているので、メイク汚れをしっかり落としながらもクレンジング後の乾燥や肌のつっぱりを感じないのが特徴。洗った後にしっかりと潤いを実感できるのがクレンジングバターです。

またクレンジングバターは肌の上でバターのようにとろけて、メイク汚れや毛穴汚れを浮かせるのでこすらず落ちて肌に負担をかけることがありません。


★肌の上でとろけて汚れを浮かす

★洗浄成分が肌に優しい

★洗った後も肌が潤う

★肌に負担がかからない


クレンジングバターにはこんな特徴があります。

肌に優しい洗浄成分でこすらず落とせる、しかも潤いながらメイク落としができるクレンジングバターは敏感肌にもおすすめのクレンジングです。


クオリクレンジングバターはこんな商品

クオリクレンジングバターは「肌に負担をかけずに」「保湿力のある洗浄成分で洗う」ことを目的としたスキンケア。
しかも6つの機能を一つにした6in1多機能クレンジングなんです。

たくさんのこだわりが詰まったクオリクレンジングバターの特徴を紹介していきますね。


クオリクレンジングバターの洗浄成分

クレンジングバターに使われる「保湿力のある洗浄成分」って一体何なんでしょうか?

クオリクレンジングバターには「ココナッツオイル由来」の洗浄成分がベースに使われています。

ココナッツオイルはそのままでもパックにも使えるほど保湿力高いですよね。

このココナッツオイル由来の洗浄成分がメイクや汚れをスルリと落としながら肌をなめらかにしてうるおいを保ってくれます。

その他にも肌にうれしい植物エキスや肌のうるおい、バリア機能を高める3種類のセラミド、ヒアルロン酸も配合
とても保湿力にこだわった洗浄成分が配合されているんです。

うるおい成分:
カミツレ花エキス・ゼニアオイエキス・キハダ樹皮エキス

キメ肌成分:
ブドウつるエキス・トウキンセンカ花エキス・スギナエキス

引き締め成分:
ユズ果皮油・オトギリソウエキス・セージ葉エキス

ハリ肌成分:
フユボダイジュ花エキス・ウコン根茎エキス

肌あれを防ぐ:
アルニカ花エキス・セイヨウノコギリソウエキス




肌への負担を考えた6in1

どんなにいい化粧品を使っても、いくつものスキンケアを長い時間かけて行うのはそれだで肌の負担になってしまいます。

クオリクレンジングバターは6つの機能を1つに凝縮。
①クレンジング ②洗顔 ③肌・毛穴ケア ④保湿⑤角質トリートメント ⑥マッサージ
スキンケアの時間もお肌への負担も軽減できてしまうんです♬

肌のお手入れがシンプルになるとあれこれ化粧品を買い足す必要がなくなるのでお財布にも嬉しいですよね。


1回使い切りのパウチ容器

クオリクレンジングバターは1回使い切りのパウチ容器に入っているので、いつも新鮮。

容量の大きいクレンジングは一度開けてしまうと空気に触れて酸化してしまったり、雑菌が繁殖してしまいます。

酸化や雑菌の繁殖を防ぐために大量に防腐剤を使われているものもあります。

クオリクレンジングバターは1回使い切りなので雑菌や酸化の心配がなく、いつも新鮮で清潔に使えるのはうれしいですよね。





クオリクレンジングバター詳細情報


【商品詳細】

クオリ クレンジングバター

【内容量】1袋(2gx30包)1か月分

【通常価格】3,600円(税別/送料250円)

【定期コース】初回限定価格:1,350円(税別/送料無料)2回目以降2,700円(税別)

 ※定期コースのみ30日間返金保証付き

【購入場所】クオリクレンジングバター公式サイト



クオリクレンジングバターの口コミを見てみる

クオリクレンジングバターはコスメ・美容の総合サイト「アットコスメ」での口コミ数も多く、しかもかなり高く評価されてるみたいです。

・バターというだけあってする~っととろける感触が気持ちいい!メイクはしっかりちゃんと落ちて、洗い上がりは驚くほどしっとり。化粧水いらないかも?って思ってしまいました。【20代普通肌】



・肌の上でトロっと溶けてそれがバターみたい。溶けた感じはオイルクレンジングっぽいんですが洗い流すと全然違う!汚れはすっきり落ちてるのに、一切乾燥しません。敏感肌でも安心して使えるし、ゆずの香りもリラックスできます!お気に入りのクレンジングアイテムです!【30代乾燥肌】



・今までのクレンジングの中でNO.1です!毛穴が気になって使ってみたんですが、私に合ってたみたい。鼻や頬の毛穴が改善してつるつるになりました。【30代混合肌】



・洗い上がりがしっとりするのに、鏡を見ると汚れがしっかり落ちて肌がワントーン明るくなったような洗い上がりで驚でした【20代乾燥肌】



・1回分使い切りのパウチなので旅行に行くときやジム通いに、どこにでも手軽に持って行けて便利!ごわつき・ゆらぎ肌だったけど肌トラブルしなくなったのがうれしい【30代敏感肌】




残念ながら評価の低い口コミいくつかあったので抜粋して紹介してみますね。



・片手でバターを取り出すのが面倒。すすぎの時にどれくらいすすげばいいのかわからない。【40代混合肌】



・優しいテクスチャーで、メイク落ちはいいほうです。パウチが切れにくい事と洗い流しにくい所がイマイチ。洗い上がりはしっとりでよかったです。【30代乾燥肌】



・すぐにトロ~と溶けて気持ちいいんですが、洗い流すのに手間取りました。私が厚化粧なのかもしれませんがW洗顔したほうが良さそう。【40代乾燥肌】

パウチ容器があけにくい、出しにくいという口コミがありますね。

クレンジングで1回使い切りの容器はなかなか珍しいと思うので、多少慣れが必要かな?という印象があります。

逆にパウチ容器だから新鮮、清潔でいいという口コミや旅行やジム通い、スパなどに手軽に持って行けるという良い口コミも多数あるので容器については好みのわかれるところだと思います。




クオリクレンジングバター使ってみました

開ける前のクレンジングバターです。

見た目がクレンジングっぽくない(笑)

こんなかんじで1か月分(30包)が入ってます♥

こんなクレンジング初めて見たのでなんかちょっとテンションが上がってしまいました(笑)

コラーゲンゼリーを彷彿とさせますよね。

さっそく開けてみました。

開けづらいという口コミがあったパウチですが、思ったよりすんなり手で開けることが出来ました!

まずはお皿に出してみます。

ニュルニュルっと出てきましたー。
柔らかいゲルクリームのような感じかな?

出した瞬間からユズの香りが広がって、とてもいい香り♬

柑橘系の香りってすごくリラックスできますね♡


手に施したメイクを落としてみます。

★クオリクレンジングバターは手と顔が乾いた状態で使用

「毛穴の奥に詰まった汚れを除去するには、水とまざならいほうがしっかり除去できる」んだそうなので、もちろん乾いた状態で始めます!

肌の上に乗せた瞬間テクスチャーが緩まるのがわかります!

とろけだす感じ?

ガラスの小皿に出した時よりも体温のおかげでとろけていくみたい。

実際顔に使う時は、手のひらに出した瞬間ゆるーいテクスチャーになるので、顔に乗せたときはトロトロ!
顔全体に塗り広げて、クルクルと指先で優しくマッサージをするように動かして肌になじませます。

皮脂の多いTゾーンや小鼻周りは指の腹を使って小さい円を描くように動かして毛穴汚れを落とします。

指でメイクをなじませると肌の上で指がツルツル滑るので肌に全然負担を感じません!

このユズの香りとこのトロトロのテクスチャー、結構ハマりますね!

クレンジングが楽しくなります。

ちなみに朝の洗顔に使うと肌が柔らかくなってモッチモチ。化粧ノリもよくなる感じがします!

あっという間にこんなにメイクが浮き上がってます!

アイメイクと口紅部分は最後にくるくるなでるようにして優しく落とします。

肌に乗せてから1分以内に手早く終わらせるのがポイント。

滑りが悪くなったなと感じたら「少し冷たいかな?」と思うくらいのぬるま湯で洗い流します。

手で試してみたときはクレンジングの量が多かったのか、滑りが悪くなったとは感じなかったですね。

実際メイクを落とすときも滑りが悪くなるとあまり感じたことがなかったので、私のようにすすぎ時?が分からない時は1分以内を目安にするといいかも?

私は普段ナチュラルメイクなので、もしかしたら1本使い切ると実は量が多いのかもしれません。

文句なしのメイク落ちです♬

刺激も全く感じないし、洗った後の肌のしっとり感がすごい。

クレンジングの中には、洗った後しっとりするものはありますが、ある程度時間が経つと乾く感じがしたり、保湿不足を感じるんですが、クオリクレンジングバターはしっとり感がが長続きするから不思議です。

入浴前にクオリクレンジングバターでメイクを落として、スキンケアが入浴後でも間に合っちゃう感じなので今までのクレンジングのイメージが変わってしまいました(*_*)






クオリクレンジングバターは冷やすと固まる?

肌の上でとろけるテクスチャーが人気のクレンジングバターですが、秋冬でも同じテクスチャーで使えるのかな?


と、ふと気になったので冷蔵庫で冷やしてみた結果。

テクスチャーにほぼ変化はありませんでした。


季節によって固くなってしまったら、パウチからも出しにくくなったり、手で温めたりとひと手間、ふた手間増えてしまいそうなんですが、クオリクレンジングバターは温度によって質感にほとんど変化がないので一年中トロトロのテクスチャーが楽しめます。

ちなみに冷蔵庫から出したてのクオリクレンジングバターは肌に乗せると一瞬ひんやりと冷たくて、すぐにトロトロに溶け出す感じが気持ちいい。

夏のクレンジングとしても楽しめそうです♡




クオリクレンジングバター感想まとめ

ここまで保湿力の高いクレンジングは初めて。と言えるほどクレンジング後のうるおいを感じるクレンジングです。

保湿力、メイク落ち、使用感など総合的にとっても気に入りました!

気になっていた頬の黒ずみや鼻の毛穴つまりもとれたせいか、肌の色もトーンアップしたように感じます!



使って分かったメリット&デメリット

新しく試してみるコスメって使ってみないとわからない、ということ多いですよね。

実際に使ってみて感じたクオリクレンジングバターのメリット、デメリットをまとめてみたので参考にもらえたらと思います。


◆メリット(良かった点)

  • ちゃんとメイクが落ちるのに高い保湿力
  • 1回使い切りなのでいつも衛生的で気持ちがいい
  • 持ち運びが便利
  • ◆デメリット(イマイチな点)

  • 1回分で余ることがあるのでもったいない。
  • 毎回ゴミがでる





  • まとめ

    肌に一番負担をかけると言われているクレンジングですが、クオリクレンジングバターを使い始めて全くイメージが変わりました!

    保湿力もあって洗浄力もあるココナッツオイル由来成分がベースで、洗った後のうるおいをしっかり実感できるクレンジングです。

    クルクルとマッサージするだけで毛穴のつまりも取れて肌表面がツルンとするとメイクのノリもよくなってくるので、毎日のクレンジングが楽しくなりました。

    クレンジングのたびに潤ってモチモチするので最近肌にハリが出てきたような気がしてます。

    特に乾燥肌とは自覚がなかったんですが、今までうるおい足りてなかったんだと実感。

    乾燥肌、敏感肌の人はもちろん年齢肌、エイジングサインが気になるという人にはぜひ試してみてほしいクレンジングです。





    キーワード